レコードを転売して儲ける方法7つの心得


レコードを転売して儲ける方法7つの心得

お疲れ様です、Lotmanです!
毎日ブログを見てくれて、ありがとうございます。

俺の考えや意見を毎日アップしてるわけですが、読んでくれて嬉しいです。

最近は、大先輩の方々からRTされたり、わけわけされたり、コメントをもらえたりするようになりました。

PVも10000を超えてます。
広告収入も少しづつ増えて来ました!
あざす。

c5

ということで、今日は、

レコードを転売して儲けるには?

についてお話させて頂きます。

これまで、レコードのコレクションの仕方にはたくさん書いて来ましたが、ズバリ!な話題にはあまり書いてません。

理由は、つまらない話だからです。

しかしながら、今日来た方に聞かれたのでまとめてみることにしました。

早速いきますね!

レコードを転売して儲ける方法7つの心得

1.安く買って高く売る。
当たり前過ぎましたね。
しかしながら、基本中の基本はやはりこれです。
100円放出に通い600円とか1000円で出す。
これにつきます。
先日、やっとユニオンさんの100円放出にいけましたが欲しい盤が無く、昔とは違うなーと痛感してしまいました。しかし、ここを乗り越えて、こういう中からもきっちり売れる盤をゲットできないようだとこれから始める転売ヤーは難しいなと思います。

2.買ってくれる人を見つける。
これも当たり前過ぎですよね。
先日、マニア先輩が言っておりましたが、結局は人柄、人間性が全てです。
そこさえできていれば、見てくれる人はたくさんいるはずです。

3.興味が無い人を振り向かせる。
ジャンル違いの方やレコードに興味が無い人などに自分がオススメしたい盤を買ってもらうのは非常に大変です。
これをクリアできれば、世界中の人がお客さんになってくれるはずです。

4.流行ってる盤を売る。
人気盤をたくさん押さえていれば買ってくれる人もたくさんいるはずです。

5.どこよりも安く売る。
安く出せば、早く売れます。
高く出すと、なかなか売れません。
当たり前ですね。

6.自分が有名になる。
自分が有名になれば、というよりも、昔書きましたが、ビジネスの世界でも、誰を知っているよりも、自分が何をしているのか知られていることの方が重要です。
なので、人間性が大事なわけですが、併せて、知られるようになれば、レコードを転売している人だとわかるので、レコードを転売する機会が増えるわけです。

7.オークションやアマゾンに参加する。
転売ヤーの基本は、この二つです。
せどりの本にも書いてあるので、ぜひ、チェックしてみてください。

まだまだありますが、とりあえず、今日はここまで!

明日は昔の音源をリザレクションする方法について書く予定です。

予定は未定ですが、それでは、明日もマニアな!

ばいびー。

アナタを寝かせない夜のLotRecordsはこちらから
http://www.lotrecord.com/

*このブログは毎日22時44分前後に更新予定です。
たまにミスりますが、ご容赦下さい。


R&B好きは必見のまとめサイト

*詳細はこちら↑から♪

*スポンサード リンク*


This post is not in English now.
Because It’s too long to translate all this sentence.
Maybe,I would write this post someday…

please wait for that day!

Keep Diggin’ 365 Days
Regards,
djlotman


面白かったらシェアお願いします!Share on FacebookTweet about this on TwitterShare on LinkedInShare on Google+