DJ修行のイロハについて今夜は語るよ


お疲れ様です。
今日はランチ会でした。
明日も新規格や銀行周り、発送があるので俺を休ませてはくれませんね。
金曜日は予定がなかったけど、更新しておかないとヤバいので、日曜はゆっくりしたいところ。
そんな近況ですが、今夜はDJ修行について書いていきますので、少しだけお時間を頂戴。

*スポンサード リンク*


男は漢になるために、やたらと「修行」というものが好きだ。
精神と時の部屋akaキャバクラに行くのもそのせいだ。

ナンパするのもそのせいだし、浮気をするのもそのせいだし、不倫をするのは、きっと違うような気がするが、とにかく、アレだ。

全ては修行のため。
自己研鑽に勤めあげている結果だといえよう。
*本当は事実とは全く完全なまでに違うと思いますが、彼らはそうだと代弁しておきますね。

そんな男に生まれてきてしまったからには、漢として、修行は欠かせない。

というわけで、今日はDJ修行のイロハについて教えようと思う。
知らなかった・・・では済まされない世界なので是非、ついて来てほしい。

DJ修行のイロハ


DJ修行と言えば、バトルDJ


DJ修行と言うとまず思いつくのが、バトル系の方ですね。
先日、こんな貴重な動画を見ました。
本当にYoutube様様です。

若い世代ではあまり知られていないかもしれないが、俺の人生の中では一つの大きな目標というか尊敬というか、そういうDJになった一人でDJ AKAKABEさんだ。

とにかく、淡々とDJしているところが好きだったな。

過去動画もたまにいろいろDigっているがこんなのあるなんて知らなかったからあがったわ。

おっと、話を戻すが、DJ修行と言えばバトルDJだ。
毎日同じ動作をひたすら基礎として収斂するのだ。

基本スクラッチから始めて複合スクラッチまで。
そして2枚使い。

これらを毎日家で深夜まで何時間もやることが修行の代表だといえる。

*これみながら毎日練習してくれ。

DJはMixに始まりMixに終わる


前項で書いたバトルDJを目指す修行だが、実際問題、バトルDJを目指そうというのは気がくるっているという見方も無いわけではない。だって、無理でしょ。

そこで多くのDJはMix主体の、もっといえば、お客さんが喜んでくれるDJを目指すわけです。

*これは昔VHSで売っていたビデオがYouTubeにアップされていたので、懐かしくてアップしました。

この動作をひたすら練習するというのが重要な修行です。

選曲センスを磨く修行


選曲はセンスだという人もいれば、理論だと言う人もいる。
本を読んで勉強してもいいし、現場で勉強してもいいと思う。

*本を読んで勉強するという人は・・・

このあたりは基礎から書いてあるのでオススメな本や雑誌だから、一読をオススメするよ。

*現場で覚えたい人は、とにかく、沢山のMixを聞きまくるしかないと思う。
みやっちというR&Bブロガーは年間250回クラブやバーに行っているのだが、そうやってセンスを磨くというのは非常に有益なことだと思う。

特に、盛り上がっている曲や曲順をプロからパクるというのは最初の頃には有効だと思う。
よかったつなぎは思い切ってそのDJさんに話かけてみるというのもいいんじゃないかな。
それがきっかけで仲良くなれるかもしれないし。

しかしながら、多くのプロDJやクラブDJでも、BPMが似たような曲だから、曲調が似ているからというだけでMixを安易にしていいのかという話もあるが、まぁ、最初のうちは盛り上がっていたらパクるというのは重要だと思う。

同時に、MixCDを聞きまくるというのもアリだろう。
MixCDに金がかかるなら、MixCloudや知り合いのDJに作ってもらうなどもある。

大事な事は、自分が将来的にこうなりたいなと思うようなDJに師事するか、そういうDJのMixを何度も何度も聞いてそういう雰囲気を身につけていくというのが重要なんだと思う。

俺はどこかで道を踏み外してしまい、ダークサイドに落ちてしまったので、感覚が狂ってしまったけど、最近また正常化しつつあるので、いろいろ自分のDJスタイルについては考えているよ。

現場での武者修行


一番修行らしい修行がこれだ。
とにかく、いろんな場所でDJをする。
そこで仲良くなったDJさんやお客さんと話をするというのも重要な修行だ。

よく「俺DJさんだから、お客さんとは話しません」みたいなお高くとまっているDJや、「俺Sugeee」オーラ前回のDJを見かけるけど、そういうブランディングもあるかもしれないが、ここではそれをオススメすることはない。

それよりも一人でも多く話をする方が初心者のうちは重要なんじゃないかなと思う。

俺もDJ復帰したばかりの頃は、いろんな人に意見を聞いていたよ。
今でも練習も全然やらないから、かなりのどヘタだが、自分なりのDJに関する解釈があるし、こだわりもあるから本当はもっとDJやった方がいいと思うのだけれど、なかなか自分が思うようなプレイはできないよ。

そうならないようにしなければいけないけどね。

Mixを聴いてもらう修行


現場で数をこなしまくると、MixCDも作りたくなるし、Mixもアップしたくなると思う。
そんな場合は、迷わず、MixCloudにアップするのをオススメするよ。

自分の客観的な数字がわかるし、Mixを作るというのはうまくなるための第1歩だと思う。

初心者ならDJMixを一本作るというのは、初心者脱却への第1歩言い換えれば、Mixをちゃんと作れたら中級レベルでもいいんじゃないかなと思うよ。

できればこの時、LiveMixで一発取りなんかもオススメしたい。
俺も昔、自分のDJに自信があった頃は、毎月LiveMixで一発取りのMixCDを配っていたというのもあると思うよ。

今聞いてみて、あの頃と同じようにはできなそうだけども、やっていくとうまくなるハズだ。
60分物でも30分物でも後半の1曲が気に入らないから全部やり直しというのがLiveMixの醍醐味だよ。

そういえば、こんな記事を昔書いているので、参考までにどうぞ。

*参考*
R&B DJ必見!圧倒的に他のDJさんと差がつく習慣5つを伝授してもらった! – Mix 編 –
Mix CD 作り方 まとめ

番外編


凄いDJさんになると、こんなのも聞いたことがある。

・MixCDを売りながら生計を立てて全国行脚する

・Mixを100本作る
・海外でDJする

このレベルはなかなかできないよね。
やったら、相当だと思うよ。
上級者でも難しいような気がするわ。

DJ修行のイロハまとめ


いろんな修行方法を書いてきたが、やってみたいものがあっただろうか。
ぜひ、一緒にレベルアップしていきましょう。

  • バトルDJになるために練習する
  • Mixに始まりMixに終わる
  • 現場での武者修行
  • Mixを聴いてもらう修行
  • その他の上級者向けな修行

無理しない程度に頑張っていきましょう。
俺も最近またやる気ですよ!春ですからwww

というわけでして、明日もマニアな!

ばいびー。

アナタを寝かせない夜のLotRecordsはこちらから
http://www.lotrecord.com/

*このブログは毎日22時44分前後に更新予定です。
たまにミスりますが、ご容赦下さい。

*スポンサード リンク*



R&B好きは必見のまとめサイト

*詳細はこちら↑から♪

This post is not in English now.
Because It’s too long to translate all this sentence.
Maybe,I would write this post someday…

please wait for that day!

Keep Diggin’ 365 Days
Regards,
djlotman


面白かったらシェアお願いします!Share on FacebookTweet about this on TwitterShare on LinkedInShare on Google+