ヤフオクで有名だった伝説の人が来た。


こんばんわ~。
大寒波ですよ。

マジで寒いです。
頭痛いです。

しかしですね、正月明けにMAMAくんに電話したら風邪をうつされたと思っていたら、実は、花粉症じゃないかなという疑惑で、今日は風邪薬ではなく花粉症の薬を飲んで安静にしてました。

image

そこに、R&Bが高値をつけていた時代に、ヤフオクでレア盤をめちゃくちゃ出していた有名人の方が遊びに来てくれたので、ご報告致します。

*スポンサード リンク*


ヤフオクで有名だった伝説の人が来た。


*参考*
ヤフオクとは、ヤフーで行っているオークションサイトで、転売ヤーが個人売買(一部業者)するサイトである。

ヤフオクはこちらから

ここで10年前まで第一線でレコードを転売していた人の中で有名な人が遊びに来て、いろいろ当時の話を聞かせてくれました。

ヤフオクを使う人と手掘り派に分かれていた10年前も今も

俺は何度か書いてますが、昔は全くヤフオクを使ったことがなく、ここ数年でも1回か2回位であまりヤフオクでレコードを買ったことがないので、お名前しか存じ上げてませんでした。

当時、10年前とかは、まさにネットでDigる人と、従来の方法で手掘りで探す人と派閥が大きく均衡していた時期でもあります。
自分は販売こそネットでしていましたが、ずっと手掘りで買っていました。

海外からの注文もしていましたが、主に知り合いのディーラーが多かったです。
2013年くらいまではずっと手掘りだったのを記憶してますし、取引記録等を見ても、その傾向が見て取れます。

さらに、自分は今でもそうですが、ヤフオク自体を使った経験が少なく、過去トータルでも3回あるかどうかで、すべて同じ人との取引です。

そんなヤフオク素人童貞のLotmanなので、当時、お名前は知らなかったです。
しかし、現在は、自分の周りに、GroundBeat好き、ACE好きの人が周りに多いのでお名前だけは伺っていました。

そんな有名人の方と、昔の話をいろいろしました。

ぼろ儲けまではいかなかったレコードの転売


当時のセラー(転売ヤ―)の人も仕入れ値が高く、送料等も大変で割が合わなかった。

と言ってましたね。

いきなり、おいおい本当かよ~と思いましたが、その根拠として、もし本当にバカ売れだったら、今の仕事をしていないで、レコード屋またはレコードの転売で食べていると言ってましたので、信憑性は高いです。

他の転売屋ーの方でも、なかなかボロ儲けできるなんてことは、少なかったみたいです。

自分が昔、とある数字系のレコ屋をやっていた人から聞いた話では、

1ドルと1万円を交換するような感覚だった

と言われていたので、期待してレコードバブルの話を楽しみにしていましたが、全然違ったので、後半は俺が始めた時期と同じような感じだったんだな~と思ってました。

しかしながら、まだまだAceBeatやGroundBeatの詳しい人は数人いたようで、当時詳しかった人を教えてもらいました。

・あの人と○○を交換した。
・どこどこで何々をいくらで買った。

とか、ありふれた話でしたが、今レコードを買っている人の中ではやっぱり一番大事な思い出ですよね。

若い世代は、物より思い出にお金を払うという人が増えていると言われているけれど、俺は、レコードのトレードは物も記憶も思い出も残る最高の趣味だなと改めて痛感しました。

レベルが低いうちはお金を払ってでもレコードを買って勉強した


今日遊びに来てくれた方のお話で一番印象に残ったのはこれです。

最初は、俺もレベル低かったから、他のお店や人からいろいろ買ったよ

このスタイルが印象的でしたね。

俺なんて今でもレベルが上がらずいろんな人に教えてもらったり買わせてもらったりしているのですが、伝説クラスの有名人でも最初は誰もがそうなんだなと思って、ほっこりしました。

その後はレア盤の情報交換、数曲程度ですが音源試聴したり等の情報交換をしました。
俺はやっぱり当時有名だったレア盤のコンプリートはできていないんだなと痛感させられましたね。

探してないのもありますけど、どこかしらから盤がわたってくるハズなのに来てないというのは俺のレベルがそこまで到達していないからなんだなと思います。

そういう盤を無理して買うのも醍醐味だし、逆に、そのウチ話が来るだろうと思っているのもまた醍醐味なんですよね。

レコードコレクションの醍醐味、熟成とは待つこと



レコードを買う中で感じることがあるのは、

無理して買う=>記憶に残る。
長い時間かけて買う=>記憶に残る。

これが本当のコレクションなのではないだろうかというです。

誰かにもらった盤を自慢するのがコレクションじゃないし、探した分だけ、待った分だけ、支払った分だけ、自分の思い出が深くなると思いますし、それが真のコレクションなんじゃないかなと思います。

比較対象がオカシイかもしれないけど、一人で家でプレステ等のゲームをやりこんで黙々とやっていた時期もあるのだけれど、そういう時期の話はほとんど記憶にありません。

確かにお金は使わなかったかもしれないけど、思い出にもならなかったな。
クラブでみんなと酒飲んだけど、そういう人、特に奢った人ほど身にならなかたったな。

その人と話をしていて、昔の事をいろいろ思い出した時間でした。
また、お会いしましょうということになったので、楽しみになりました。

こういう出会いもレコードコレクションの付随した楽しみですね。

ヤフオクで有名だった伝説の人が来た・まとめ


久々のマニア、それも国内屈指の方とお話させて頂きましたが、非常に有益な1日でした。
俺もまだまだだなと思うのと同時に、もっと自分のコレクションも充実させていきたいなという思いが沸いてきました。

そんな1日でしたが、早く風邪でも花粉でもいいから、治れよな。

というわけでして、明日もマニアな!

ばいびー。

===追記===
後日、これに充てられて韓国のディーラーから20万円分のCDを買ってしまった。
結局、そのCDは売れなかったので在庫になっていますが、今聞いても非常に良いコレクションになりましたよ。
外部に情報を漏らすことのできないコレクションwww
===追記終わり===

アナタを寝かせない夜のLotRecordsはこちらから
http://www.lotrecord.com/

*このブログは毎日22時44分前後に更新予定です。
たまにミスりますが、ご容赦下さい。


R&B好きは必見のまとめサイト

*詳細はこちら↑から♪

*スポンサード リンク*


This post is not in English now.
Because It’s too long to translate all this sentence.
Maybe,I would write this post someday…

please wait for that day!

Keep Diggin’ 365 Days
Regards,
djlotman


面白かったらシェアお願いします!Share on Facebook
Facebook
Tweet about this on Twitter
Twitter
Share on LinkedIn
Linkedin
Share on Google+
Google+