レコードの価値と値段について考えてみる。


今日は半端無いほど寒かったです。
渋谷店のエアコンが悪いのか、それとも100円で買ったサンダルが薄いのか、はたまた、野村の財布が薄いからなのか・・・。

謎は深まるばかりです。
そう、酔いもさめません。

なんて話を書いていると、人生楽しそうでいいですね!なんて言われてしまうかもしれないので、ほどほどにします。

今週は「個人レコード店を営む」ということをテーマに面白かったこと、うれしかったこと、やっていてよかったこと、儲かったの儲からないのなんて話を書いてきましたが、普通のレコード好きにはどうでもいい話ですよね。

今日は水曜日。
まだまだ今週は続くわけですが、どうにも話が膨らまないので、後半のテーマを変えます。

チェンジは3回まで。

ってゆーじゃないですか。
大目に見てくださいまし。

sayulike

というわけで、急遽チョイスしたのが、掲題の件。

レコードの価値と値段について考えてみる。

レコードって相場が在って無いようなもので、無さそうでちゃんと存在するものなんですよね。
値段が無かったら販売できませんからね。
常にトレードでもいいんですけど。笑

お金の話が嫌いな人もいるので、あまり深いのは書かないですけど、昔流行った言葉で不労所得という言葉があります。
この言葉の中には、骨とう品も含まれているというのを昔知って、驚いた記憶があります。

単純な話、1000円で買った新品が、放っておいたら資産価値として10000円になったなんて話です。

レコードではこういうことがよく置きます。
もちろん、1000円で買ったけど、引取値段が0円だったとかも。笑

俺も5000円前後で買ったレコードの多くが100円以下になっているので、参ってますけども、まぁ、簡単に書けば、そういう話なわけです。

上がれば所得と見なされるわけですが、下がったら損失として通算特則を使えるのかは俺は税理士ではないのでわからないのだけれど、兎に角、そういう価値観が法的に存在するわけです。

そこで、出てくるのが価値観の差なんですよね。

100円のレコードしか買わない人は、レコードは100円だという価値観しか持っていない人が多い傾向があります。
1000円のレコードを新品で買っただけの人は、レコードは1000円前後で値段が上がったり下がったりするという価値観を持っていない人が多い傾向があります。
10000円のレコードを買う人は、レコードにモノとしての値段以外の何かがあることを知っている人が多い傾向があります。
50000円以上のレコードを買う人は、レコードには資産価値があると理解したうえでお金を払う人が多い傾向があります。

もちろん、これは勝手な話を勝手に書いているので、一概にみんなそうだとは言えません。
ですが、傾向として、また、経験として、レコードに支払う対価としてこういう傾向があるのではないでしょうか。

100円のレコードしか買わない人でも、たまには10000円のレコードを買うこともあるでしょうし、50000円のレコードを買う人でも100円のレコードを買うこともあるとは思うのですが、レコードコレクターを多く見ていて、10000円のレコードを買ってしまう人は

レコードには、モノとしての価値以外の何かがある

ということを理解しているような気がします。

再発やブート盤しか買わない、というよりも、そういうもの以外に原盤があるということも知らないんだと思いますが、レコードはアンティークとして、希少価値という付加価値が付いていくのです。

それは単に珍しいから、という問題なだけではなく、人気という場合で付加価値が付くわけです。

この付加価値を突き詰めていくと、最後は、「言い値」になってしまうのです。

俺も出していないCDの多くはこの「言い値」で買っています。
それでも、出ない。

全然コレクションがそろわないのです。
いくらつぎ込んでも出ないのです。

100円のレコードでも高い盤や人気盤が出ることもありますし、自分が欲しいCDがでることもあるかもしれません。
しかし、出ませんね、俺の場合。

そういう付加価値って何かな~と今日は考えながら、答えを出せずに、ブログは終了します。

レコードって高いものもあるんだ?

みたいなコメントを頂いたので、そういう価値観の人も、言い換えれば、レコードをあまり買わない人も多いんだよな。
やっぱり、この趣味は特殊だなと思ったので、書いてみました。

さて、あなたなら、この、「付加価値」って何が理由で値段に反映されているのだと思いますか?

そんな質問を考えながら、夢の世界でお会いしましょう。

それでは、明日もマニアな!

ばいびー。

アナタを寝かせない夜のLotRecordsはこちらから
http://www.lotrecord.com/

*このブログは毎日22時44分前後に更新予定です。
たまにミスりますが、ご容赦下さい。


R&B好きは必見のまとめサイト

*詳細はこちら↑から♪

*スポンサード リンク*


This post is not in English now.
Because It’s too long to translate all this sentence.
Maybe,I would write this post someday…

please wait for that day!

Keep Diggin’ 365 Days
Regards,
djlotman
<


面白かったらシェアお願いします!Share on FacebookTweet about this on TwitterShare on LinkedInShare on Google+