韓国ソウル梨泰院でDJしてきた。#PartyLog


先週はいろいろあって、ブログを書く時間が無くなってしまいました。
やる気も低下したので、しょうがなかったなと思います。

さて、そんな中ですが、韓国は首都Seoul場所は、ナイトスポット梨泰院に行ってPartyに参加して来たのでそのログを書きます。

こんなイベントでした。

image
Brown Sugar@Union Seoul 詳細

ちょこちょこ日本に来てDJしているDJ FunnyのR&B Partyでした。

韓国のR&Bシーンはというと・・・
創世記に当たります。

全然支持者がいないような状態で、まだまだ手探りな感じらしいです。
特に90’sは人気が無いようです。

しかしながら、そんな話とは裏腹に、去年今年と韓国の歌モノ、K-Popシーンではなんと、New Jack Swingのビートが超絶大流行してます。
プロデューサーとかがそういう時代の人になっているのでしょうか。

韓国でもこれから90’sのR&Bを含め、R&B Partyが増えていくような気がします。
韓国では、DJ Komoriさん、Hasebeさんが尊敬されているDJで人気があります。

作品を出しているからこその反響なんじゃないかなと思いますね。

そんなR&BはHipHopから比べたら全然シーンとして確立できていない、R&B Partyといういうもの自体が全然無いようなシーンです。
このような創世記に自分も韓国のR&BDJ達と一緒にPartyできて、本当に最高だったと思います。

いろいろ書いているのだけれど、やっぱりあたらめて、イベントやパーティは大きさじゃなくて、メンツと内容だなというのを痛感しました。
同時に、ムフフ会はやっぱり最強だなと思いました。

自演乙レベルの自分上げになりましたが、早速、ハイライトをご紹介しますね。

27日土曜日
12時過ぎのフライトでした。

image

で、15時位に到着。

LCCだったから、かなり空港の扱いが下で、初体験を連発。
おかげで体力消耗し過ぎたわ。

その後、ホテルに到着し、体力回復をはかっていたら、AKIRAくんたちが到着。
時間の関係で、みんなでお食事に。

image

ここはアキラクンがネットで下調べしておいてくれたお店で肉が柔らかく美味しかったです。
店員さんも英語ができる人ばかりで、楽しく過ごせました。

image image

一人1000円位でした!
半端無いコスパに激上がりした野村は、憂鬱だった今週の事なんてまったく忘れることができました。
それもこれも、アキラくんが、今までに見たことがないくらい楽しみにしていたこと、そして楽しんでいたことが、大きかったな。

MaMaくんは少しお疲れでしたが、普段通り、何気ない残念な会話を交わしつつテンションが上がっていきました。

そこからの・・・
Itaewon!韓国の原宿・渋谷に相当するらしいです。
image

image image

パーティが始まりました。
韓日R&B交流Party
という副題があるだけに、日本のDJ=>韓国のDJ=>日本のDJ=>韓国のDJ=>日本のDJ=>韓国のDJというスタイルでやりました。
これは、韓国のシーンをわかっていない、わかろうとしない俺らムフフ会に対して、Funnyがお客さんのことを考えたTTでした。

俺らが落としても、他のDJがある程度戻せるという配慮です。

しかし、そんなことはまったくなく。
俺らはかけたい曲をかけたいようにかけまくった結果、半端無い反響を得ることができました。

オープンからエンディングまでずっとフルスイングに盛り上がりました。
やっぱり、この二人は凄いわ。

image image

この日は俺もなぜかかつてないほどアフォで、

テキーラのショット以外口にしない

という偉業を達成しました。

その結果・・・
みごとに、マーライオン野村の異名に引けを取らなかったです。

さすがだね、俺は。

みんなに大迷惑をかけたわけですが、そうやって甘えられるのも、関係が強い証拠です。
なので、こんな写真を頂きました。

image

完全に高崎の二の舞ですが、そんなの・・・アレです。
フルスイングで楽しかった証拠です!

そんな最高に楽しんでいる中、俺はいつも俺の気分を良くしてくれる話を聞かせてくれる、DJ Yoshifumiくんのステッカーを韓国の美人さんにプレゼントしてました。

image

これ、DJ Yoshifumiくんが、ロトレコ店舗の売り上げ不振を心配してくれて販促用にくれたステッカーなのですが、それを宣伝に使わせて頂きました。
多分、韓国にいるR&B好きな女の子にはDJ Yoshifumiの名前は売れたハズです。
ファンも増えたと思います。

俺、Good Jobです。
俺に良くしてくれる人には、俺も最大限の努力をしないとな!
本当に感謝だよ。

長くなったので、残りは次のページで。

*スポンサード リンク*



面白かったらシェアお願いします!Share on FacebookTweet about this on TwitterShare on LinkedInShare on Google+