DJとDancerとListenerとレコード話。


こんばんWhatcha Missin’!

どうも、NJSっぽいこんばんわ感を出してみました。
Lotmanこと村人Aです。

最近はロトレコ村というかmff村にもよくいるので、忙しいような気もします。
そんな感じで、言えない話も多いのですが、そういうのはアレでご報告致しますので、よろしくお願い致します。

blackhistory09
アレ↑のご購入はこちらから。

さてさて、そんなアレな理由で最近は、表に看板を出すのも控えめにしているわけですが、今日は大阪からダンサーの方が遊びに来てくれました。

ダンサーなのですが、レコードもコレクションしているコレクターでもあるそうです。

昔は、音源がCDでかうよりもレコードで買ったほうが買いやすかったからレコードで買ってた人も多かったし、レコードブームだったからね。それでレコードを買ってたぜというダンサーも多かったのですが、ここ数年ダンサーの人なんて見たことがなかったから、余計にこの話を聞いてびっくりしました。

DJでさえ、TrackMakerでさえ、レコードを買っている人が少なくなっているのに、ダンサーでレコード買って聞いているとか凄いな~と思いました。

なんでしょうね、これ。

差別化なんですかね。
レコードを買っている集合の中から、そこからダンサーでもある割合。
ダンサーの集合の中から、レコードを買っている割合。

100人の中の1人×100人の中の1人というアレですかね。

そういうこだわりがネクストステージにいけるような気がします。

俺ももっとこだわって生きないと生き残れない気がしているのも事実です。
歌モノなら、ダンクラ少々、RAP少々、90’s R&Bメインで有名どころドーンだと難しいかもしれませんね。

そういう自分のことを考えるきっかけになりました。

ロトレコではSlowJamやMidも結構多く取り扱っているので、ただレコードで音楽を聴きたいという贅沢な方も利用してくれているようです。

前にも横須賀から川口まで来てくれた方もいたけど、特にマニアでもなく、仕事が終わった後にゆっくりお酒を飲みながらレコードを聴いているらしいというのを話てくれた方もいたっけ。

そういうSlowLifeって俺が一番憧れているヤツなんだよな。

渋谷店を閉めたら、バイトでもしながらそんな生活でもするかとか夢見てるわけですが、毎日渋谷に通勤するのもなかなか大変です。

とりあえず、明日もがんばるぜい。

*ぱいなっぽーあっぽーぺんの人だけど、これもなかなか。

それでは、明日もマニアな!

ばいびー。

アナタを寝かせない夜のLotRecordsはこちらから
http://www.lotrecord.com/

*このブログは毎日22時44分前後に更新予定です。
たまにミスりますが、ご容赦下さい。


R&B好きは必見のまとめサイト

*詳細はこちら↑から♪

*スポンサード リンク*


This post is not in English now.
Because It’s too long to translate all this sentence.
Maybe,I would write this post someday…

please wait for that day!

Keep Diggin’ 365 Days
Regards,
djlotman


面白かったらシェアお願いします!Share on FacebookTweet about this on TwitterShare on LinkedInShare on Google+