TAG 音楽との出会い方をどう最適化させるかについて考えた