Original Or Bootlegs オリジナル盤とブート 見分け方 #1


このエントリーをはてなブックマークに追加

お疲れ様です!
LotManです。

昨日も書きましたが、早いものでもう9月。
残暑感あふれる1日ですね。

そんな残暑感からの喪失感ってわけでして、今年もまだ何もしてないウチに1年が終了しようとしております。

ヤバい・・・。

とただただ歳を重ねている、無駄に時間を過ごしていると思うわけです。

そんな俺の惰性を打ち破るべく、今月からしっかりと生きていこうと決意しました。
今決意しました。

で、いろいろ手をつけておりますが、まずはブログの再調整をしっかりしたいわけです。

前から何度も書いてますが、

月・火のどちらかでHPの更新1回
水・木のどちらかでブログの更新1回
金・土のどちらかでHPの更新1回

という流れを自分の中で組みたいわけです。

それを諸事情で邪魔をされていたり、怠惰を貪り食っていたりすると、できなくなり、自分の中でストレスになっていくわけです。

そんな俺の負け犬的な人生を振り返って説明させて頂きましたが、ついに今週土曜からDJ AKIRAくんと2年越しのプロジェクトを開始します。

2年も考えていたのか!!!

と驚愕するかもしれませんが、実は・・・単に・・・俺の予定が合わなかっただけですねw
パクり企画のような感じになってしまうことを懸念して、やるべきかやらざるべきかで悩んでいる間にも時間の経過がありました。

しかしながら、まだそのプロジェクトは発表できませんので土曜日までお待ちくださいまし。

とにかく、そんなわけでして、俺のブログ更新も頑張らないといけないわけです。

と・・・いうわけでして、今日から特別報告することもない水木にはこんなシリーズ企画を勝手に始めたいと思います!

オリジナル盤とブートレグの見分け方

まずは、こちらをご覧ください。

「画像1」
boot1

「画像2」
original1

「どちらがオリジナルでどちらがブートでしょうか?」

という質問の前に、「オリジナルとブートって何?」という話があります。
それに関しては、アメブロで過去に書いたのでそちらを参照ください。

↓ブート 再発 オリジナル 他レコードの種類 ↓
http://ameblo.jp/lotrecord/theme9-10036139868.html

——————————————–
レコード用語まとめ
——————————————–
ブート:Bootlegのことで、海賊版、つまり違法(一部脱法)的に勝手に作られたもの。

再発:権利を所有する会社やレーベルが再度プレスしたもの。

オリジナル:最初にプレスされたもの。これは時期的なものもあり、1stプレスと2ndプレスという違いもある場合もある。

自主:プロモとか正規とかの区別もある場合があるが、アーティスト自身による金策でプレスされた、いわば大手のレーベルとか会社を通さないもの。

プロモ:PromoとかPromotional Copyなどで宣伝用に配布されるもの。

テストプレス:文字通りPromoや正規盤を制作する際に、最初にプレスされるもの。

12インチ:12インチという大きさのレコードで、海外ではシングル レコードのことを12インチ(Twelve)ということが多い。

7インチ:7インチという大きさのレコードで、海外では7インチレコードのことをEPということが多い。

LP:レコードのアルバムのこと。海外ではレコードというとアルバムを指すこともある。

——————————————–

と、まぁ、簡単におさらいをしつつ、問題にもどります。

「どちらがオリジナルでどちらがブートでしょうか?」

というわけでして、その答えは!

「画像1」がブートで「画像2」がオリジナルでした~。
今回のは簡単に見分けられますが、片方しかない場合や、一人で冷静に判断できるようになれたら一人前ですね。

まぁ、これはかなり難しいので上級者になっても盤の選定は難しい場合があります。

そんな特集を今後継続してやっていこうと思いますので、ぜひ、お付き合いください。

そんな流れから、この曲の説明もざっくりしておきましょう♪

実は、この盤、もともとはこちらの激レアPromoOnlyが存在します。

「画像3」
promo1

↓詳細はこちらへどうぞ↓
http://www.lotrecord.com/product/2660

リンク先にも書いてありますが、Nicki Minajのデビューシングルです。
正確にはグループでの出演なのですが、これがきっかけでメジャーデビューします。

そのメジャーデビュー後に出た盤が「画像2」になるわけです。

さらに、どういうわけか、この「画像2」はオリジナルPromoの「画像3」よりもレア!
まったく見かけないうえ、通販等で買うと、ほとんどがブートでやってくるという凶悪な代物です。

どうしょうもないレコ屋が多いわけですが、選盤というのはなかなか難しいので、仕方がないのかもしれませんね。

中古レコ屋で多いのが「オリジナル盤」書いた「ブート」の多さもこの選盤ができない店員が多いのが理由です。

たまに遊びにいくお店でも、見たら注意してますが・・・やっぱりこういうレアモノは実際に手にしてチェックしてから購入したいものです。

そんなわけで、長くなりましたが、今週土曜日のブログもぜひ、楽しみにしていてください。

レコード好きや興味ある方に、面白い情報をお届けできるように頑張りますので!

では、また~。

*スポンサード リンク*

This post is not in English now.
Because It’s too long to translate all this sentence.
Maybe,I would write this post someday…

please wait for that day!
Regards,
djlotman


面白かったらシェアお願いします!Share on FacebookTweet about this on TwitterShare on LinkedInShare on Google+