レコードショップをやりたい人へ


お疲れ様です。
昨日からSEOを意識してクエリをチェックしたりしてました。
すると意外なことに、「レコード屋やりたい」というような人が意外にいるんだな~ということがわかりました。

そこで今日は「レコード屋をやりたい人」に向けてメッセージを飛ばそうと思います。
俺はレコードの転売を悪いことだとは思っていないし、逆に売りたい人はどんどん売って儲けたお金で次の盤を買ったほうがいいんじゃないかなと思うわけです。

そういうのが嫌な人はすいません。
でも、経済活動というのはそういうものである気がします。

*スポンサード リンク*


レコードショップをやりたい人へ


早速、書いていく前に、検索結果で多かったものを中心にお答えしていきます。
ここでわからないことは直接俺に聞いてもらっても時間があればお答えする可能性があります。
ということで、早速行きますね!


レコード屋をやるというのは簡単?


結論から言えば、オンラインショップ全盛期のこのご時世、超簡単にやれます。

おちゃのこネット


BASE


カラーミー


このあたりは超有名なとこですね。
お店を考えるならまずはチェックしてみるといいかもしれません。

あと、そこまではちょっと・・・という人にはこういうのもいいかもしれません。

*中古不用品を処分しながら学べるのはやっぱりヤフオクが一番です。

*新規参入が現在難しいようですがAMAZONさんも稼ぎやすいですね。

*若い人には大人気のこちらも見逃せません。

簡単に転売ヤーになれますよ!
毎月5000円稼げるだけでもレコード買いたいなら凄くオススメです。

俺の周りだけでも数人はこのあたりを使って脱サラしてますからね。
何の恩恵も受けませんでしたが・・・。

111

レコード屋開業資金は?


レコード屋もリアル店舗じゃなければ、数万円程度です。
毎月もレコードの売れ行き次第で変えることができますし、副業ならオススメです。

リアル店舗だと場所に依存しますね。
例えば渋谷だと、相場として路面店は家賃25万以上で補償金6か月からです。
大体10か月位みておくといいかもしれません。
内装を頼んだり、棚を別注したり、商品関連を揃えるとそれだけ金が出ていきます。

不動産周りで150万
商品周りで150万
合計300万

回転資金が6か月位あると安心かもしれないので生活費30万×6か月に家賃25万×6か月の合計で330万。

総合計だと660万ですかね。
このくらいあると精神的に安心ですね。

大体飲食やるにしても何か開業する場合は、1000万と言われているのでその位あると余裕かもしれません。

bussiness

レコード屋の仕事内容は?


リアル店舗なら・・・
在庫管理とレコードクリーニングですね。

ネットショップなら・・・
PCに張り付いてひたすら事務作業です。

大体1枚音源を取って切って張ってアップするのに10分位かかりますかね~。
写真を撮って文章書くと20分位かな~。

なので1枚30分前後見ておくといいかもしれませんね。

今の時代、レコード屋をやりました!開店しました!来てくださいね!で人が来てくれるほど甘くないので結果として存続させるためにネットショップが必須になると思うのですが、安レコを回転させて売り切れる人以外はなかなか難しいかもしれません。

s8

レコード屋仕入れは?


買取か買付かしかありません。
国内か海外しかエリアもありません。

費用もエリアに応じてかかりますね。

USなら旅費込で50万は無いと赤字になりそうです。
EUなら旅費込で70万位は欲しいところ。
Asiaなら30万位あればなんとかなりそうです。

遠くに行けばいくほどマニアックな盤が出てきそうな感じですが、海外買付は正直運です。
運に全振りです。

その旅費等を考えると売れない盤しかなさそうなので、多くのレコ屋が海外買付をせず、国内からネットで海外から買います。そんな感じなので全く儲かりません。

国内で売りたい人から1枚5円とか0円で引き取っているところ以外は儲からないようにできてますよ。
4000枚レコードを売っても5000円とか、レア盤がめちゃくちゃ入っていて20万とかの世界です。

俺は交渉が下手なので買い取りは向いてませんが、交渉に自信のある人はやってみては如何でしょうか?

大量買い取りしたらレア盤が入っていたなんて話もたまに聞きますよ。

IMG_5957

レコード転売儲かるの?


前項で書きましたが、国内買取ならかなり儲かると思います。
海外買付にいくと全然儲からない気がします。

国内買付、要は他のお店で安い盤を買って来て転売するのが一番固いのではないでしょうか。
ただ、最近はそういう人が多いようでなかなかいい盤が出ないし、喧嘩腰のディガーが多いと某チャライ人が言ってました。

俺も渋谷に来たらもっとレコード屋に買いに行けると思ってましたが、発送とか家族の事とか更新業務とかで時間を取られてしまって全くいけません。

そういえば、前に知り合いのレコ堀に同行したら、レコードが全然売ってなかったという自体に遭遇しました。バカ売れしていたレコ屋があったんですよね~。

最近じゃ100円セールもあまりやらないみたいだし、なかなかいい盤をGetするのは国内では難しいのかもしれませんね。

IMG_5923

まとめ


つらつらと書いてきましたが、注意点はあまりないと思います。
レコード屋をやりたい人は大体がレコード好きなので、自分が好きなジャンルに特化してやれたらいいんじゃないでしょうか。

資金もそれなりにある人も多いし、借金してやるほどの職業ではないので借金して店を出すのはオススメしませんが、一番気をつけないといけないのは結局、馴れ馴れしい他人です。

気が付くと応援してくれているポジションから自分が経営しているかのように振る舞われたりして、自分の店の評判を大きく落とすことになる、そんな人が一番危ないのです。

信用していたあの人が・・・なんて話もレコ屋に限らずよくある話ですからね。
ポジショニング、つまり、立場をわきまえない人とは距離を置かないといけないというのがリアル店舗のむずかしさかもしれませんね。

ネットならある程度自由にできるのでまずは、上記のショップで開業してみてはいかがでしょうか?

というわけでして、明日もマニアな!

ばいびー。

↓↓↓↓↓あと3枚で完売ですよ!お見逃しなく↓↓↓↓↓


GroundBeat,AceBeat好きは必聴なMixCDできました!

*詳細はこちら↑から♪

アナタを寝かせない夜のLotRecordsはこちらから
http://www.lotrecord.com/

*このブログは毎日22時44分前後に更新予定です。
たまにミスりますが、ご容赦下さい。

*スポンサード リンク*



R&B好きは必見のまとめサイト

*詳細はこちら↑から♪

This post is not in English now.
Because It’s too long to translate all this sentence.
Maybe,I would write this post someday…

please wait for that day!

Keep Diggin’ 365 Days
Regards,
djlotman


面白かったらシェアお願いします!Share on FacebookTweet about this on TwitterShare on LinkedInShare on Google+