Various / MFF Dance Vol.4 制作にまつわる話を書いてみた


こんばんわ。
ついに、ぎっくり腰が再発なのかwww

長時間ドライブや長時間の椅子勤務は腰に爆弾を持つ、魯徒ボマーにはらいつーです。
なんか、カッコイイな魯徒ぼまーw
俺がラップする日が来たら、使おうと思う。

さて、そんなことで、無事に世界のロトレコが誇る、MFF-Kaiの新作第4弾が決定しましたのでお知らせ致します。
今回は解説とかつけちゃう系です。

*スポンサード リンク*


「Various / MFF Dance Vol.4 販売開始のお知らせ



*画像をクリックするとロトレコ商品ページに飛びますので、直接、お買い求めできます。

DJ Akira,DJ Mama,Lotmanで構成されるDJユニット『MFF-Kai』から2017年に向けて新しいMixCDプロジェクトを始動。
コンセプト、構成が異なるシリーズ物第四弾!!

MFF Dance Vol.4のコンセプトと試聴


今回は、3月下旬だか4月上旬に、MTGを行い、DJ MAMA主導の元、コンセプトを決定しました。
6月24日日曜日にR-Izmicalがあるということで、それに向けてリブート(再始動)したという形です。

MixCDのコンセプト


1990年〜2004年までの15年間をMFFがノンストップでお届け!
今回は各DJが年代別にパートを担当!
同じ現場で笑いとお酒を提供するMFF KAIだからこそできる究極の年代別R&Bミックス!120%鉄板ソングとみんなが大好きな合唱でテンションはもう常夏!
※秘蔵音源多数収録!

MixCDの試聴YouTube


MFF Dance Vol.4の制作秘話


制作秘話DJっぽく語ることで、それっぽい話(アーティストっぽいって意味でw)になるので、書いておこうと思う。

制作秘話とコンセプトの補足


当初、MFF社長からの指示は、1990年から数曲毎に1年づつ増加していく、1年づつ年を重ねて、R&Bの歴史書ならぬ、歴史MixCDになるようにという指示があった。
ロトマンはそれを受けて、悩みに悩んだうえ、選盤していったのだが、社長は飲みの席のため、この話を覚えておらず、結果として、大体後ろになるにつれて年が経過している内容となっている。
AKIRA氏は最後の曲をどうしても収録したかったようで、年代が少しバラついた結果になった。
それだけ、みんなに聞かせたかった曲と言えるだろう。

それでも、DJ MAMAの担当パートは、1990年から1994年で、ロトマンは1995年から1999年、Akira氏は2000年から2005年という縛りの中でのMix制作となっている。

MFF Dance Vol.4の聞きどころ


Vol.1は「これは気持ちいい」をテーマに、Vol.2は「今だからこそ、GroundBeatよ、もう一度」的な、Vol.3では「このMixを聞いたら元気になれる!」というテーマにしてきた。
Vol.1はロトマンが、Vol.2はMAMAが、Vol.3はAKIRA氏が、それぞれコンセプトを提案しているのだが、今思えば、ロトマンは「メロー」MAMAは「具体的な内容」Akira氏は「キャッチー」という各自がDJに対する自身のテーマをMixにしていると思う。

それもあって、今回もMAMMの提案により、「具体的な内容」となる「年代を感じられるMIX」になっているので、この時間経過と共に、曲調が移り変わっていくのを堪能してほしいと思う。

例えば、1993年と1990年に戻るあたりの違和感だとか、95年同士の相性の良さとか、04年から05年へのスムーズさとか、いろいろ知っていて聞くのと、知らないで、もしくは気が付かないで聞いているとでは、聞き方も違うので、非常に面白いと思う。

なので、1回目はトラックリストを見ずに聞いて、2回目はトラックリストを見ながら、年代を感じつつ聞いてもらえるので、面白いと思う。
何回か聞いているうちに、ここがいいとかここがダメとか、なんでこんなつなぎにしたのか、そういうことを感じられるようになると思う。

MFF Dance Vol.4のトラックリスト


DJ MAMA
01.(I Can’t Help)Falling In Love With You / UB40 1993
02.I’m Still Waiting / Courtney Pine feat Carroll Thompson 1990
03.Boy In The Moon / Asia Blue 1993
04.Let Me Wake Up In Your Arms / Lulu 1993
05.How Can You Tell Me It’s Over? / Lorraine Cato 1992
06.Someday / Gota & The Heart Of Gold feat. Carrol Thompson 1993
07.Kiss Of Life / Sade 1992
08.Queen Of Hearts / Charlotte 1994
09.Don’t Look Any Further / M People 1993
10.Echo My Heart / M People 1993
11.Move Me No Mountain / Soul II Soul feat. Kofi 1992
12.Candy Mountain / Nomad Soul 1991

DJ LOTMAN
13.So True / gottsha 1995
14.Blooming 18 / Ace Of Base 1995
15.Love & Devotion / Real McCoy 1995
16.I Love You Baby / Pandera 1996
17.Celebrate / H@ppy N*nt*0n 1996
18.Now And Forever / Two In One 1997
19.Blame It On The Sun / 2 F@** 4 U 1997
20.Maybe / Garbo Talks 1997
21.Gimme All You Got / De De 1997
22.Sans L’Amour / Lorrine Lo 1998
23.Substitute / Jakaranda 1998
24.Summertime Girl / Camilla 1998
25.I Found Lovin’ / Em€l 1999
26.Shooting Star / S@nny 1999

DJ AKIRA
27.Vacation / 티티마 2000
28.My Boyfriend / Bubbles 2000
29.We Got the Time / Creamy 2000
30.Caribbean Blue / Bambee 2001
31.Best Time / 4 Drops 2 Flex 2001
32.Fiesta De La Noche / Beach Bumpers United 2001
33.Sunshine / BNG 2002
34.- / – 2002
35.1492살 / 쥬얼리 2002
36.With My Heart / 슈가 2002
37.Ska Vi Ga Hem Till Dig / Miio feat. Ayo 2003
38.Hand In Hand / Play 2004
39.I Could Care About You / Jenny May 2005
40.Beach / Landy Wen 2004
41.Tell Me Why / 슈가 2002

MFF Dance Vol.4・まとめ



*画像をクリックするとロトレコ商品ページに飛びますので、直接、お買い求めできます。

24日日曜日は大宮444Quadで先行販売開始!DJもやりますのでぜひ。

いろいろと今回のMixCD制作について書いて来ましたが、これらはDJという趣味の延長で、一般流通もほとんどしませんが、MiXCDという文化的なもの、DJ活動の一環として、DJなら避けては通れないものだと思っています。

よく、現場のDJさんには、MIXCDばっかり作って、金儲けばっかりしているとか言ってくる方も多いですが、そういう人は営利目的なんでしょうけど、DJとして活動するなら、やっぱりMixCDって避けては通れないと思うんですよね。

MIXCloudでMixをアップするのも、こういうCDRで物質的な物を出すのも、やっぱり違うわけです。
もっと言えば、DJイベントで、物販をやっていこうとかというのもまた一つのDJ活動だと思うんですよね。

これ、面白そうだから、明日書きますね。
もうすでに3500文字以上になっているのでwww

そんな感じで、一言ではまとめられない思いがDJのMix、MIXCDには込められているんじゃないかな。
ということで、また明日。

アマゾンプライム会員なら送料無料・アニメ等の動画も結構無料

アナタを寝かせない夜のLotRecordsはこちらから
http://www.lotrecord.com/

*このブログは毎日22時44分前後に更新予定です。
たまにミスりますが、ご容赦下さい。
気が付いたら150人突破wwwLotmanのYouTubeチャンネルはこちら!

*スポンサード リンク*



面白かったらシェアお願いします!Share on Facebook
Facebook
Tweet about this on Twitter
Twitter
Share on LinkedIn
Linkedin
Share on Google+
Google+