レコードのトレードの仕方について、教えちゃうぞ。


お疲れ様です。
2016年もあと12日、2週間を切りました。
今年のまとめに入っている方も多いと思います。

株価は絶好調、大手企業は巨額の利益を叩き出して日本も沸いているわけですが、コレクターもまた年末ということで、トレードや売買が頻繁に行われているようです。

今日はそんなトレードに関するお話をしてみたいと思います。

11

毎日、このブログを見てくれている方は、レコードやCDのトレードをしたことがあるでしょうか?

おっと~、それ以前の話で、レコードやCDをコレクションしているお友達がいないという話もありますよね。

今思いましたが、これは問題かもしれません。
後ほど考えたい話ですが、今日はトレードに関するお話ですので、話を戻します。

なかなかトレードをする機会というのはないかもしれませんが、トレードもまたdigとは別の面白さがあるのでご紹介致します。

条件の変わるトレードの例。

例えば、
トレード1
新譜でまだ買える盤同士をトレード。

トレード2
有名なR&Bの12インチ同士をトレード。

トレード3
New Jack Swingのレア盤と、国内ではなかなか見かけない7インチのレア盤をトレード。

トレード4
相手は欲しい盤はあるが、自分の中で見合う盤が無い時のトレード。

トレード5
今後もまず出ないであろう1枚同士をトレード。

こういうトレードがある場合、付加価値として、希少性や思い入れの深さが、トレードを難しくさせます。

トレード1では、新譜だとまだ買える盤なら、買値が近いと成立しやすいですね。

トレード2では、付加価値や欲が出て来ますので、トレード1よりも難しくなってきます。

トレード3では、ジャンルや性質が違うもの同士を交換するのはかなり難しいトレードになります。
例えば、7インチのレア盤は今からが流行りなのでこれから上がる可能性がありますが、12インチの流行りきってしまった盤は下がる可能性の方が高いわけです。

トレード4では、相手はレア盤を要求してきたものの、出せる盤がカス盤しかなかった時に起こります。友人関係が存在しても、こういう場合はかなり難しいトレードになります。

トレード5では、お互いの切り札を交換するようなトレードです。かなりの時間と交渉、そして信用を伴います。

このように究極はやっぱりマニア先輩がいうように「信用」なわけです。
信用が無い人との取引は最悪を予想しないといけませんからね。

俺も去年はそれでかなり参ったトレードもありましたから。
しかしながら、そういう最悪な結果を経て、今があるわけで、訓練無しによくなるということはありません。

なので、ヒントを書いておきます。


トレード心得
信用できる相手とトレードしよう。
 =>社会的にも信用が無い人間と取引するとトラブルが増えますので気をつけましょう。

相場と購入金額を合わせよう。
 =>相場はどこどこでまるまる円で売っていたでOKです。購入金額も1000円で買ったから相手も1000円で買ったなら。という感じですね。これが合っていれば正気の人ならば、そんなにトラブルになることはありません。

金額は安くてもなかなか見かけない盤は第3者の意見を求めたほうがいい場合もある。
 =>先輩や共通の知り合いがいる場合には、そういう第3者に意見を求めて、お互いに納得したトレードを心がけるとトラブルや後々嫌なことがない場合が多いです。

時にはトレードをやめることも重要です。
 =>相手が強気で場の流れを読まずにしつこかったり、あえてKYな人間を装っていて、自分は取引に消極的な場合でも気がついたらトレードが成立していたというケースもあります。悪名高い人だと話術が優れている場合や押し問答トラブルに慣れているのでそういう事態が起きる場合があるわけです。ですので、少しでも自分が乗り気ではない場合、トレードを中止することも後々の遺恨を残さないためにも重要です。

トレードはプレゼントするという気持ちで行うとうまくいくことが多い。
 =>俺の盤は相場いくらで、俺はあの盤をいくらで買って、俺のほうが損しているといういかにも小人が考えそうなことを考え始めるとトラブルのネタになります。そういうトレードや人物は伝説上の生き物ではなく、笑い話として後世に語り継がれてしまうことが多いので、注意しましょう。それよりも、損得ではなく、相手が喜んでくれるから、プレゼントしようかなという気楽な気持ちでトレードをすることでうまくいくケースが多いです。

以上5か条をきっちり読み込んでからトレードを行うとよい結果になると思います。
ダメな場合は、レコード屋に売って、それをその人が買ってもらうほうが遺恨が出ないようですね。

ただ、そういう人物の持ち物はどうもネガティブフリクションになりやすいので、お祓いしてもらったほうがいいかもしれませんね。笑

以上です。

それでは、明日もマニアな!

ばいびー。

アナタを寝かせない夜のLotRecordsはこちらから
http://www.lotrecord.com/

*このブログは毎日22時44分前後に更新予定です。
たまにミスりますが、ご容赦下さい。

*Chrismas Collection & Sale2016*

会場はこちら↑をクリックでっす♪
セールは2017年1月7日まで開催予定です♪


R&B好きは必見のまとめサイト

*詳細はこちら↑から♪

*スポンサード リンク*


This post is not in English now.
Because It’s too long to translate all this sentence.
Maybe,I would write this post someday…

please wait for that day!

Keep Diggin’ 365 Days
Regards,
djlotman


面白かったらシェアお願いします!Share on FacebookTweet about this on TwitterShare on LinkedInShare on Google+