レコードを高く売る方法について書いてみた。


お疲れ様です。
年末の大掃除からの話題で、掲題の件についての相談を受けました。

みなさんは、大掃除やってますか?

俺は明日が仕事収めなので明日渋谷店は掃除予定です。
川口店は31日かな~。

少し川口の事務所はまた俺が寝れるようにしたいと思っているので床でも作ろうかなと検討中です。

そんな年末なだけに、俺だけじゃなくて、多くの人が断捨離や掃除からの不用品となったレコードを処分したいと思う時期でもあるわけです。

この前レコードを売りたいという方から連絡をもらいましたので、俺もたまに買取していることもあり、またここでまとめておきますので、ご検討ください。

7inch

レコードを高く売る方法

1:自分がレコード屋になる。
=>要は自分でそのレコードを欲しい人を見つけることです。
  需要がある人ならば高く買ってくれるというのは経済の基本ですよね。

ヤフオクやネットショップ、フリマなどで販売するというのはそんなにハードルの高いことではないと思います。
個人間売買では、有名盤は1枚売り、その他はまとめ売りで吐き出すように売ろうとしないとなかなか、高くならないかもしれませんが、自分でお客さんを見つけて自分で発送すれば、お店で買い取ってもらるよりも何倍も高く売れると思います。

これができない人のために、細かく書いていきます。

2:ジャンルを分ける。
=>まず、ジャンルをしっかりわけます。
  これをすることで、専門性の高いレコード屋にそれぞれを売ることができるようになります。
 
具体的なイメージ。
例えば、自分のレコードが、ダンクラ、和モノ、RAP、R&Bという構成要素でできているとすると、この4分割しただけで買取の値段が大きくかわります。

俺の経験ではごちゃまぜにして持っていった場合、1枚5円前後でしたが、ジャンルを分けて同じモノを再度持っていった場合、1枚100円前後までになった経験があります。

当時は今よりも情報が無かったので、レコード屋の店員さんも、そのシステムも知識がなかったのだろうと思いますが、ジャンルをきっちりわけることで、買取してくれるお店の人件費削減に協力することになると思うので、結果として高くかってくれるような気がします。

R&Bとか売れないのも多いけど、ロトレコ持っていけば綺麗な盤なら買ってくれるという話もあります。
そして、RAPやアングラのインストモノなんかはそういう専門店に持っていくべきだし、ダンクラ等もダンクラが強いお店に持っていけば高く買ってくれます。

3:委託をお願いする。
売れたらいいな~と思う気持ち位の人ならば委託販売という手段もあります。
これはお店よりも委託願いする方自体の要望が強く反映するので、自分の希望する評価になりやすいです。
大体、取り半(5:5)が相場ですが、お店の人と仲良くなれば7掛け位(自分が7割、お店が3割)で委託してくれる場合もあります。

今日は3つの方法を伝授しましたが、ロトレコで相談すると細かく教えてもらえる場合もあります。
また、レコードフリマも今後定期的にやっていくので、興味のある方は是非、参加してみてはいかがでしょうか?

*初回にしてはなかなか盛況でした*
[PR]2016年11月27日土曜日 渋谷レコードフリマ #BlackMusicOnly #7InchOnly

そんなわけで、今回のまとめ。

まとめ
1:自分でお客さんをつかむ。
2:ジャンルを分けて買取に出す。
3:委託をお願いする。

それでは、明日もマニアな!

ばいびー。

アナタを寝かせない夜のLotRecordsはこちらから
http://www.lotrecord.com/

*このブログは毎日22時44分前後に更新予定です。
たまにミスりますが、ご容赦下さい。

*Chrismas Collection & Sale2016*

会場はこちら↑をクリックでっす♪
セールは2017年1月7日まで開催予定です♪


R&B好きは必見のまとめサイト

*詳細はこちら↑から♪

*スポンサード リンク*


This post is not in English now.
Because It’s too long to translate all this sentence.
Maybe,I would write this post someday…

please wait for that day!

Keep Diggin’ 365 Days
Regards,
djlotman


面白かったらシェアお願いします!Share on FacebookTweet about this on TwitterShare on LinkedInShare on Google+