クラブでお酒を奢られた時の返杯マナーについて


お疲れ様です。
今日もなんだかアレコレでソレだった割に生産性の低い1日でしたが、Akiraくんがオイシイ生産物を作ってくれたので気分がいいわけです。

ロトレコ 11周年記念式典 パーティ 告知動画


今週の土曜日15時より渋谷Shiftyにてデイイベントを行います。
Guest DjはRock Teeさんですので、Rock条例発動も併せて最高に楽しみな夜になると確信しています。

お暇な方はぜひ遊びにいらしてくださいね。

さて、本文に入る前に、ちょっと面白い記事を見かけたので、こちらをご参照ください。
86

今週末一緒にDJするDJ End-O がこんな↑コメントを書いております。

抜粋しますよ!

野村さんに沢山、飲ませたいなと思います🍶

ですよ。
返討にしてやろうと思います。

IMG_0016

しかしながら、この日は、まず、Guest DJのRockさんにも沢山乾杯してもらう予定ですし、Pick Up DJのBRONXくんには茨城のお礼をしないといけないのでね、余力でEnd-Oをコテンパンにしてやろうと計画してますよ!

なんつったって、我々はMFF-Kaiですからね。
そりゃ、遊び慣れてますがな。

*スポンサード リンク*


ということでして、今日は掲題の件について改めて考えてみたいと思います。

クラブでお酒を奢られた時の返杯マナーについて


DJ End-Oをコテンパンにするのも一興なのですが、やはり大先輩からお酒のマナーを学ばせて頂ける機会があるのもクラブ遊びの面白いところ。

そんな今夜は自分が学ばせて頂いたマナー等をご紹介したいと思います。
時間の関係でざっくり逝かせて頂きますね。

お酒を奢られた時は飲んだらすぐに返杯するのが基本


基本的に、クラブで遊んでいるとお酒を奢ってもらえることが非常に多いです。

バーカン(クラブやバーのカウンター)で

「何やら物欲しそうな目でこちらを見ている人がいます、奢ってあげますか?」

みたいなシーンも多いわけです。

でも、できればそういう人には奢っても全く意味がないのでおごらないほうがいいというのが俺の経験上の意見です。

特に2013年以降DJ復帰してからというもの、相当な金額を奢ってますが、返杯できる人って実はあんまりいないんだよね。

凄く渋いDJが多いのが印象だね。特に有名な数人は奢られ方の気合が違うなと感じることも多いですね~。
どれだけただ酒飲むのかと思って沢山飲ませる人も多いわけです。

一人で酒飲んでも面白いかもしれないのだけれど、やっぱり一人より二人がいいというのは正義の見方の主題歌でもありましたが、そんな感じです。

でも、できれば5人、10人とバンバン金出せる人と飲むと大変なことになって非常に面白いです。
大爆発します。

なので、飲んでやべえなと思ったらできるだけ早く、カッコよく言えば、ASAPで返杯を済ませてしまいましょう。

クラブ遊びに次回はない。
あるとすれば、そこで返杯できたかどうかだよ。

お酒が飲めない人は無理する意味が無いし、これ以上ヤバいと思うならチェイサーや時間を置くのもアリ


酔っぱらうと面白いと感じる人は意外に少ないようで、大半の人はまともなというか、正常な感覚があるようで、ほどほどに酒量をコントロールすることができます。

酔って潰れて倒れているのは中学生くらいでしょうか。

いいえ、そんなことはありません。
大のオトナも日々やらかすわけです。
そして、それがオトナというものなのです。
*現実は全く違いますので頭のオカシイ人だなと遠い目でブログの続きをお読みください。

*参考*後で読んでね!
倒れるまで飲む!そしてとことん楽しむのが作法じゃないのかと思う夜もある。

よくよく反省した翌日、よくよく考えると、「あぁ、3か月前に1回、半年前に1回あったな」と思いだします。

そうなのです。
記憶がないだけで、よくあることなのです。

なので、飲み過ぎても気にすることはありません。
声を大にして、

「これが、痛飲というものなのね!」

と、ドヤっておけばOKです。

そんなことをしていると一人で焼き鳥屋とかで飲んで一人で倒れている人も増えてきます。
そういう場合は、本当にヤバいので注意したほうがいいかもしれません。
*このブログはあくまでみんなで遊んで楽しすぎた結果の痛飲なので・・・。

また、お酒が飲めない人は、もし俺なら泥酔する人の近くには行きません。
酔っ払いの相手は面倒臭いからです。

しかしながら、世の中には天使もいて、そういう人を介抱してくれる人や理解してくれる人もいるわけです。

もし、そういう人が居て、迷惑をかけたことがあるなら、一生の友人リストに登録しておきましょう。
本当に素晴らしい人間だと思います。
それに比べて自分の不甲斐無さに愕然としますが、いいんです。
人間だものというアレです。

笑って許してもらいましょう。

返杯できない人とは付き合わないのもアリな選択肢


最後の項目は、「返杯できない人とは付き合わないほうが吉」というアレです。

返杯できない人は性格が合わないか、金銭的な問題を抱えている人が多いので、そもそものステージが違うケースが多いです。

自力で生活が成り立っていないと噂される人の周りではそういうトラブルが頻繁に勃発していますし、ろくな噂を聞きません。

で、さらに言えばそういう人と付き合いしている人もまた似たようなものであるケース、類友というべきアレなので、俺はここ3年程度でそれを学びましたが、アレな人の近くにはいかないのがやっぱりいいわけです。

君子危うきになんとやらという言葉は重要ですよね。

まとめ

  • 返杯は2秒以内に
  • 自分のペースを保つのは重要
  • トラブルになりそうな人からは距離を置こう
  • もし友人に迷惑をかけたら翌日謝って何か奢っておきましょう
  • 楽しい時間を過ごすのを忘れない

最後の「楽しい時間を過ごすのを忘れない」というのは、お互いにそういう気持ちがあるのと無いのでは全然変わってくるので、最初からそう思いやってお酒を飲むと幸せになれると思います。

愛情というのは、俺が語るのもアレですけど、どれだけ相手をおもいやれるかどうからしいので、お酒の席でも、というか、理性が働かない酒の席では最初にそう考えていると大きなトラブルにならないような気がします。

俺は昔、年末の年越しイベントに呼ばれてクスラッチライブをその年越しパーティーに持っていったことがあるんですが、凄く嫌な気分になった経験があります。

その店が用意できないから俺が持っていったのに、小言を言われた経験があります。
年始でそんな気分になったので新しい1年にケチをつけられた気分でいっぱいになりました。

そういう人とは関わりたくないですよね。
なので、お互いそうならないように、最初にそう考えているといいことがあるような気がします。

同時に、そう思っている人どうしなら、うまくいくような気がしますよ。
というわけでして、明日もマニアな!

ばいびー。

862

アナタを寝かせない夜のLotRecordsはこちらから
http://www.lotrecord.com/

*このブログは毎日22時44分前後に更新予定です。
たまにミスりますが、ご容赦下さい。

*スポンサード リンク*



R&B好きは必見のまとめサイト

*詳細はこちら↑から♪

This post is not in English now.
Because It’s too long to translate all this sentence.
Maybe,I would write this post someday…

please wait for that day!

Keep Diggin’ 365 Days
Regards,
djlotman


面白かったらシェアお願いします!Share on FacebookTweet about this on TwitterShare on LinkedInShare on Google+