日本のクラブシーンの行方を勝手に想像してみた。


昨日、こんな話をしました。

*参考*
DJを始めたばかりの人が夢見がちなことを書いてみる。

その中で、日本ではもうDJとしての希少性の無さやクラブが衰退しているという話を書きましたが、今日、DJ G.G.くんが来てくれてまた俺の認識を一変させるような話を沢山聞かせてくれたのでご紹介します。

securedownload

まず、ちょっと前に、こんな話をしたのを覚えていますでしょうか?

*参考*
[PR]2016 8 6 (sat) LotRecords 10th Anniversary Party!
*ロトレコの10周年は明日です。

こちらでも書いてある通り、最近は、R&B Partyが少しづつ増えてきているというお話でした。
それを改めて、GGくんの口からいろいろ聞いていたので、いろんなクラブの検索をしたり、スケジュールを見たりしていると面白いことに気が付きました。

まず、日本のクラブシーンが海外化していること。

どういうことかといえば、昔の日本のクラブシーンといえば、オーガナイザーがDJを集めて、それぞれにお客さんを呼ばせてパーティーをオーガナイズするというスタイルで、それを受けるクラブ側は、如何にいいオーガナイザーを捕まえておくかということが重要だったわけです。
その結果が、同じクラブでも毎日違うパーティーをやっているという結果でした。

わかりますかね?

今日はAというイベントです。
明日はBというイベントです。
明後日はCというイベントです。

これが、1年間毎日違うようなイメージです。
レギュラーイベントは、またその第何曜日はAですとか、そういう感じです。

ところが、今は、クラブ側がそれをマネージメントしているのか、毎週の帯でイベントを運営しています。

つまり、

月曜日はAというイベントです。
火曜日はBというイベントです。
水曜日はCというイベントです。

    :
週末は、オールスターDJsです。

という感じです。

この新しいスタイルというのは、実は、海外のクラブシーンでは普通の光景で、もっと言えば、1か月同じイベントスタイルになってるクラブやバーもよくあります。

つまり、

店全体をフロアごとに分けて、フロア1はDJ3人で回して、フロア2はDJ4人で回して、ラウンジはDJ2人で回す。
こんなイメージです。
*昔のDisco世代の方にはこの方がしっくりくるのではないでしょうか。

なので、昨日書いた記事のように、DJとしてお金をもらえるということでもあります。

昨今、DJが飽和している割に、クラブイベントは飽和しており、人の入るクラブとそうではないクラブがはっきり分かれているわけですが、日本もその先にある、または、昔のDisco時代のスタイルに戻っているという気もするわけです。

有名なDJとそうではないDJの差が開いていくと、クラブでDJができる場所が限定されていってしまう傾向があります。
なので、もし、今、厚意にしてくれているクラブがあれば、DJさんやイベンターさんは、今まで以上に関係を深めておくことも大事なことかなと思いました。

面白い話をひとつ書いておきます。

インスタントカメラというものをご存じでしょうか?

数年前に、こんな記事が出回り、興味深かったのを覚えています。

チェキ、なぜ廃番寸前から国内外で人気沸騰?偶然重なり価値再認識、一部で必須アイテムに
出典:LiveDoorNews

この時期、結構取り上げられていたので、他の記事等も併せて要約すると、

他の会社がもうやらなくなったのを、やり続けた結果、独占市場が出来上がった

ということが裏にあるのですが、そこに偶然が重なった結果の大ブレイクになるわけです。

なので、続けているクラブやバーが今後、そのエリアを独占する可能性が非常に高いわけです。

水を売っても儲かるといわれている水商売ですが、正直、かなりのやり手じゃないとなかなか経営を持続させることはできません。
なので、今、何年もやれているところは今後もやれる可能性が大きいと思います。

そういうところもチェックしつつ、DJ活動もしていったらいいかもしれないな~と思って話を聞いてました。

そんなわけでして、明日はこちら!

reborn

満を持してImperialの登場です。

TTはこちら。
Open Up
1600 Lotman vs Akira (Dance Pop)
1630 RYo (Vinyl Master)
1700 Lotman (Ace Beat & Ground Beat)
1730 Akira (Raga Pop)
1815 Sawako (New Jack Swing)
1900 Marth (R&B ReMaker)
1945 Mama (UK R&B)
2030 DDT Tropicana (Imperial)
2115 Catalist (New Jack Swing)
2200 G.G. (2000s R&B)
2245 RYo (Vinyl Master)
2315

Door:2000円1D

相当R&B詳しくても、知らない曲がかかりますが、G.G.くん等はcharlieとかもかけますし、Marthくんは選曲の中に、自分でReEditしたバージョンを挟んできますのでよく聞いていると面白いです。

なので、初心者の方も多分、大丈夫だと思います。

詳細は明日朝一のブログにアップしますので、よろしくです。
ということで、明日もマニアな!

ばいび~


R&B好きは必見のまとめサイト

*詳細はこちら↑から♪

*スポンサード リンク*


This post is not in English now.
Because It’s too long to translate all this sentence.
Maybe,I would write this post someday…

please wait for that day!

Keep Diggin’ 365 Days
Regards,
djlotman


面白かったらシェアお願いします!Share on FacebookTweet about this on TwitterShare on LinkedInShare on Google+