昔の音源をリザレクションする方法。- MD編 –


いやー、マジで寒いよ。
凍るかと思ったよ、口座がな。

まあ、でも、毎日頑張ってるからよ、今日から俺のことは、アニキかハンサムって呼びな。

そんなネタつながりで、今からみんなに気を送ります。
おくりつけます。

(…きこえますか… ロトレコです… 今… あなたの…心に…直接… 呼びかけています…あと…○日です…#サイバーマンデーウィーク は…あと○日で…終了です…買い忘れはありませんか…今日だけ…こんなヤバひー商品が…お得なんですよ…)

こちらで、大セール開催中ですよ……

*LotRecords Wintersale 会場はこちら↓*
http://www.lotrecord.com/product-group/51

は!

は!

は!

ついうっかり、告知してしまいました。
ということで、今日は、

昔の音源をリザレクションする方法。- MD編 –

について、お話させて頂きます。
最後までよろしくお願い致します。

121

毎月発行しているBlack Historyですが、今月は発行が遅れております。

今週いっぱいには発行できると思いますので、皆様、しばしお待ちください。

そんなBlack Historyが遅れている理由、それは昔の音源をMDにて録音していたからで、そこからMDからデータへの移管が完了してないからなんですよね。

MDを知らない方もいると思いますが、MDは、MiniDiscの略で、構造上はCDとほとんど同じようなものなのですが、立ち位置としては、カセットテープのCD版という形でしょうか。

*MDプレイヤー
122

*MDとはこんなやつ
123

CDが録音するには不便だった時代、というよりは、CDが録音できるなんて考えられなかった時代に汎用性の高かった時代の産物です。

そんなものに録音したので、今ではそれを聞くこともなかなかできなくなってしまいました。

で、MDプレイヤーを探してみると、どれもこれも鬼な値段がついてました。

AMAZONのMDPlayer一覧はこちら。

そんなわけで、俺はこれからどうしたらええんや・・・と途方にくれていたところ、いつも俺に優しいパイセンがこのピンチを救ってくれました。

マスさん、ありがとうございます!

ということで、LotManは無事、収録を開始しました。

MDをデジタル変換するには、アナログ的にMixerを通じて流しっぱなしにして、PCに取り込むのが一番簡単なのかな?

MDデッキから直接MP3化できるものもあるのですが、簡易的に、このような形で処理を行いました。
121

「MD Player」→「Mixer」→「PC」

これで、MD音源をMP3にすることが可能です。
要は、一発取りと同じことをしているわけです。

欠点は、30分のMixなら30分かかるし、60分のMixなら60分かかるということです。

明日は、昔の音源を聞いた感想でも書こうかな。

そんなわけでして、明日もマニアな!

ばいびー。

アナタを寝かせない夜のLotRecordsはこちらから
http://www.lotrecord.com/

*このブログは毎日22時44分前後に更新予定です。
たまにミスりますが、ご容赦下さい。


R&B好きは必見のまとめサイト

*詳細はこちら↑から♪

*スポンサード リンク*


This post is not in English now.
Because It’s too long to translate all this sentence.
Maybe,I would write this post someday…

please wait for that day!

Keep Diggin’ 365 Days
Regards,
djlotman


面白かったらシェアお願いします!Share on FacebookTweet about this on TwitterShare on LinkedInShare on Google+