DJ Remix,Exclusive Remix,勝手にRemixの作り方まとめ


こんばんわ。
撃サムですが、人生とは厳しーものです。

とにもかくにも、いろいろあるのでそこは追わず諦めて進んでいこうと思います。

さて、俺が話す9割は仕事の愚痴になりそうなので、さっさと掲題の件についてまとめておきます。

DJ Remix,Exclusive Remix,勝手にRemixの作り方まとめ


記事も結構たまってきたし、あとは実践だけだと思うので、何週間かに1回くらいとかお題を誰かから提示されたら追加していこうかなと思います。

これ見ながらやればどうにか作れると思うよ。

DJ RemixとかRe-Editの作り方についての概要


DJ RemixとかRe-Editの作り方について考える

初めて、何かを作る時には、イメージをどう持つかというのが本当に重要になる。
そこさえできれば、大体のことは可能だ。

これは仕事でも同じ。
イメージさえつかめれば、あとは作業になる。

なので、この概要というのは、実は非常に重要なので、馬鹿にせず、何度か読んでほしいところ。

心の壁をぶっ壊してリミックスを作る



PCDJなら勝手にREMIXを量産すべきな3つの理由

Private Exclusive Remixのススメ

俺みたいな無名なDJが勝手にリミックスとか編集とかやっても大丈夫なのかな?とか、あの曲のブートリミックスみたいのがあったらいいのにな!とか、この曲はもう少しつなぎやすいといいのに!というようなことって結構あります。

そこで出てこないのが、ここのバリア。
自然と既製品で済まそうという発想です。

無ければ自分で作ってみたらいい。
自分でやってみようという姿勢が大事。

良く目立ったら叩かれるみたいなのをビビってる人も多いけど、叩かれる前に誰も聞いてないし、知らんがな。
叩かれるくらいになるには、それなりの努力が必要だ。
努力しないのに叩かれるまでもないよ。

なので、そんなつまらない事を考えてるなら、まず、1本作ろうぜ。

実戦編でリミックスを考える


*参考*
千葉で活躍中のDJ NOOOOPYさん自作Re Editを考察する

DJNOOOPYさんのReEditをLotmanなりにAbleton Liveを使って実際にRe Editしてみた

この記事は結構読まれてるよ。
実際に、どうやったらいいのかということで悩んでる人も多いようだ。

俺の撮った動画が参考になればいいんだが、ポンコツなので切れちゃってるんだよな。
次回はちゃんと作業が見れるように、作ってみるから、もう少し待っててほしい。

まぁ、でも、多くの人が想像している以上に簡単にできるよ。

やっぱりソフトはAblton Liveがイチオシ



*コレでしょ!

制作環境にもよるだろうけど、ProToolsが主流だった面もあるが、今は二分されていると言ってもいい。


*ProToolsがこれ。

Ableton LiveがProToolsよりも優れているところを言えと言われたら、はっきり言って無いと答えるだろう。
しかしなぜ、こっちをオススメしているのかといえば、俺がある程度操作できるという点だ。

新しいアプリを導入しました。
使い方がわかりません。
挫折しました。

こういう流れって意外に多い。
10万出して、挫折って、マジそれ何の修行って話で、そうならないためにも俺がおすすめする以上、俺がある程度使えないとダメじゃんって話。

よくある話だが、「○○がおすすめ」でもおすすめしているやつは使えない。
誰にきいたらいいかわからん。
教本は難しすぎて、異世界語みたいなのがデフォなので、買うときには、誰かに聞ける環境かどうかってのも、機能や値段が素晴らしいというコスパだけじゃないとこが実は重要だったりする。

アフターフォローで買うみたいな安心感だな。

それがあるから、俺はAblton Liveがおすすめなんだ。

DJ Remix,Exclusive Remix,勝手にRemixの作り方まとめ


自作リミックスの賛否というのはどうやってもついて回るが、DJである以上、自分の曲無くしてDJとは言えないというのが世界のスタンダードになりつつある。

それはEDMのDJがめちゃくちゃ金稼ぎまくってるのを見れば自明だ。

DJのスキル的な面で差異をどうとるかってのもあるけど、普通のDJにはそこまでできないし、それをここで話しても究極自己満以外ないでしょという話になってしまうだろう。

なので、ある意味逃げという方向性だが、自作したリミックスを使うことで自分らしいDJを体現できると思う。
そこはトライアンドエラーで結果を積み上げる以外無いと思うのだけど、DJのMIXだけで自分らしさを、自分のDJのカラーを出すにはもはや要求レベルが高すぎて難しいよね。

KOCOさんとかみたいになりたいと思って練習しても、正直、難しいと思う。
なので、バトルDJみたいになれるかって話もまた、難しい。

特に、バトルDJだと順位がどうしても付きまとう分、世界一を目指すことになるわけで、国内で優勝すると自動的に世界レベルになる。
DJで世界を狙うって幼少期からやってもどうだかわからんレベルだよ。

ま、スキルだけがDJの面白さじゃないって話もあるけど、スキルが無いDJは尊敬されないのは言うまでもないだろう。

ということで、勝手にリミックスに対する考え方は人それぞれだと思うけど、ちょこっと変えただけで大きな反響を得られる可能性が高いなら、やってみてはどうかという提案だ。

そんなわけですので、ciao!


*ロトレコ冬の大セール開催中!画像をクリックでリンクスタート!!

*アナタを寝かせない夜のLotRecordsはこちらから
http://www.lotrecord.com/

*このブログは隔日22時22分前後に更新予定です。
たまにミスりますが、ご容赦下さい。
気が付いたら200人突破wwwLotmanのYouTubeチャンネルはこちら!

*スポンサード リンク*



面白かったらシェアお願いします!Share on Facebook
Facebook
Tweet about this on Twitter
Twitter
Share on LinkedIn
Linkedin
Share on Google+
Google+