アナログ音源の方はデジタル音源より音楽を聴いている時間が長くなるんじゃないかということを昔の思い出を基にして考察してみる


お疲れ様です。
復活二日目。
今日もがんばって記事書くぞ!

*スポンサード リンク*


ほい。ということで今日はこちら。

アナログ音源の方はデジタル音源より音楽を聴いている時間が長くなるんじゃないかということを昔の思い出を基にして考察してみる

なんか、こうフと思ったのがきっかけなんですよ。
最近、カセットテープを聴くためにラジカセを買いました。

記事でも書いたよね。

*参考*
最近人気のMixtapeを思い出と共に語ってみる

で、これを買ったわけ。

それでカセットで音楽を聴くようにしたんだわ。
そしたら、レコードで音楽を聴いていたのはロトレコで音源を録る時間だけだったし、買ったCDもまったく聞いてなかったし、同じくとりあえず忘れないうちにItunesで購入した音源も聞くことは無かった俺が、1時間以上音楽を聴いてしまっていた。

そこで俺は掲題のような疑問を持ったので改めて考えてみようと思ったのが今回の記事のきっかけです。
みんなはどうでしょうか?

カセットを見たことがない世代も要れば、俺のようにカセットから入った人もいるだろうし、中間の2000年以降から入った人はCD音源だったりするかもしれないよね。もっと大先輩ならレコードで止まってるかもしれないけども。

そういうことを時代ごとに考察していったら面白いかなと思いましたので一緒に考えてみましょう!

レコードで聴く音楽


子供の頃、TVやラジオをカセットで録音してそれを聴いていた。
なぜなら、うちには音楽を聴く習慣が無かったから。
変わったオヤジだったので音楽を聴く習慣が無かったんだ。

それが小学校高学年になってPTA会長の田中くんが親の権力を利用して目立っていたことで音楽を聴くようになった。
確か魔人英雄伝ワタルの曲をTVアニメの収録中に録音した気がするんだが、音が悪くてあまり聞かなかったような気がする。
それでCDをすぐに買った。最初はボーイとかB’zだった。爆風スランプとかコメコメクラブとかも聞いていた記憶がある。

レコードを聴くようになったのはMixTapeをコレクションするようになって原宿に会ったFatBeatsとかマンハッタンレコードに行く用になってからだから高校生に入ったあとだな。

ゆっくりレコードを聴いて一人で過ごす時間がオトナな感じだったのを覚えている。

カセットテープで聞く音楽


最初に音楽を聴くようになったデバイスはカセットテープだった。
その後もウォークマンやラジカセ等適当でいい音楽デバイスだったので何度も何度も繰り返して聞いてた。
MuroさんのDiggin’ Iceは文字通り1000回は聴いているハズだ。
いろんな人のMixTapeを買ったけど、MixTapeは何度も何度も聞いてしまうものだった。

この印象が今思えば今日考えたきっかけになっていると思う。

CDで聞く音楽


MixTapeを集めていた時期に、MixTapeで知った曲で好きなアーティストはCDを買うようになった。
CDはTapeに録音してから聞いていた。
My Bestみたいなものを作った記憶がある。
それは俺が過ごした青春時代は90’sなんだが、そういうことをしていたのは80’sの青春時代の人だったはずなんだけどな。
おそらくだが、MixTapeの影響があって、90’s後半にも関わらず、MixTapeの真似事をしたかったからなのかもしれない。

この時期に作ったMy Bestだが、この時期に既に半端無いコダワリがあって、1アーティスト1曲という縛りがここでもう出来ていたのを覚えている。そしてその曲順にも年代や出身地歌詞等の要素で並び替えていたのを覚えている。

ただ、主にCDはRAPを買っていたのでR&Bではなかった。
アングラRapにどっぷりつかっていた。Biggieとか2Pac、KoolGなんかは普通に買ってたな。

そこからMy Bestを聴いては俺ってDopeだなみたいなことを思っていたような気がする。
高校生の時に本田の原付に乗っていたのだが、メソッドマンがNYでバイクに乗っていたらしく「俺は過去を見ないからバックミラーは要らない」と言っていたという噂を聞いて俺もバックミラーを取っていた時期がある。

凄い懐かしい話だ。
当時はバイクにスピーカーが付いてなかったのでウォークマンで音楽を聴きながら移動していたのを覚えている。
今ではそれは違法なので絶対に辞めておこう。

mp3等のデジタル音楽


mp3にしたのは、大学時代に3回ほど言ったヨーロッパ旅行が原因だった。
どれも2か月から3か月位フラフラしていたのだが、その時に荷物になるからという理由でCDプレイヤーやウォークマンを持っていかなかったことがあった。

その結果、3回ともCDプレイヤーをかったり、ウォークマンを買ったりして結局金を無駄にしたことが原因でMp3プレイヤーを買った。Ipodが出た時にはすぐに飛びついた。

そこに自分でつくったMixを入れていくようになったわけだが、思えばIpodにしてからあまり音楽を聴く機会が無くなっているように思える。

それは車の移動含め、車に乗ったり移動している時にまで音楽を聴きたいと思わなくなってしまったということもあるかもしれない。

その理由はわからないが、確実に聴かなくなった。

Lotmanのよく音楽を聴いていた時代


俺が良く音楽を聴いていたのは学生時代だった。
そして同時に音楽が流行っていた時代だった。
今なら日本語RAPを沢山聞いているかもしれない。

RAPが流行っていた時期はRAPを聴いて、R&Bが流行っていた時期はR&Bを聴いていた。
いつからか、流行っている音楽を聴かなくなった。
それが音楽から離れていった原因なのかもしれない。

デバイスによってよく音楽を聴いていた順に並べると・・・

カセット>CD>レコード>>MP3

という順番になる。
これは便利性なのかもしれない。

あとこの前、俺が毎月作っているコレ。

g2932

を聴いていたんだが、あっという間に1時間聞いてしまった。
そこで思ったのがデバイスじゃなくて、企画なのかもしれないなーと。

つまり、面白かったら最後まで聞くものなのかもしれないなということ。
今日の話、何の意味もないなw

そんなわけでまとめると・・・

まとめ

  • デバイスよりも聞きやすいものが長く聞ける
  • 流行の音楽は聞きやすいのかもしれない
  • カセット>CD>レコード>>MP3 という聞きやすさがあるのかもしれない

以上なんだが、みんなの場合はどうだろうか?
こういう傾向があるならば、もしかしたら、R&Bが復活する兆しはカセットやMixCDにあるのかもしれないなと思った次第です。

というわけでして、明日もマニアな!

ばいびー。

アナタを寝かせない夜のLotRecordsはこちらから
http://www.lotrecord.com/

*このブログは毎日22時44分前後に更新予定です。
たまにミスりますが、ご容赦下さい。

*スポンサード リンク*



R&B好きは必見のまとめサイト

*詳細はこちら↑から♪

This post is not in English now.
Because It’s too long to translate all this sentence.
Maybe,I would write this post someday…

please wait for that day!

Keep Diggin’ 365 Days
Regards,
djlotman


面白かったらシェアお願いします!Share on FacebookTweet about this on TwitterShare on LinkedInShare on Google+