DJとして言われてうれしいなと思っていること5つ。


お疲れ様です。
何気に毎日忙しいのか、時間切れなことが多いです。
体調もまだ戻っていませんが、今日、肝臓を少し暖めるといいというのを聞いて、今日からやってみようかなと思いました。

さて、そろそろ明日あたりに、R&B DJ Mix Awardの詳細をアップしようと思ってます。
何気に遊びがてら参加してくれるというDJさんが増えてきたので凄くうれしいです。

みんなも仕事をしていたり、家庭や彼女や友達などの人生が忙しい中、こういうお遊びに付き合ってくれて本当にうれしいです。

こういうのが継続してやり続けられたら、もっと最高だね。
そのうち、TrackMakerさんなんかとも協力して、そういうやつもやってみたいと思います。
俺もTrack作るしね!

さて、そんな感謝の思いから、今日はDJのつくるMixについて考えてみたので、参考程度に読んでくれたら助かります。

securedownload-1

R&B DJ Mix Award 2017.March
*現在は賞金制度廃止しました

DJとして言われてうれしいなと思っていること5つ

昔はDJがMixを作ってMixTapeで販売しているというのは、暗黙の了解というような形で黙認されてきた。
それは今でも、一部では残っていて、Mixから再ブレイクするということがあったから。

それが版権の理由で厳しくなっている。
Mixにおいては、親告罪として取り扱われている面もあり、裁判を起こす上で、被害者が被害を立証しないといけないというアレから来ているわけで、そこが世界中のDJやTrackMasterの動向を逐一、チェックすることに無理があるから、大目に見ているという実情もある。

そこには、音楽を個人で楽しむ範囲の権利は保障されているので、個人で営利目的でなければ使えるという解釈もあるようだ。
本音は音楽会社もそういうものすら取り締まりたいのだろうが、お金が無いところから金をむしりとるのが大変だからであろう。

さて、そんな事情があるものの、DJとしては多めに見てもらいたいという切実な気持ちがある。
カフェや美容院でBGMとして音楽をかけているのが犯罪なら、クラブでDJをすることもまた似たようなことになる可能性もあるし、プロDJが版権代を払ったり、クラブが版権代を払うようなことになれば、クラブにいくひともいなくなるだろう。
それは結局のところ、音楽の終焉だろう。

そんな気持ちからR&Bの復興を願うのも変な話だが、DJやコレクター、そしてそれを聞いてくれる人たちがいたからこそ、R&Bは2000年代に日本でリバイバルヒッツしたわけだ。

なので、俺が思う「DJとしてMixを作った時に言われてついてうれしい」なと思っていることを書いてみる。

1:あの曲いいね!といわれるとやっぱりうれしい。
「別に自分が作った曲じゃないのに、俺が発掘した」とか言い出す人も多い幸薄い世の中ですが、それでも、なお、Mixに入れた曲を聴いてもらって、「あの曲いいね」といわれるとやっぱりうれしい。
女の子に笑顔で言われると、最高だ。

2:あのつなぎであがるんだよ!といわれるとやっぱりうれしい。
何を知ったかしてと思う心の狭いDJがいるのも、世の中が不況なせいで、本音は「あのつなぎであがるんだよ!」といわれるとやっぱりうれしい。
女の子に笑顔で言われると、最高だ。

3:普段の選曲と違うけどこういうのもいいね!といわれるとやっぱりうれしい。
クラブでDJをする場合、やっぱりその場の空気を感じてしまい、フロアやラウンジにいる人に気遣ってしまう選曲になりがちだ。
そこを折れないでDJできるようになると、俺のようにマイナス5度フロアの温度を下げられるようになるわけだが、それは30歳までDTじゃないと出来ない魔法のようなもので、普通のDJには難しいだろう。
そんな制約がある中、Mixというのは自分の思ったようにできるからこそ、SlowJamを入れたりEDMを普段かけないのにかけたりできるわけで、そういうMixを聞いてくれた人が、「普段の選曲と違うけど、こういうのもいいね!」といわれるとやっぱりうれしい。
女の子に笑顔で言われると、最高だ。

4:聞いてすぐ○○のDJだとわかったよ!といわれるとやっぱりうれしい。
自分のカラーを出そうと奮闘しているDJをたまに見る。
主に、記憶の片隅では初心者DJばかりだったが、そういう頑張りをみていると、俺にそんな時代がなかったことに気がつく。
なんと残念なDJだったのだろう。
しかしながら、この曲は自分しかかけない、この流れは自分にしか出せないとわかってもらえたなら、こんなDJ冥利につくというもの。
「聞いてすぐ○○のDJだとわかったよ!」なんて言われるとやっぱりうれしい。
女の子に笑顔で言われると、最高だ。

5:なんだかんだ一番心にくるのは最後までMixを聞いてくれたときがやっぱりうれしい。
一部分を聞いて知ったかされるのもアレだけに、最初から最後まで自分のDJを楽しんでもられえたらやっぱりうれしい。
「最初から最後まで聞いちゃった」といわれるとやっぱりうれしい。
女の子に笑顔で言われると、最高だ。

以上5選。
日々俺が、おじさん相手に言われているという驚愕の事実を発表してみた。

これって、DJだったら、うれしいよね?
もし、DJが好きな女の子は、意識して発言してみてください。
声は、花澤香菜さんの声マネでお願いします。

明日もマニアな!
んでは、また明日の夜にでもおあいしましょう。

*スポンサード リンク*

This post is not in English now.
Because It’s too long to translate all this sentence.
Maybe,I would write this post someday…

please wait for that day!

Keep Diggin’ 365 Days
Regards,
djlotman


面白かったらシェアお願いします!Share on FacebookTweet about this on TwitterShare on LinkedInShare on Google+