DJの彼氏を持つ利点を3つ考えた。


こんばんわ。
なんだかんだ、暑いよね~。
寝苦しいというか、息苦しいというか、まったく絶妙に微妙な日々ですな。

昨日冒頭に書いたことが正式に決まったので、明日の記事にでも書いておこうと思う。
興味ある方は読んでみてくれ。

さて、今日は、この前、こんな記事を書いたら、反論が来たので併せて書いておく。

*参考*後で読んでね!
DJが教えるDJを彼氏におすすめできない3つの理由

DJが彼氏なんですが、こんなカスじゃないです!

という意見だった。
当たり前の話だが、多くのDJは他に仕事をしているし、ちゃんとしたオトナの考えを持っている人が多いし、それでいて、ユーモアも持っている素晴らしい人が多い。
ただ、約2割はそうじゃないという話で、その傾向を書いただけなので、適当に読んでほしい。

当たり前の話を書くのは面倒なことだが、「どのジャンル、どの種別、どの分類にもダメなヤツはいるし、クソなヤツも必ずいる」これは紛れもない事実だと思う。
それを念頭にして、例外だけを見ると痛い目にあるので、注意してください。

*スポンサード リンク*


DJの彼氏を持つ利点を3つ考えた


そんな背景からの、クレームからの本記事であるが、アンサリングになるのかわからないが、俺なりのやさしさということで、DJを彼氏にしたらこんな素敵なメリットがあるという予想を3つ書いておく。

音楽に詳しくなる・同じ趣味で楽しい時間を過ごせる


DJ道でも語られているが、DJは音楽に詳しい。
そして、女の子趣味を理解できる男も多い。

DJという趣味を疑似体験することができるDJの彼女もまたきっと音楽を一緒に楽しんでいるような錯覚を受けられるのはメリットだと思う。

つまり、DJじゃないけど、彼氏の生態を理解することでDJの生態も理解していく過程で、音楽をより好きになり、同時に詳しくなっていくということだ。
音楽好きというのは、結構良い趣味だと俺は思っている。

音楽を聴くだけで人生が変わる瞬間なんていくらでもあると思うし、レコードをコレクションするのは今では病気扱いだけれど、その趣味は人生を豊かにしてくれるものだと思うよ。

別れても、音楽だけは裏切らないしな。

自分の彼氏を応援できる権利・一生懸命やってる姿を独り占めできる権利


何かに没頭している人はカッコイイというアレ。
その姿を独り占めできるのは、素晴らしい権利ではないでしょうか。

このために、例え貧乏でも生活費やお小遣いを渡して男を育ててあげるというのも、イイ女の務め。

そう思う女の子は多いようです。
これは不良の世界でも同じですよね。

掘れた男に恥じをかかせないようにする。
そんな気遣いができる女の子は、DJの彼女に向いていると言えます。

ただし、それに見合うものが無いとですよね。
DJのみなさまに置かれましても、こういう女性を探してみるといいかもしれませんね。

MixCDをもらえる


狂ったDJがいて、「自分のMixCDを配ってナンパするという方法」を編み出したヤツがいるらしいのだが、これもまた女の子からしたらメリットではないだろうか。
大箱でDJしているDJを見て尊敬の眼差しをするあまり音楽を好きじゃないであろう女の子には最適のメリットだと思う。

MIXCDというのはどこか特別感があるので、うれしいと思う人も多いようだ。

ただ、このMixCDはそれをもらう女の子だけが気が付けない最悪なポイントとして、別にその女の子に対して作られたのではないことがあるが、まぁ、そんなデメリットは気が付かなかったことにしておけば、OKなので、忘れてしまおう。

そう、もらった自分だけは特別というお花畑のルールで。

DJの彼氏を持つ利点を3つ・まとめ


今夜は予定が沢山あるので、短めな記事ですが、如何だったでしょうか。
俺個人的な意見ですが、DJを彼氏にするのは全くオススメしませんが、DJが好きな女の子って結構いるんですよね。
本当にDJなら誰でもいいって人。
結構ヤバいなと思うのですが、なかなかアレなので言えませんけどねwww

フットサルとか登山とか将棋とか旅行が趣味な方が良い気がするけど、なかなか出会うこともないですよね。
それに比べて、クラブでは毎日沢山のOne Night Standが生まれているわけですし、少子化に歯止めをかけるには良い政策にもなりうるかもしれませんね。

興味ある方は、是非、クラブでDJを捕まえてみてください。

*アナタを寝かせない夜のLotRecordsはこちらから
http://www.lotrecord.com/

*このブログは毎日22時44分前後に更新予定です。
たまにミスりますが、ご容赦下さい。
気が付いたら150人突破wwwLotmanのYouTubeチャンネルはこちら!

*スポンサード リンク*



面白かったらシェアお願いします!Share on Facebook
Facebook
Tweet about this on Twitter
Twitter
Share on LinkedIn
Linkedin
Share on Google+
Google+