7インチレコードでDJすることになったので基本セットを買ってみた


お疲れ様です。
昨日夜、DJ Crayonと例の新企画のリベンジをやって来ましたwww
それは明日の夜にでもアップしますね。

今日は、掲題の件についてお話しようと思いますので少々お時間下さいまし。

IMG_6295

7インチレコードでDJすることになったので基本セットを買ってみた

実はですね~、茨城のつくばで来月タナベくんとエンドーくんに誘われてCatalist大先生のかばん持ちでDJすることになったのですが、その後進展がありまして、Catalist大先生からの指示でレコードでDJすることになったわけです。

*6月18日土曜日はつくばに集合でお願いします
518-4

ところがですね~、秋葉原から45分でつくばまで到着するのですが、川口AKA鳩ケ谷からは鬼遠いのです。
それを12インチ持参で向かうのは、体力の限界を感じまして、引退を考えたほど悩みました。

そこで、代案として浮上したのが7InchでDJするという、まーなんとも大変な方を選んでしまった次第です。
呼んでくれたタナベくんとエンドーくん、そしてカタさんの顔に泥を塗るわけにはいかないぞということで、今夜から鬼練です。

そのために、7inch DJなら必須であろうアイテムをHMVで買いこんできましたのでご紹介いたします。

7 Inch DJに必要な基本道具


まずはこちらをご覧ください。

8

12Inchレコードとは違い不安定な7InchレコードはさらにこのようなDJセットが必要になります。

  • ディスクスタビライザー
  • 7 Inch Vinyl 専用レコードマット
  • レコードアダプター

初心者の方やこれから7Inch DJを目指そうと思っている方も多いと思いますので細かく見ていきましょう。

ディスクスタビライザー


IMG_0015

アダプタの上やレコードの上に置く重りです。
重りを載せることで回転が安定し、針飛び防止にもなります。
同時に安定回転することで音質向上にもなります。

最後の方でカタさんやHMVの店員さんがオススメしてくれた、アダプターとスタビライザーが一緒になっているような重いアダプターがあるのですが、それを買わなかった理由は、このアダプターはDJ Muroさんが使っていると7 Inch DJのMalさんが紹介してくれたのが理由です。それと、水平器が付いているので、水平を確認することで、俺のような7Inch初心者が安心してプレイできるというのもありますね。しかも俺は1個4500円プラス税金で2個買いましたが、アマゾンでは1個当たり1000円近く安く出ているので鬼お買い得でした。がっかりだぜ。

*普通に店舗で買うより1個1000円安いのでお買い得でした。

7 Inch Vinyl 専用レコードマット


IMG_0004

本当はオレンジのタイプの7インチ専用レコードマットが欲しかったのですが、売り切れていたのでHMVモデルを買いました。
実はレコードマットもちゃんと7Inch専用のものを使わないとうまくDJするのが意外に大変なんですよ。
このDr.Suzukiの7Inch Record マットを買うのは絶対オススメなので買わない以外の選択肢はありません。
というか、後悔したくないなら買うべきです。

*アマゾンなら2種類ありましたよ。

レコードアダプター


IMG_0014
通常はこの↑タイプのモノがターンテーブルにセットでついてきます。
これを7Inchレコードの真ん中にはめ込みます。
このアダプターはターンテーブルに置きながらレコードだけを交換します。

上級者になると、レコード1枚1枚に簡易的なアダプターを取り付けます。
それが下のものです。
IMG_0013

このアダプターは取り付けたままにしておけるので7inchも12インチのように使いこなすことができるので便利です。

その他のアダプターのご紹介


*軽くて安いアダプターです。俺は使いにくそうだったので買わなかったのですが使っている人も多いようです。

*HMVの店員さんとカタさんにオススメされたのがこれです。

*2個で1000円というコスパ最高のアダプタです。

7inch DJ Set 使い方


こんな感じでセットしていきます。

7インチ専用レコードマットを12インチレコードマットの上にひきます

] IMG_0004

レコードにアダプターをセットします


IMG_0003

7インチ専用レコードマットの上に7インチレコードをセットします


IMG_0005

安定させるためにスタビライザーをセットします


IMG_0006

これで多少の不安は軽減されます。
あとは、実際にプレイするまでに50回同じことを練習していきましょう!
そうすれば、何とかなるってCatalist大先生が言ってました。

俺は信じるだけです。
信じる者は救われるハズです。

7インチレコード DJの基本セットの使い方まとめ


毎回使うレコードにはアダプターをつけておいてもいいかもしれませんね。
途中は通常のアダプターを使ってスタビライザー無しでもイケるかもしれませんが、自分のプレイに併せたり、レコードの状態を見てそのつど変えていくのがいいと思います。

俺のように練習も全然しないようなクズDJは装備から入って不安を取り除くのをオススメします。
でも、今夜は頑張るよ。

ぜひ、これから7Inch DJを始める方は参考にしてみてください。
というわけでして、明日もマニアな!

ばいびー。

アナタを寝かせない夜のLotRecordsはこちらから
http://www.lotrecord.com/

*このブログは毎日22時44分前後に更新予定です。
たまにミスりますが、ご容赦下さい。

*スポンサード リンク*



R&B好きは必見のまとめサイト

*詳細はこちら↑から♪

This post is not in English now.
Because It’s too long to translate all this sentence.
Maybe,I would write this post someday…

please wait for that day!

Keep Diggin’ 365 Days
Regards,
djlotman


面白かったらシェアお願いします!Share on FacebookTweet about this on TwitterShare on LinkedInShare on Google+