Last DJ Standing… DJにもいえる、やり続けるということ


こんばんわ!
今日は、悪いこともありましたが、いいこともありました。
俺にとって、先輩の恩恵というのは本当に少ないのですが、まぁ、いい日だったよ。
そういう気持ちを忘れないように努力していこうと改めて思いました。

そんなことを知り合いのDJと話をしていたら、仕事が辛いという話から昨日見たYouTubeの話をしたので、折角なので、そういう自己啓発というとアレだけれども、もしかしたら、誰かの何かに刺さるかもしれないと思ったので書いておくよ。
それが数年後の俺からもしれないしね。

*スポンサード リンク*


Last DJ Standing… DJにもいえる、やり続けるということ


何かで結果を残したかったら、それをやってる人の何倍も努力するか、センスで価値観を変えるしかないわけで。
DJとして結果を残したかったら、今ではもう何万人も努力し続けている中で、さらに努力しないといけない。

TOP数人しか食えないし、もともとが厳しい世界なのに、こんなにみんなが頑張っていたら、そりゃ、難しいわけです。
先行者がそもそも何十年も、凄い人だと40年クラスのDJさんもいる中で、努力をし続けるうえ、自分の世代というステージも変わっていく。
つまり、自分の中の価値観や優先順位に変化が起きる。

そういう中をゆっくりでもやり続けた少しの人がまた上に出るのがDJな気がします。

DJだけじゃなくとも、仕事や他の事で少しの努力で上に上がれるほどの事って少ないですよね。
そんな話をしていたら、こんな動画を見つけたのでご紹介しておきます。

初期衝動をどれだけキープするか


AK-69さんというRAPPERさんです。
有名過ぎるので知っている方も多いでしょう。

そんな有名な方でも昔は大変だったという話をこのYouTubeの番組でいろいろ語ってますが、今回ご紹介するのは、そういう話の後の回で、

「初期衝動を膨らまし続けること」

の大事さについて語っています。

今日やらなかったら、明日もやらないかもしれないし、明後日もやらないかもしれません。
そういう積み重ねで差がつくものかもしれません。

俺も今年に入って毎日DJの練習をしていましたが、大宮ギャラクシーでへこまされてから、確かにあまり練習しなくなったのはありました。
これを見て、また頑張ろうと思えました。

何日続くかわからないけど、習慣って大事ですよね。
今日からブログと練習をセットにして、今日は練習したとかも書いていこうと思いました。

1998年に主催イベントをスタートさせたので20周年ですか!



最初にFamilyでイベントやったフライヤーはどこかに行ってしまいましたが、こんなフライヤーを当時一生懸命作った記憶があります。

大学生の頃のHPはまだ現存しているので、過去の写真を見ることができるのですが、この時代、写真はまだフィルムカメラだったんですよね。

2000年か2001年にCandy Rainというイベントをやっているのもウケましたが、この時に歌っていた女の子と数年前にFBで見かけたのを思い出して懐かしんでしまいました。

気持ち的には数日前くらいの感覚がありますが、20年という重さがあることにも気が付きました。
俺はずっとDJをやりたいと思うようなタイプではないのですが、最近は結構やっていて面白いことも増えましたよ。

DJ自体は下手くそになっているのですが、先日も書いた記事の人や結構アラフォー・アラフィフのDJさんで本気になって、いや、夢中になってDJの練習したり、曲をDigたり、音楽漬けの方も増えて来て、そういう人からやる気をもらっています。

ただ曲を流すだけのプレイスタイルな分、目標とかをどうするのかって結構な問題だけれど、何かあると頑張れますよね。
俺の場合は、リベンジだな。

目標を作ることが最後まで続けられる秘訣かもしれない



商いは飽きないようにやるのが秘訣なように、DJも飽きないように自分のペースを守ってやっていくのが重要です。
しかしながら、同時に、「初期衝動」いわゆる初心を忘れてはいけないということもあります。

細かい話は明日にでも書いてみますが、目標を持つととりあえず歩いてみようという気になって頑張り始める人も結構います。

*参考*後で読んでね!
DJになりたい人必見!?DJとしてのブランディングをどうとるべきか。

最終目標が、フェスでギャラをもらえるというレベルであったとしても、今努力しないと次のドアは見えてこないような気がします。
今日練習しておくべき内容をやらなかったばっかりに、イベントで困ることはまずないかもしれません。

ただ、DJしていて、最近やたらと思うのは、

「このプレイをしていて何人の人と仲良くなれるだろうか」

ということに関しては思ってしまうようになってしまいました。
その結果が0じゃなければ、俺はマシかなと思うようにはしていますが、残りの寿命で何回DJできるのかわからないし、何回満足行くDJプレイをすることができるのかもわかりません。

最近は特に自己採点で40点以下のプレイが多いように思います。
それはただの練習不足なのですが、復帰後よりはマシかな~と思う場面もあります。

10年前位が俺のDJスキルとしてはピークであったと思いますが、DJというのは生き方なので、これからまだまだ機会はありそうです。
そこで、どういうプレイをするのかと言う問題は意外に根深い問題になりそうです。

Last DJ Standing… DJにもいえる、やり続けるということ・まとめ



*18年前のShiftyにて

中断していたり、休んでいても、また立ち上がってやり続ける。
最後までDJしていた人が勝ち。

そんな状況になってきているような気がしますが、現行のProDJさんの多くも、やっぱり毎日努力していた人も多いと思います。
聞いてみて一発で上手いかどうかわかりますし、その差が今の差になっていると思います。

もちろん、コネも重要だと思うし、コネ作りにも時間がかかりますからね。
そういうことも含めて、頑張っている人にはチャンスが来る。

そんな気がした、井戸端会議でした。
今夜も練習しましょ♪

俺は今夜、2枚使いとMixを少しやりました。
明日もMixをやろうと思います。

アマゾンプライム会員なら送料無料・アニメ等の動画も結構無料

アナタを寝かせない夜のLotRecordsはこちらから
http://www.lotrecord.com/

*このブログは毎日22時44分前後に更新予定です。
たまにミスりますが、ご容赦下さい。
気が付いたら150人突破wwwLotmanのYouTubeチャンネルはこちら!

*スポンサード リンク*



面白かったらシェアお願いします!Share on Facebook
Facebook
Tweet about this on Twitter
Twitter
Share on LinkedIn
Linkedin
Share on Google+
Google+