Ace Beatの魅力を語る。


おつカリー。
今日はBlackHistoryで有名なIndo人と仲直りを図りました。笑

やっぱりすげー盤出てきたな。
世界はしろいぜ!

ということで、AceBeat熱が高まって高ぶって興奮なうなので、今日はAceBeatの魅力を勝手に話出します。

*スポンサード リンク*


*参考*
GroundBeatとAceBeatが最近人気な理由について考えてみた。

上でも書いている通り、ブログを書いてから、急激にAceBeat好きやマニアから連絡が来るようになりました。
Instagramでもアップしているのでそういうのから探していた人や関心を持った人が増えたということでしょうか。

うれしい限りです。

なので、今日は、

Ace Beatの魅力

について、お話します。
まだ、初心者の方もかなりのマニアの方も、ぜひ、ご確認ください。

AceBeatはレコードも沢山出ているのですが、面白いのはCDコンピです。

ace

こういう↑やつね。
これはマレーシア盤のみで出ているコンピレーションなんですが、この盤にしか入っていない曲も収録しています。
しかし、他の盤でも見かける曲も多いです。

この盤は基本的な曲を網羅しているので、最初の方に買うとある程度の基本曲を探す手間が省けます。
こうかくと、初心者向けと思ってしまう方も多いかもしれませんが、そもそもがマレーシア盤のコンピという特殊過ぎる盤なので、まず見かけることはありません。

検索しても情報をつかめないどころか、幻級です。

さて、こういうコンピを見つけたら買ってみましょう。

そこで、インデックスをチェックします。
ほうほう。なるほど、なるほどと、何枚かこういう危ないコンピを買っていくと、おや?こっちにも同じような盤があるぞ?と思うようになります。

そこで、曲名をチェックすると、同じ曲なのに、アーティストが違う盤や、曲名が違う盤、どちらも違う盤、そして、曲名が同じでもバージョンが違う盤、バージョン名が同じでもバージョンが違う盤などが沢山出てきます。

これらを探してチェックするのが、面白いわけです。
まだ誰も知らないバージョンなのかどうか。

これは7Inchも新世紀に入ってきているので同じような面白さがあると言ってもいいでしょう。

また、内容が似たり寄ったりなのに、国が違うモノも存在します。
主に、タイ、シンガポール、韓国盤が主流なのですが、この盤のようにマレーシア盤や上海盤や台湾盤、そして香港盤等が存在します。

極稀にインドネシア盤も出ているのでさらにヒートアップするわけです。

同じ曲名、同じタイトル、同じバージョン名、同じ収録時間でも、バージョンが違うことがあるので、買ってみないとわからない。
そして、こういう盤が1枚安くて5000円から、高いと5万とかもあります。
お金を出さないと買えない印象がありますが、実際問題、お金を出さないとなかなか買えません。

極稀にブックオフで250円で買ったと言う人もいますが、鬼ですね。
なので0%ではないと思いますが、相当な強運だといえます。
通常は何を買って良いのかすらわからないハズなので・・・。

これがなんなんだ?

って話ですよね。
この盤はそれくらいレアなので、鬼な値段で取引されてます。

それは、俺やアキラ君、マニア先輩等のいつも遊んでいるグループ内でも何万という大金で、それも利益無しで同じ趣味の仲間としてでさえも、そういう金額になっています。

逆に言えば、そういう盤を1枚でも250円で抜けたら、俺に売ってくれたら何万かになるという話ですねw

ある意味、ゴールドラッシュなわけです。
なので、Ace会では必ず会合はゴールドラッシュというハンバーグ屋で会合を開いています。

まとめます。

AceBeatの魅力まとめ
・アーティスト名、曲名、バージョン名、収録時間、プレス国、コンピタイトルをしっかりチェックする。
・定盤曲でも在りえないバージョンが収録されていることがある。
・国内の99.99%のDJでも知らないバージョンが多いので相当なレア度を誇る。
・自慢できる1枚になる。
・AceBeat好きに売れば大金になる場合がある。

以上ですが、簡単にまとめておきます。

AceBeatに興味を持たれた方がおりましたら、ぜひ、一緒に宝探しに出かけましょう!

そうだ、今こそアドベンチャー!!!

ってアレは神龍かな?言ってたよね。
それでは、明日もマニアな!

ばいびー。

アナタを寝かせない夜のLotRecordsはこちらから
http://www.lotrecord.com/

*このブログは毎日22時44分前後に更新予定です。
たまにミスりますが、ご容赦下さい。

*Chrismas Collection & Sale2016*

会場はこちら↑をクリックでっす♪
セールは2017年1月7日まで開催予定です♪


R&B好きは必見のまとめサイト

*詳細はこちら↑から♪

*スポンサード リンク*


This post is not in English now.
Because It’s too long to translate all this sentence.
Maybe,I would write this post someday…

please wait for that day!

Keep Diggin’ 365 Days
Regards,
djlotman


面白かったらシェアお願いします!Share on FacebookTweet about this on TwitterShare on LinkedInShare on Google+