「次世代レコードプレス・ロボット」の記事を読んで思ったこと


お疲れ様です。
今日はまずいお好み焼き屋で店員に塩対応されたので遅くなってしまいました。

しかしながら良質の記事を読んだのでしっかり今夜も夢を見て行きタイと思いマス。

*スポンサード リンク*


「次世代レコードプレス・ロボット」の記事を読んで思ったこと


レコードブームと言われて久しい流れですが、最近は逆にあまり、「レコードブームだよ」という記事を見かけなくなったような気がします。

そんな最近はどうなのかな?と思ってましたが、レコードブームの堅調を支えるプレス機に着目した記事が挙がっていたのでご紹介します。

*参考*
ヴァイナル復権を支える「次世代レコードプレス・ロボット」を、見てきた
出典:Wired

*抜粋*
ヴァイナル(レコード盤)をプレスするマシンにもイノヴェイションが起きている。

ということで、過去の話を踏まえて今のプレス機って凄いぜという話が書いてあるので、それを踏まえていろいろ考察してみたいと思う。

最先端のレコードプレス機の機能って?


今最先端のプレス機は、2台で180万枚を1年間でプレスするそうだ。
1台当たり90万枚。

1枚1000円から3000円もらえるらしいので平均として2000円にしても18億円の売上だ。
はんぱねええ。

しかも昔と違って作業員1人で楽々作業できるってこと。
鬼儲かるね。

お高いんでしょ?


俺もやりてえわw
となりますよね。

でもお値段はお安いのです。
1台当たり、$195000(≒約2000万円)ということで1台買ってしまえば1か月もかからず元が取れます。
売上ベースなら1万枚でOKということですね~。

お金が必要なら借金しても余裕なハズです。
これで、ブート盤カットし放題ですよ!ひゃっはー!!!
*海賊版は法律で固く禁じられています。絶対に勝手に作らないように!

国内でもプレスできますよ


でも、プライベートプレスなら国内でも1枚5000円前後からできるの知ってました?

*参考*
Wax Alchemy

Wax Alchemyさんの例を挙げると、今回読んで記事のように爆発的な技術革新が起きて、それを導入したとしても参入会社間で競争が起きないと安くならなそうですね。

だって、1枚5000円で1枚から記念盤を作ってもらえるんですからね。
これ以上はなかなか安くならなそうですね。

実は、レコードバブルの時期でも1000枚10万円がレコード制作の相場だったんですよ。
それが今は1000枚15万前後です。

1.5倍にはなってますが1枚でも同じ値段だったことを考えると安くなっていると思うんですよね~。

また、ほかのお店でも、1枚からこちらでもやってもらえるみたいですね~。
ここ↓は14800円だそうです。

*参考*
My Record

2,3年前にはこの手の話が結構挙がっていたのですが、忘れちゃったやつも多いので思いだしたらまたリブログしておきますね。

まとめ

  • レコードプレスするのも爆発的に安くなるとは思えない
  • 一人でも作業できるようになったということでレコードプレスする会社が増えそうだ
  • またブートが横行しそうだ

明日はこの記事を基に昔何が起きていたのかということを書いていこうと思いマス。
お休みなさいまし~。

というわけでして、明日もマニアな!

ばいびー。

アナタを寝かせない夜のLotRecordsはこちらから
http://www.lotrecord.com/

*このブログは毎日22時44分前後に更新予定です。
たまにミスりますが、ご容赦下さい。

*スポンサード リンク*



R&B好きは必見のまとめサイト

*詳細はこちら↑から♪

This post is not in English now.
Because It’s too long to translate all this sentence.
Maybe,I would write this post someday…

please wait for that day!

Keep Diggin’ 365 Days
Regards,
djlotman


面白かったらシェアお願いします!Share on FacebookTweet about this on TwitterShare on LinkedInShare on Google+