韓国ソウルでDJをしてきた! – 第2回 –


こんばんわ。
久々過ぎて何から書いていいものやら・・・という感じですが、今後も適当にゆるくやっていこうと思いますので、よろしくお願い致します。

さて、インスタ等では告知致しましたが、2月9から11と弾丸でソウルにてDJをしてきましたのでLogをアップしておきたいと思います。

お暇な方は是非ご覧ください。

*スポンサード リンク*


韓国ソウルでDJをしてきた! – 第2回 –


1年半ぶりになりますかね~、久々韓国に行ってきました。
俺は何度も書いていますが、韓国人とのハーフでもなければ在日の方でもありません。
むしろ、太っているので韓国人の女性は苦手意識がありました。

ところがDJ Funnyと知り合って、韓国人の人間味に触れる機会が多かったからなのか、これまでの自分の行い含めて、いろいろ考えてしまう機会がありました。

そんなことも少しづつ書いていこうと思いますが、第2回というならば、第1回もあるというわけでして、そちらはこんな感じでしたので復習しておきましょう。

image

*参考*後で読んでね!
韓国ソウル梨泰院(イテウォン)でDJしてきた件。#PartyLog

倒れるくらい飲んだというか、テキーラしか飲まなかったのですが、この時に倒れたことがきっかけで’マーライオンノムラ’という大変不名誉なあだ名を頂くことになりました。

そんな過去があるわけですが、今回は金曜の夜と土曜の夜という2本立てでのDJスケジュールとなりましたね~。

では早速レポート開始します。

9日Friday


20180209Korea_180212_0001

朝早い飛行機で6時に家を出ました。
そのまま成田からの飛行機です。

完全に忘れていましたが、この時期に冬季オリンピックがどういうわけかやっていて、空港の地下鉄で記念品を配布していたので頂きました。

これもどういうわけか、俺だけが貰えて他の観光客はもらえなかったようで、不思議な経験をしました。
そんな感じでスタートしたのち、Welcome Backと思いつつイテウォンに到着。

20180209Korea_180212_0002

今回は便の良さを考えてイテウォンにホテルを取りました。
安かったし、そこそこ綺麗な方・・・な気がするので、まぁまぁオススメかな。

その後、すぐにFunnyと合流し、街を散策。
このFunnyはイテウォンに住んでるんですよね~。

金持ち野郎です。

今回プロモートしてくれたプロデューサーのBKさんを待っている間にイテウォン周辺を散策しました。
レコ屋があったのでチェキ。

S__5128273

再発とブートばっかりでしたが、LP探している人はいいかもしれません。
HMVとかタワレコみたいな感じと言えばわかるでしょうか。

金曜日DJした場所付近は青山のような感じで、超高級街ということで、高級感あふれるお店やお洒落なバーとか、隠れ家的なお店が多いようです。

BKさんと合流し、近所のお店に行きました。
韓国の家庭料理を食べさせてくれるお店に連れていってもらいました。

ごちそうさまでした。

ここは本当なら料理とかお店の雰囲気とかも写真を撮るべきでしたが、BKさんとの話に夢中になってしまい、取り忘れました。
韓国ではメイン以外の、キムチとか小皿は無料で出てきます。

このお店は小皿が30品くらい出てきて驚きました。
マッコリに似たお酒を出してもらいましたが、それが異常にオイシイのでぐびぐび飲んでしまいましたね。

最近疲れていたのでこれだけでストレス発散になって最高でした。

その後、やっと232に移動したのでレポートです。

Seoul Itewon Bar 232


2322
*Seoulに行ったら行ってみてください。かなりオススメ!*
Bar 232のインスタはこちら!

IMG_0038 2321

アップで取るのを忘れてしまったので切り抜き拡大しました。

お店の中はもう夜でしたので、なかなか綺麗に取れませんでした。
IMG_0039

DJ BK
S__5128271

DJ Funny
20180209Korea_180212_0016

232のプレイの反省とかハイライト


securedownload
ソウルバーと聞いていたのでダンクラの7インチを100枚ほど持っていきましたが、鬼重かったです。
腰が壊れるかと思いました。

で、肝心のDJプレイなんですが、ここのミキサーがHouse仕様になっていて、なれるのに時間がかかりました。
最初の15分くらいはまったくダメで、音量とかカットインが上手くいかず、参りました。

その後、Funnyと30分づつ交代しながらやることになり、Funnyの選曲とかMixを見ながらやりましたが、FunnyはRockとかOldiesとかもはやソウルでもFunkでもなんでもない曲をかけていましたね・・・。

愕然とした野村ですが、そこから割り切り、有名な曲だけをMixよりも’それっぽく‘することで見違えるほどマシになりました。

ある程度慣れたのでMixだけに注力し、音量もトリムで調整しながらやり、完全に後半は立ち直りました。
こういうのも場慣れで、その土地にあったやり方というのもあるけど、それと同様に、’それっぽくDJする’というのは必要なシーンもあります。

俺の過去の記憶で必要になったことはありませんが、DJ復帰した頃にそういうDJさんをよく見ていたので、誤魔化すテクニックは記憶として残っていました。それが今回は役に立ちました。

最後、BKさんがかえってから、FunnyとBack2Backをやりました。

Back2Backとは、DJが1曲づつ選曲するDJスタイルで、主に、イベントの最後にやるお遊びです。
前のDJがどんな感じでくるのかによって、自分の選曲が変わってくるので、結構余裕がないとできません。

このBack2BackはDJとしての技量と知識も必要になるため、あまりにかけ離れたDJ同士でやると難しいこともありますが、なかなか見られないので、お客さんとしてそういうシーンに出会うとラッキーじゃないかなと思います。

そんな感じで7インチでHouseよりな曲を多めにかけていって、お客さんもめちゃくちゃ満員になったし、歌ったり踊ったりする場所ではないのだけれど、クラブやバーのような感じになって大盛り上がりになりました。

当然、オーナーも喜んでくれて、韓国に来たらいつでもDJしてほしいと言われたようです。
*俺は韓国語が全く完全に分からないので、Funnyとその友達が言っているのを聞きました。

其の結果・・・

S__5128259

韓国でのテキーラは量がヤバいので1パイで致死量ですwww

それが2杯連続で出てきて危ないところでした。
この前に、ワインをボトルでプレゼントしてもらって、イカの揚げ物も出て来たので、結構飲んだ記憶があるような、無いような。

S__5128270

日本ではあまりただ酒は無いので恐縮でした。

初日その後・・・


232で新しい仲間をGetしました。

さおりーぬ(仮名)です。

ピンの写真が無いうえ、許可を取っていないのでアップしていいのか不明なので、掲載不可としますが、かなり面白い人でした。
韓国で働いているようで来て1年くらいで韓国語がペラペラなのに驚きました。

同時通訳できていて最強でした。
それで、みんなでSurf Soulがかかるお洒落なお店に連れていってもらいました。

Soul Surf Seoul


S__5128257

S__5128255 S__5128256

この人、さおりーぬ(仮)は、おさけもかなりイケる感じでして、まだ遊びたいと言いだした結果、Funnyが明日DJするTempleというDJBarに顔出すと言っていたので、ついていきました。

IMG_0052

俺達は地下のクラブにいきましたが、韓国のDJスタイルは、流れを意識しないというか、1曲単位で曲が飛んでくるのがウケるようでした。

今度、詳しく書こうと思いますが、例えば、今2018年の流行の曲がかかっていると次は90年代の曲がかかります。
それもRAPとかにいきなり飛んだりするので意外性がありました。

とにかく、有名な曲でRAPぽい感じの曲が人気だったのでなるほどと思い、こういうのが韓国スタイルなのねと痛感しました。
そんな感じで、勉強になりましたが、朝4時半を回っていたので、最後にテキーラ3杯飲んで終了です。

二日目土曜日


朝から始動して、市場にご飯を食べに行きました。
20180209Korea_180212_0020

20180209Korea_180212_0022 20180209Korea_180212_0021 20180209Korea_180212_0018

朝から参鶏湯を食べてしまいましたが、なんだかんだでお昼ちょい前だったのでOKです。
ここの南大門の市場にあるお店は凄く美味しかったので最高でした。

まぁこれで2000円位なので高いと思う人もいるかもしれませんが、日本でこのレベルの参鶏湯を食べると4800円位はしてしまうので安いとは思いますが・・・。

その後、Funnyと合流しレコードを堀に行きましたが、やる気も無く全然いい盤をGetできませんでした。
数枚買って終わりです。

そこからFunnyが腹が減ったというので、人気のダッカルビに行きました。

S__5128243 S__5128240 S__5128241

人気店らしく、日本人の女の子ばっかりでしたが、内容はかなり良かったです。
これも3000円位ですので、高いのか安いのか不明。

そこから適当に散策してホテルに一度戻ってPCチェックをしたりして9時前に集合しました。

ホンデ DJ Bar & Restaurant 김건호 Slow (All Black Music Pub)


S__5128229
*参考*
SlowのInstagram

ホンデと言う場所は日本の渋谷のような場所で、イテウォンが原宿のような場所らしいです。
232は青山のような場所でしたが、Slowは六本木のメイン通りから一本入ったような雰囲気の場所でした。

S__5128225 S__5128226 S__5128227 20180209Korea_180212_0035 20180209Korea_180212_0034

Slowのプレイの反省とかハイライト


寝る前に行った韓国スタイルを踏襲し、俺もバラバラの上げ下げ系の選曲を意識しました。
現場について、良い場所だなと思っていたら、昨日同様針の接触が悪くて、音にばらつきが出てしまいました。

針の接触が悪いと、音飛びするんですね。
初めて知りました。

でも、そこは響で船のイベントに出させてもらっていたことを思い出して、Mixだけ普通にやって終わったらIntに変えるという戦法にして乗り切りました。

段々と針もなじんできたのか、音切れ等もなくなって来たので後半60分位はがっちりアゲました。
この針以外は特別なミスも無く、選曲等のはずしもなくGroundBeatや韓国のR&Bもきっちりかけて、頑張ったなという感じでしたね。

結果、沢山の人が入ってくれてオーナー2人とも大満足過ぎたと言ってくれました。

ここで、またテキーラが登場します。
気を良くしたFunnyがテキーラをガンガン出してきて、結局、3杯くらい飲んでしまいました。

これが悪夢の始まりで、気が付いたら調子よくなってしまい、オーナー2人とスタッフと立ち代わりで8杯ほどFunnyを抜きで乾杯しました。

結構酔っぱらいましたね。

そのあと、一度抜けてFunnyがDJするイテウォンに戻りました。
かなり酔っぱらっていたようで、お店について、知らないお客さん全員にテキーラを振る舞ってしまいました。

3万位飲んでしましましたね・・・。

おかげでインスタのフォロワーが10人くらい増えましたけど、完全に失敗です。

S__5128224

他の写真は残っていないような感じですが、テキーラをみんなで飲むとわかると思いますが、合唱とダンスパーティーですよwww

凄いことになった結果、FunnyのDJTimeは2時で終わって再度ホンデでDJする予定でしたが、お店からのリクエストで4時30分までDJすることになりました。

Funnyには凄い世話になったので、少しでもお返しが出来たらなと思うけど、どうだったんだろ。
オーナーがいたら評価されるハズですけどね。

そんな感じで終了してホテルに帰ると途中で、Sukerに会いました。

Sukerは、前回のイテウォンにあるクラブUNIONで、この↓アキラ氏の前に立っていて、俺達を飲んだくれにさせるほどのテキーラを出し続けた男で、確か記憶だと3本テキーラを開けたような記憶があります。
image

そのSukerにばったり出くわしました。
鬼テンションが上がりましたよ。

Sukerは今、バーテンを辞めて帽子屋の社長になって成功しているようです。
金持ちになりてーと思いました。笑

そこから、さおりーぬ(仮)が腹が減ったと言いだしたので、飯を食いに行きました。

S__5128220 S__5128219

前回まず過ぎて歯が折れるかと思ったキンパですが、今回はかなり美味しかったです。
ここはキンパ食堂っていったけかな~、そんな感じでよくあるチェーン店との話でしたが、全然大手ぽくなくて最高でした。

そんなこんなで終了。

日曜日の動き


あれだけ飲んでも翌日は10時前に起きて帰るまえに市場に再度行きました。
結果、またもや参鶏湯を食べました。

S__5128217 S__5128218

これがいけなかった。

ここで優雅に飯を食っていたら、ソウル駅で特急に乗ろうと思っていたのにかかわらず、迷子となる事件。
店員にKTXはどこですかと聞きまくった結果、あっちだのこっちだの言われて、空港行が見つからないまま1時間が経過。

困り果てた俺は警官を捕まえて、ここまでの迷子の経緯を話しました。
そして残り1時間で集合時間を迎えてしまうという話も伝えました。

そしたら、その警官が付いてきてくれて、チケットを買うところまで案内してくれました。
しかも、その場所は、さっき、空港行のチケットが欲しいと話をした女のところでした。

クソ女と思いましたが、俺の伝え方が悪くて、KTXじゃなくて、RailLineというちょっと違う電車だったんだなと後で思いました。
それならその時に言えよと思いましたが、親切じゃない人も、気が使えない人も、俺のように頭が悪い人もいるのが世の中なので、諦めて、警察官に鬼感謝しました。

彼のおかげでどうにか時間がない中も間に合ったけど、韓国語がわからないのに予習をしないということは、簡単に物事を考えているとロクなことにならないということを学びましたね。

同時に、久々、英語が通じない世界に入ったので、「あー、旅行しているんだな」と気が付けて良かったです。

ギリギリ、集合時間は30分過ぎてしまいましたが、チケットももらえたし、前回よりもいくらか空いていたこともあり、何しろ、ゲートが近かったこともあって余裕で間に合いました。

前回は母親を連れていったのですが、その老婆を走らせたほど、ギリギリになるくらい混んでましたから、結構ビビりました。
今回は初めてもしかしたら、飛行機を見送ることになるかもしれないなと思ったほどですからね・・・。

という感じで終了です。

最後はよくわからない写真集でも。

韓国ハイライト


20180209Korea_180212_0006

20180209Korea_180212_0004 20180209Korea_180212_0008 20180209Korea_180212_0007 S__5128250 S__5128251 S__5128249 S__5128248 S__5128247 S__5128246 S__5128245 S__5128244 S__5128242 S__5128238 S__5128239 S__5128237 S__5128236 S__5128235 S__5128234 S__5128233 S__5128231 S__5128230 S__5128214 S__5128215 S__5128216 S__5128213 20180209Korea_180212_0005 20180209Korea_180212_0004

以上48時間くらいの滞在だったけど、凄く楽しかったです。
また夏に行くので、お暇な方は一緒に行きましょうw

というわけでして、明日もマニアな!

ばいびー。

アナタを寝かせない夜のLotRecordsはこちらから
http://www.lotrecord.com/

*このブログは毎日22時44分前後に更新予定です。
たまにミスりますが、ご容赦下さい。

*スポンサード リンク*



R&B好きは必見のまとめサイト

*詳細はこちら↑から♪

This post is not in English now.
Because It’s too long to translate all this sentence.
Maybe,I would write this post someday…

please wait for that day!

Keep Diggin’ 365 Days
Regards,
djlotman


面白かったらシェアお願いします!Share on Facebook
Facebook
Tweet about this on Twitter
Twitter
Share on LinkedIn
Linkedin
Share on Google+
Google+