Original Or Bootlegs オリジナル盤とブート 見分け方 #2


ちゃんと正解できましたか?


答えはAですね~。

俺の写真の解像度が低いのが悪いのですが、Bは写真の段階で濁っています。
本当は裏面の印字を見れば一発なんですが、写真を撮り忘れました。

でも、この中身でわからないといけません。

Aのレーベル部分のプレスの段差というのは、当時、UK盤でよくプレスされていた形なんです。
この形がオリジナルであることが非常に多いので、というよりも、UKプレスの多くはこの形をしているので、他のUK盤と比べてみるといいと思います。

対照的なのが、Bの盤ですね。
これもUK盤で存在するものもあるのですが、時期を見ると違うので、要注意です。

折角なので、US盤のブートとオリジナルの違いがはっきりわかるシリーズを2つほど出しましょう。

どっちがオリジナルでしょうか?


Q1:
securedownload

Q2:
securedownload (1)

こちらもこうしてみると、簡単なのですが、一人でレコ屋でDigっているときに見るとすご~~~~~~くわかり難いレア盤ですね。

レコードの基本情報を知ることも重要


Q1の盤は、そもそもがレア盤で、知っている人も少ないにも関わらず、こういうマイナー盤までブートを出していたわる~いレコ屋があったんですよね~。

それに反して、Q2のレコードは国内プロモという、レコードコレクターには有名な日本盤のプロモしか出ていない非売品のブートを勝手につくっていたわけです。
それが出回っていて、オリジナル盤の価値がガクンと下がってしまったものの、もともとの枚数が極端に少ないので、オリジナルは未だにレアなわけです。

なので、こういう教本的な、レコード教育番組があるとみんながもっと楽しくレコードをDigできるんじゃないかなと思っているわけです。

まぁ、俺が誘ってもらったTV番組の企画は、「R&Bの楽しさを伝えよう」みたいなドキュメンタリー番組でしたが。
それもいつか、協力者が現れて、実現できればいいなと思います。

さて、考える時間もスペースも取れたと思うので、答え合わせをしましょう。

答えは・・・・

Q1:左
Q2:右

わかったかな?

これはシリーズ化したいと思うので、新たにカテゴリーを設けておきますので、たまに見返せるように、タグ付けもしておきます。
これが勉強になった方は、ぜひ、ほかの方にもこのブログを教えてあげてください。

また、忘れないように「はてブ」(最初のページのBマーク)の登録もお願い致します。

ということで、今日はゆっくりしたいと思います。
では、また明日。

See You!
(裏ワザ:さ行がしゃべれないと、ひーゆーになるらしい)


R&B好きは必見のまとめサイト

*詳細はこちら↑から♪

*スポンサード リンク*


This post is not in English now.
Because It’s too long to translate all this sentence.
Maybe,I would write this post someday…

please wait for that day!

Keep Diggin’ 365 Days
Regards,
djlotman


面白かったらシェアお願いします!Share on Facebook
Facebook
Tweet about this on Twitter
Twitter
Share on LinkedIn
Linkedin
Share on Google+
Google+