レコード屋をやってもつぶれない3つの方法 -虎の巻- を教えてもらった


お疲れ様です。
最近は水曜か木曜休みで日曜もたまに休もうかなと思ってます。
なんだかんだ用事が多いので渋谷にもあまりこれない日があるんだよな~。

そういう忙しい中でもいろんな人にお会いする機会が増えて、いろいろなことを勉強させてもらっています。
レア盤とかそういう音楽の話もそうですが、それ以外の着眼点や全く違うビジネスの世界の話など。

レコード屋はレコードを売っていればいい。

ただそれだけでこれからもやっていけるほど甘くないんじゃないかなと思うこともあります。
そんな話をすると、いろんな人からいろんな意見をもらえることがあります。

概ね俺の考えていることの通りに今後ロトレコは進むのだろうけど、この1年で、特に今年来年あたりである程度の進化を遂げたいなと思ってます。

そんな感じでいろいろ検討しているわけですが、先日、この話をブログで書いたら面白いと言われました。

*参考*
YOKOHAMA 黄昏的な休日 #yokohama #diggin

平たく言えば、「横浜のレコ屋さんが人気店だったのに閉店するよ」という話なのですが、ロトレコも決して他人事ではない話なわけです。

対岸の火事なんで見物じゃなんて言ってられないわけです。

正直、あれだけの人気店がやっていけないのに弱小ロトレコが今後どうしたらえんのんかという話になっていくわけですよ。

そこで、お客さんの中ではコンサルのような仕事をやっている方も遊びに来てくれるのでそういう人からもらった助言や分析等を今日は書いてみたいと思います。

こういう話は男は大好きですよね。
女の子は全然好きじゃないという傾向がありますが、まぁ、暇つぶし講座なので適度にななめ読みでもしておいてください。

リーマンジャパンの方も、俺には関係無いと思う方が大半だと思いますが、普段仕事していく中で考えるきっかけになる場合もあるかもしれませんので、同じく眺めてみてください。

*スポンサード リンク*


レコード屋をやってもつぶれない3つの方法 -虎の巻-

1:顧客の差別化を徹底する
2:キャッシュフロー管理の徹底
3:戦略が目的が明確になっているか

他にもあると思いますが、無料で頂けるアドバイスをまとめるとこんな感じです。
かなり虎の巻なので、商売やっている方は必見です。

では、次のページで詳しく見ていきましょう。

続きは次のページで!

*スポンサード リンク*



面白かったらシェアお願いします!Share on FacebookTweet about this on TwitterShare on LinkedInShare on Google+