R&B DJ必見!圧倒的に他のDJさんと差がつく習慣5つを伝授してもらった! – Dig 編 –


こんばんはー。
ここ最近ブログアクセスもゆっくりと上昇しているので、少しづつ多くの人が読んでくれているのかなと思うと感動的です。

感動という英単語は、TouchとかMoveを主に使うことが多いのですが、それを受動態にするとよりわかりやすいのです。

感動はすると思いがちですが、感動させられることのほうが実は多いのです。
それはつまり、神様からの啓示なのかもしれませんね。
*スポンサード リンク*


はい、ということでして、レコードコレクションもまたそれに似た何かがあるような気がしていると思います。
この前、DJ NewSee(仮)くんが遊びに来て、こんな話をしてくれました。

「野村さん、この前、○○ってレコードが5万で出てたんですよ。ボロボロなのに5万円。で、前のDJは目もくれずにスルーしていたのですが、それが俺のターンに回って来ました。で、俺はこれは俺に買えって言っているのかと思って買おうか凄く悩みました」

みたいな話をしてくれました。
まぁ、その○○って盤はレア盤で有名な盤には違いないのですが、今となってはR&B好きの中でも基本盤的な扱いをされている割に、実際にもっている人はまずいないし、いてもマニアだけですし、ボロボロの相場がヤフオクでもそんなくらいで出ていた状況を考えると、妥当かなとは思います。

しかし、この男はNew Jack Swingをコレクションすると神さまに誓った男なのですよ。

*参考*
レコードの枚数の上限、ジャンル制限等があったら、その時初心者は何を考えるのか?

500枚しか所持を許されないのに、そこに他のジャンルを入れてこようとするのは問題があります。
俺がそうでしたが、レア盤だからという理由で全部をコレクションするのはあまりオススメできません。

そこで、このような悩める初心者たちに送る、圧倒的に差がつくディグリの習慣5つを伝授します。

圧倒的に他のDJさんと差がつく習慣5つ

Mixについては昨日書いたのでそちらをご参照ください。

*参考*
圧倒的に他のDJさんと差がつく習慣5つ-Mix編-

ということで、早速いきます。

圧倒的に他のDJさんと差がつくディグリの習慣5つ
1:知らない曲はメモる
2:シャザムる
3:オンラインショップをディグる
4:同じジャンルが好きな仲間を作る
5:クラブでDJに聞く

細かく見ていきましょう。
続きは次のページで!

*スポンサード リンク*



面白かったらシェアお願いします!Share on FacebookTweet about this on TwitterShare on LinkedInShare on Google+