レコードを好きな理由3つ挙げるとしたらについて答えた


こんばんわー。
今日は比較的過ごしやすい1日でしたね。

俺は何をしていたのかよく覚えていないのですが、昨日から制作を開始して挫折いや座礁しまくっています。
最初の流れを考えて作り込んでいくと、なぜか20分とかになっていてマンネリになっているような、要は退屈なMixになっているような感じに聞こえて来て諦めてしまいます。

それを聞いては辞めて、また1から考えてみての繰り返しです。
面白いから明日、それについて書こうかな。

そんな感じのお盆休みですが、皆さまに置かれましたいかがお過ごしでしょうか。

*スポンサード リンク*


さて、窓の外からは子供が「もつ鍋うますぎるよwww」と絶叫しているのが聞こえてきますが、夏ですね。
ええ、残暑です。

そんな今日は残暑感に浸りながら、この前受けた質問について考えていきたいと思いますので今夜も少しだけお付き合いください。

レコードを好きな理由3つ挙げるとしたら?について答えてみた


まるで昔MixiというSNSで流行ったかのような死語であろうバトンのようなタイトルですが、一生懸命考えてみましたので、もしお暇な方はご自分なりのお答えを考えてみてください。

アナログコレクションの正当な理由になるかもしれませんよw

ということで、早速行きます。

4

欲しかったレコードを偶然見つけた喜びとか買って聞いてみてツボだった曲に出会った時にレコードって最高だなと感じる

まぁ、まんまですが、長年探していた曲とか見つけると叫ぶ位うれしい気持ちになります。
こんな感じ↓。

25

よくわからない人も多いかもしれないので、下のYouTubeに飛んでみてください。
8分くらいのところから、レコードディギンの話をやってます。

YOUは何しに日本へ? YOUに大切な物をあげる…ひと夏の経験SP

とにかく、凄いうれしいって話。

で、それは探していたレコードを見つけた時だけじゃなくて、知らない曲でも最高の音源に当たった時にも同じように叫びたくなりますwww

少数の人にしか分からない良さがある


基本自己満足な趣味がレコードコレクションなのですが、それを長年していると、ある日、自分にしかわからない良さ、わからない価値観があるということに気が付きます。

それがイイとかワルイとかは別にしても、自分にしか理解できない特別なものになるわけです。

それを誰かがわかってくれた時の感動はやっぱり言葉では言い表せません。
絶叫です。

IMG_5954

こういう音楽が詳しい人達と話せる環境というのは最高だなと思います。
クラブにいってもなかなか知らない人の中では最初、話難いものかもしれませんが、慣れていくと自分の好きな曲で盛り上がれるようになり、気が付くと友人ができるようになります。

そういう趣味の知り合いとか友人も年を取ると得難いものですよね。

コレクションというのは高尚な趣味だと思い込んでいる点もレコードが好きな理由になる


結局の処、やっていない人にはわからない、わかりえない趣味なわけです。
その中でも一番曖昧な点がこれ。

収集という趣味は時間とお金と場所が揃わないとなかなかある程度以上の成果が上がらない傾向があります。
それはレコードを聴くという性質上の問題もそうだし、中古品、プレミア品、貴重品という性質もあるし、情報が秘匿されている面もあります。

また何度か記事にもしていますが。レコードは場所を取りますし、保管にも気を使わないといけません。
レコードを聴く環境もありますし、他の趣味以上にいろいろな面でゆとりがないとなかなかできません。

その手間・コストがまた心に栄養を与えてくれているようなイメージがあるのです。

手間がかかる分、かわいさも増すのかもしれませんね。

まとめ


レコードを好きな理由というのは人それぞれだと思うのですが、この質問を答えてみて自分は中身在り気というよりもレコード在り気な気がしました。

いい曲もあれば、まぁ使えるだろう曲もあるし、クソだなと思う曲もあります。

それでもレコードを買ってしまうのではその場面でしか見かけない可能性があるからで、そこは貪欲になって無駄使いしている気もします。

誰かと付き合っているとその交際費にお金がかかり思っている以上にレコードを買うことができませんが、そういう話をするだけ野暮なので自分のペースを保つことがやっぱり重要になります。

自分の中ではレコードはレコード以上の価値があるようになってしまったのだなと思うし、それがレコードを好きな理由になっていると思います。

安く買って高くなるのを待って、レアな曲を探してという習慣を続けて来た結果ですが、そこから始まる何かが今も買い続けていられる結果になっているのは、周りの人に恵まれたからなのかもしれませんね。

同時に、一人でもできる趣味だからこそ、10年以上も一人で淡々とディグっていたのかもしれません。
面白いですね。

一人でも面白いし、友人ができるとさらにレコードに惚れるなんて。笑

IMG_0001

レコードコレクションに興味のある人には、毎回言ってますが、安易にレコードに手を出すのは辞めたほうがいいと思います。

しかし、その覚悟があるならば、収集という趣味はかなり高尚な趣味なので人生ヒマ過ぎてヤバいと思う人には最適です。

というわけでして、明日もマニアな!

ばいびー。

アナタを寝かせない夜のLotRecordsはこちらから
http://www.lotrecord.com/

*このブログは毎日22時44分前後に更新予定です。
たまにミスりますが、ご容赦下さい。

*スポンサード リンク*



R&B好きは必見のまとめサイト

*詳細はこちら↑から♪

This post is not in English now.
Because It’s too long to translate all this sentence.
Maybe,I would write this post someday…

please wait for that day!

Keep Diggin’ 365 Days
Regards,
djlotman


面白かったらシェアお願いします!Share on FacebookTweet about this on TwitterShare on LinkedInShare on Google+