XYZ LOG – Tsukuba City OctBass –


こんばんわ。
金曜日はDJ End-O & Kaamen プレゼンツの「XYZ」でした。
半端無い盛り上がりだったし、行きたかったって人も沢山いたし、そして何より沢山の方が来てくれた注目のイベントでした。

2時間かけてきてくれた、さっちゃん(川崎かな?)、DJ SoundCheckパイセン(大田区)、ダイスケくん(福生)、ケンタくん(福生付近)、みやっち(東京タワー周辺)、他(主にAKIRA)多くの方が半端無い距離をものともせず(んなわけないかw)集合してくれました。

多くのDJさん含め、クラブで遊んでいる人は、遠方のイベントに行く機会ってなかなか無いと思います。
まして、都内から地方に遊びに行くのは、勇気も行動力も必要です。
当然、お金もw

こうやって集まってくれたことを俺はEND-OとKaamenの代わりに勝手にお礼を言っておきます。
ありがとうございました。

そんな感じで、今週末も横田基地日米友好祭 Carnival @ Sure Shotに出ますので、是非、乾杯しましょう。

今週もとんでもない時間になるよwww

ということで、早速、XYZの詳細を。

*スポンサード リンク*


XYZ LOG



とんでもなく素晴らしい一夜でしたので、写真で簡単に振り返りましょう。

BRONX氏と前飲み18時スタートのLotman


ロトレコ12周年式典の時にすでにBRONX氏とはタイミングが合えばつくばで飲みましょう的な話をしていたわけです。

俺もロトレコ12周年式典で書いてるけど、俺も3,4万持っていって金が足りないくらい飲んでしまったのだが、それで金が無いからEnd-Oに集ったんだよね。

そしたら、BRONX氏が「金ならある!」って言ってくれて、奢ってもらったんだ。
そのお礼もしたかったので、前飲みに行ってきた。

18時集合なので俺は16時に出たwww
はえええええええwwww

韓国のイテウォンに雰囲気が似ているつくば


つくば駅に迎えに来てもらって、つくばなのに有楽町ってマジ、ローカル感丸出しのアングラな居酒屋に連れて行ってもらった。
ここがもし、BRONXだったら、怖くて歩けねえんじゃねーかってレベルのアングラ感だったけど、店員さんが鬼かわいくて、そして安かった。

そう、雰囲気で言えば、韓国のイテウォンが似てるかな。

ここはどういうわけか知らないが、魚系の飲みが強く、そしてまずくなかったのがびっくりした。
漁港も近いからなのかな。

つくばと言えば筑波山で、つくば駅の一つ前の駅から見える筑波山は絶景で、俺は40歳過ぎてるのにも関わらず、電車の中で声出して喜んでしまったほど最高の山なんだがな。

そんなエリアから指し飲みで、くるくる詐欺をかましたKaamenと送迎始め裏方に終始していたEnd-Oをほったらかしに、我々は飲んだ。
とりあえず、記憶があるだけで7杯くらいづつ飲んだと思う。

イカ焼きを頼んだんだが、俺は韓国でFUNNYにイカ焼きをおごってもらってから、居酒屋でイカ焼きを食べることを夢見ていた。
そう、イカを夢見る40歳。Forty Ageだった。


*韓国のイカはキムチソースをつけて食べる。

主な話題は、DJ Catalistがどれだけ面倒見がイイかって話だったかな。
柏のメンバーとかEnd-OとかKaamenとBRONX氏の出会いを聞いて大爆笑していた。

特に面白かったエピソードを書いておこう。
*勝手に書いているので、怒られて後に削除される可能性もあります。

End-OとBRONX氏は、もともと顔見知りだったらしいのだが、30KMだか40KMだかつくばから離れたレコ屋で会って、そこから仲良くなった。
で、東日本大震災の時にEnd-Oのアパートが被災して壁が崩れるとか結構なダメージを負ったらしい。

その時点でかなり酔っぱらっていたこともあり、不謹慎にも、俺は大爆笑。
今、素面で読み返してみると、なぜ、あそこまで面白かったのかわからないが、いつも優しく丁寧なEnd-Oが不幸にも被災し頑張りながらも、笑顔で先輩対応をしている姿を勝手に想像して、End-Oらしいなとほっこりしてしまったのだろうと思う。

そんなEnd-OをほっておけなかったBRONX氏は、End-oを誘って、残り少ないガソリンが入った車を出して、一緒にガソリンスタンドを探したという。
これで、二人の絆は深まったと後にBRONX氏は語ってくれた。

俺にはあまりいないんだよな。
こういう素晴らしい先輩。

マジで、BRONX氏、ついて行くッス!とEnd-Oに代わって思っておいた。

そんな話を中心にしながら、時刻は20時50分。

どんだけはええんだよと思いながら、しゃべりも酔いも絶好調な我々は、とりあえず、つくばの町、特にここら辺は天久保ってエリアらしいのだが、そこをパトロールすることにしたんだ。

つくば天久保エリアをパトロールした結果


その結果・・・どういうわけか、気が付いたらキャバクラにいた!
しかも、ちゃんと交渉していたので、鬼安くしてくれた。

女の子とどういう話をしたのか、今になってはほとんど記憶が無いのだが、BRONX氏はキャスト(キャバ嬢の事)に「どこ中?」って聞いてたwww

もう、大爆笑だったけど、BRONX氏はヤンキーだったんだな~と遠い目をしながら、俺はその雰囲気に大満足した。
ほかにどんな話をしたのかよく覚えていないが、とにかく、面白くてずっと笑っていたような記憶がある。

あ、あと、そこの店の酒が薄すぎて興醒めだったので、(俺のじゃなくて)BRONX氏の水割りを濃くしておいたんだ。

そしたら、BRONX氏は、一口飲んで、

「濃いよ~、ちょっと濃いよ~」

って言ってましたな。

それが、俺が彼を最期に見た記憶です。

そんなこんなで、

「もう飲めないYO!」

というお約束をしながら、Oct Bassに到着しました。

つくば Club Octbass に22時に到着


ついてすぐに思ったのが、やっぱりここは韓国イテウォンじゃねーか?という勘繰り。

その証拠はこちら。

良く見ると似ていないのだが、酔っぱらっていた俺は完全に韓国にいる気分で、入ったら、大先生がもういた!
そこで、カタさんと飲みたかったという話をした記憶がある。

完全に酔っ払いの絡みでしたな。
いつものことですが、すいません。

ここから、テキーラを3連発。
で、いつもどおり、記憶が無くなっていったんだ。

XYZ出演の皆様


いい写真が無いので、先に謝っておきます。
*敬称略

DJ コリコリ



和モノとかかけていた記憶があり。
スーツでイケメンでした。

弟がアニヲタでしたが、俺とは全く話が合わず。
朝方、ヒヨっていたので、こちらをどうぞ。

DJ Kaamen



かなりうまかったな。
まったく、困ったヤツだ。

と思いながら、ずっと聞いてましたね。
俺もKaamenの10分の1くらいスキルがあれば。。

Kaamenはもっともっと活躍して有名になるべきDJだと思うよ。

Guest DJ:KUMIKO


凄い人だった。
オトナだし、美人だし、DJもクソ上手いし、人柄も柔らかくて、参りました。
レコードでDJされてましたが、完全に気持ちよくみんなが躍っていて、いい雰囲気でしたね!

DJ YAMA



ヤマさんは、噂通り、優しくてDJ上手くて、こういう先輩がいたらなと勝手に妄想するような方でした。
俺はあまりレアグルーブはよくわからないけど、俺でもわかるような曲も結構かけてくれていて、大喜びだったな~。俺が。

Guest Live:黒川沙良



LOTMANのインスタは動画あるよ

このライブを見てから、この2日間、ずっと、「優しいカレはもう最高」ってサビが耳から離れず、鬼参った。
中毒性もあるし、歌も上手いし、びっくりだよ。

このご時世、音源はCDで、歌もCDに入れてるやつをLiveで使うのが普通だし、それでいて実際の歌レベルなんてCDの10分の1も歌唱力があればいいほうだけど、この人はCDと同じくらいのクオリティーがあった。

本当に実力がある人なんだなと痛感したよ。

Guest DJ:DDT-TROPICANA


毎回最高過ぎるんだけど、コテンパンにされたよwww
上手過ぎて、どうすんだと思ったわ。

このあと、俺とかかなり参っていた。

Lotman LOG


DDTさんのあと、レコードを1枚挟んでチェンジだったんだけど、110ちょいくらいの盤を持っていなくて少し下げてしまったけど、記憶がもう無いんだよね。
漠然と自分がDJしているのかどうなのか、凄く曖昧な感じでスタートしたのだが、かなり雑なプレイだったと思う。

久々記憶が無いからな。

俺は予定通りNJSをかけたのだが、かなり踊ってくれたという話を聞いたんだが、そこで問題が起きた。
その話を持ってきたあと、AKIRAがブースに来たんだ。


*前日Lineでやり取りしてた時は「明日頑張ってね」とか言って全く来る素振りもなかったくせに、「ドンキで今日のために買ってきた」という準備っぷり。

そう。
この男が来たら、テキーラを持ってきたという合図。

気が付けば、連続6パイ持ってきて、5杯でもう限界を迎えた。

18時から調子良く、良い~感じに飲み続けて、ブースの中でほぼほぼ何してるかわかるかわからないかってレベルの酔いっぷりなのに、そこからテキーラを連続で飲ませる鬼畜。

それが、AKIRA。

自分のことアキちゃんって呼ぶ男。

そこからすぐに大崩れした。
もう雪崩の勢いで、俺の人生同様倒れていった。

全然、音が聞こえないし、曲を検索する気力もないし、ただひたすらDJしていたっていう曖昧な記憶が残った。

何をかけたのかわからないけど、Sabrinをかけたらようで、一部のおかしな人が合唱していたという話をあとで聞いた。
つくばの人たちは、ぽかーんとなってしまったという。

記憶がないから、しょうがないよね。
もう他人事だったよ。

だもんで、久々20点台の自己採点だな。
さっちゃんに指摘されたけど、ここのところ、少しでも練習していたので、「うん、練習してたって感じはあった」と言われたくらいだったに!!!

かなりしっかりDJできるはずだったのに!!!

メンバーみんな凄い上手いから、俺も仲間に入れずかもしれなかったのに!!!

と今更言ったところで、現実が変わるわけでもないので、土曜日はリベンジする。
ダイスケくんには悪いが、フロアの温度をマイナス5度にしておくよ。

AKIRAくんでも1曲も知らないであろうセットで60分やってやろうかなと思うよ。
ホントに。

で、黒人のお客に殴られるんだ。

そこで、俺は、これが俺のNJSだ!って言うつもりだ。
以上が、金曜の俺からの視点。

実際はどんな非道目にみんながあっていたのか、後日、kaamenとEnd-Oとかと飲みに行って聞いておくわ。

DJ BRONX SIG


おまわりさん、犯人はこの人です!!!

って言いたい。

BRONX氏は、0時付近で失踪した。
そこで、名探偵ロトマンは犯人を追跡しにいったんだ。

ところがパトロールしても見つからなかった。
後日、俺が朝方泥酔しているときに、Twitterを見ると「今公園で吐いただけですぐ戻るメン!!」ですって。

手が震えたね。

俺はお酒を奢ってもらったら記憶があるうちに返杯することを自分に義務付けているのだが、この日は完全に忘れていた。
失念ってこういう時に使うのかと勉強になったよ。

なので、BRONX氏は、朝方素面だった!!!(と思われる)

DJもいつも通り、うまくて普通に2枚使いとかしてたし、アゲてたわ~。
俺は20点だったのに!!!

XYZ LOG – Tsukuba City OctBass – まとめ


と、まぁ、写真は全部ブレてるのか、ゴーストのせいなのか不明だが、とにかく、面白かったのは間違いないんだが、DJに対して悔いが残る、いや、残りまくる一夜でした。

次回やっても、また、DJできないレベルで酔っぱらいそうだけどな。

男は反省してはいけない。
反省に意味は無い。

という訓示の通り、俺はもう反省するのは辞めたけど、良いメンバーだっただけに、20点は無いだろうよと思った。
カタさんは飽きれて早く帰っちゃったしな。

しかしながら、初めてお会いした人に結構アレコレ絡んでしまったが、いい人ばっかりだったな。
特に土浦のダンサーとか。

顔とか名前とかまったく覚えていないけど。

そんなログでした。

XYZ PICS


最後はお写真です。

少しでもつくばを味わって、楽しんでもらえたら!
そして、その少し先にいる、つくば、土浦のDJさんに興味を持ってもらえたら最高です。

*アナタを寝かせない夜のLotRecordsはこちらから
http://www.lotrecord.com/

*このブログは毎日22時44分前後に更新予定です。
たまにミスりますが、ご容赦下さい。
気が付いたら150人突破wwwLotmanのYouTubeチャンネルはこちら!

*スポンサード リンク*



面白かったらシェアお願いします!Share on Facebook
Facebook
Tweet about this on Twitter
Twitter
Share on LinkedIn
Linkedin
Share on Google+
Google+