R&B DJの人生は厨2病位の方が楽しいと思う瞬間3つ


お疲れ様です。
今夜も熱く、アツく生きてみたくはないか、少年?

いや~、本当、俺含め、病気の人が多くて困っちゃうよ。
でもね、そういう病気の人がいるから、人生って面白いんじゃないかなとも思います。

そこで、今夜は、掲題の瞬間について迫りたいと思います。
*瞬間と書いて読み方はときです。

lotkyun

R&B DJの人生は厨2病位の方が楽しいと思う瞬間3つ

多くの方にあてはまることもあるかもしれませんが、これはDisというよりも、理想なのかもしれないなと思いますので、早速見ていきましょう。

俺SUUUUUGEEEEEEEEEE!!!!!!!!!

フロアでお客さんが躍ってくれた時、反応良かった時、女の子ウケが良かった時、この曲なんですか?って聞かれた時・・・アゲたらきりがないほどの反応があります。

そんな時、「フッ・・・俺のチカラをもってすれば当たり前さ」とかスカしているDJよりも、こういうダイレクトな反応を示すDJの方がよくないですか?

あ!俺だけ!?

すいません。昨日こんな記事を読んでしまいましたからでしょうか。

藤田晋×R-指定対談 「俺らはスカしたら負ける」


出典:R25

激熱な記事です。
こういうRAPPERさんの記事を読むと本当にやる気になりますよね。
もっと熱く生きたいと思います。

この世界を救うのは俺だ!

フロアが凍っているとき、人が入っていない時、参加者のテンションが低い時、そういうネガティブファクターが蔓延している時には、思い切ってこう思って行動すると、世界が開けることがあります。

例え周りに笑われても、何を言われようとも、やりきらないと何も起きないのですから、何も変わらないままですよね。

だったら、このレベルの道化を演じる価値はあるのではないでしょうか。

「俺がDJして、この世界(フロア)を救ってやる!」

俺もそう思ってDJしたことが過去にはありました。
もちろん、凍った世界をより冷たくしただけでしたけど、全ては黒に染まるというアレなんで、仕方がないのです。
*チェインクロニクルからの抜粋。

あ!俺だけ!?

お前のそのみじめな幻想を俺のこの右手でぶち壊す

とあるのとーま先輩の迷言ですね。
この言葉の通り、フロアの空気をぶち壊す時にマイクでアピールするというのもアリなのではないでしょうか。

マイクパフォーマンスをするDJは邪道とか、レゲエでしょ?とか、HipHopの話じゃんとか思う人も多いけど、

その幻想、俺がぶち壊してやるよ!

って感じで、パフォーマンスしまくるとまたいい味しそうな気がします。
賛否あるかもしれませんが、そういうDJが居たら一つのスパイスになるかもね。

確か昔、大阪のプロDJの方で、大阪弁の女の子のMCをサイドに入れてR&BMIXを作って爆発的に売れたDJさんいましたよね。

記憶が無くてわすれてしまったのですが、凄いなと思いましたよ。
本当、DJに正解は無いですよね。

やった者勝ちですよね。
*そんな気がするだけ?

あ!俺だけ!?

まとめ

はい、まとめます。
1:自分最高というオーラ
2:迷言を生み出す勇気
3:マイクパフォーマンスも時にはアリ

このあたり、勇者に必要な資質かもしれません。

というわけでして、明日もマニアな!

ばいびー。

アナタを寝かせない夜のLotRecordsはこちらから
http://www.lotrecord.com/

*このブログは毎日22時44分前後に更新予定です。
たまにミスりますが、ご容赦下さい。

*スポンサード リンク*



R&B好きは必見のまとめサイト

*詳細はこちら↑から♪

This post is not in English now.
Because It’s too long to translate all this sentence.
Maybe,I would write this post someday…

please wait for that day!

Keep Diggin’ 365 Days
Regards,
djlotman


面白かったらシェアお願いします!Share on FacebookTweet about this on TwitterShare on LinkedInShare on Google+