最近の若者にカセットテープが人気で再ブームが起こっている件


お疲れ様です!
6月4日からずっとブログをさぼってました。

最近新しい仕事を頼まれてやってました。
ただ、時期が買付直前だったりしたので発送やら更新やらでブログまで体力と気力が回らず疲れてしまいました。
同時に人間関係も面倒臭くなってしまったので、ここらで一度自分をリセットしてデトックスしたいと思います。

新しく頼まれた仕事はこれ!

613

これだけでわかったら相当凄いよ。
答えは井戸掘りです。

簡単に書くと、東日本大震災のみならずここ最近(10年位)の地震被害でライフラインの確保が重要だと言われてきた。しかしながら、飲み水の確保には鉄管や塩ビ管が使われており、また津波等の二次災害によって水道部等のモーターが故障したりしてそれが難しくなってきている。そこで、公共施設や公園、学校、会社等人の集まる場所に井戸を掘って災害に備えようという話が降って沸いてきたわけだ。

なぜ俺かと言えば、たまたまなのだが、俺は大学時代に地盤と構造力学をたまたま専攻していたこともあってなんだかよくわからないが仕事がよくわかってしまうので、頼まれたんだ。

そんなわけで第1号を某リース会社の敷地に掘ってみた。
建築関係は面倒臭い仕事も多いし、面倒くさい人も多いし、それに金額だけ張って儲からないなんてこともよくあるのであまり引き受けたくはないのだが、面白そうなのでやってみたという流れ。

そこから10分で用意してバンコクに行ってきた。
その話は明日以降順次書いていこうと思うが、今日そんな事情で朝から早起きしてTVを見ているとこんなニュースがやっていたのでご報告しよう。

最近の若者にカセットテープが人気で再ブームが起こっている


今朝関東では5時55分あたりで特集をしていたのだが、ニュースそのものを追跡できなかったのでもし見ていた方がいたら教えてください。

最近ブームと言われているけど、流行ってからもう2年位経過するよね


最初にWEBニュース等で取り上げられてからもう2年位経過するのだが、確か最初は、このレコ屋さんからだったと記憶している。

中目黒のカセットテープ屋waltzというお店


*参考*
中目黒のカセットテープ屋「waltz」
出典:Silly

元アマゾンの社員の方がネットにうんざりして始めたカセットテープ屋という触れ込みでかなり人気だった。
俺も何度か遊びに行っているが、本当に沢山のカセットテープがある。

それを見て俺もカセットも集めようかなと思ったし、実際にR&Bのカセットも買ってきている。
カセットテープだけではなく、カセットデッキや本、レコードも置いてあるし、中目黒という場所柄かなりオシャレななので一度はいってみたらいいと思います。

*参考*
walz

*ロトレコとは正反対のお店だな。
かなりオシャレだと思います。

ここから第二波が来た。

次にカセットテープを大きく取り上げていたのは渋谷HMV


613-2

*参考*こんな記事もありましたね。
人気再燃カセットテープ ノイズや面倒くささも新しい
出典:日経電子版

この記事を読むとHMVの方が最初にカセットテープに着手しているとのこと。
流石大手だわ。

*抜粋*
その魅力は外観だけに留まらない。聴くまでの面倒くささやノイズさえも、魅力の一つとして評価されている。

うん。
まさにこれ。

手間がかかるけど、カセットの場合は一度Playを押したら、ガチャッと音がしてゆーっくりとした時間が経過するような錯覚があるんだよな。

テープ専門店 Tape School


このカセットテープ人気に乗じてオンライン専門店が出来たというのでチェックしてみた結果・・・
R&Bはゼロでしたwww

*参考*
Tape School

おいおい、カセットテープでもR&Bには人気が無いのかね。
コレクターもここまではいけないなら、逆に俺は普通に音楽を聴いている人にこそカセットテープをオススメしたいけどな!

やっぱり人気の秘訣はコレクション性ってことみたいだな


いろいろ記事があるのでそれぞれチェックしていくと、結局は、パッケージのデザイン性が優れているからという理由の人が多かった。

そりゃそうだろうな。
それ以外の利点はあまり無いのかもしれないよ。

CDやmp3等のデジタル音源を一度テープに録音してからそれを取り込むとレコードに似た音になると言っていた人やレコードとCDやmp3の音の良さをくらべたり、マニアはいろんなことをしてきたが、結局、結論は出ていない。

それを考えると選択肢の一つとしてカセットテープというメディアを選択するのもアリなんじゃないかなと思うよ。

俺自体ぼけーっと仕事していることが多いわけですが、そういうぼけーっとした仕事のBGMにカセットテープだと耳が痛くならないし(老人だな)、テープはオートリバース(もはや死後なんだが、説明しておくと、カセットテープが自動反転する仕組みのこと)してくれるので永遠とアルバムを聞くことができる。

実際問題、渋谷で作業している中でカセットテープを聞いている時間が長くなっていたし、MixTapeでもよく聞いていた。DJ HasebeさんのMixは何回も聞いた(なぜだかわからないが)。

*参考*
15
*こちら↓からお買い求めできます。
DJ Hasebe / #3 #Mixtape

バンコク買付でもカセットテープを大量にGetしてきた


IMG_6905

インスタでは先にご紹介したのだが、本当は去年も買える機会は在った。
しかしながら、踏み込めず、何本か買った程度にしておいたんだ。

1年が経過し、改めてロトレコは今後どうしていこうかなと再考した際に、「やっぱりR&B押しだな」とブレずに思えたので、カセットテープも強烈にプッシュしていこうと思い始めた。

もちろん、言えないようなレア盤や5年前に買ってきたものの、誰にも教えていない鬼レア盤やこんなものもあったのかwwwと思うような盤やまさかの再捕獲盤等レコードも揃えて来たつもり。

とはいえ、そんなに捕獲できるものでもないので1回更新分になるかどうかくらいの量だけどね。
というわけでして、明日からはバンコク買付編をアップしますので、ヒマ人はお付き合いくださいまし。

まとめ

  • 物を必要としていない若者世代ですらコレクションしてしまうカセットテープは魅力的
  • デザイン性や手間がかかるところにコダワリを感じるようだ
  • 大手やお洒落なお店ではカセットテープを特集している
  • ロトレコもバンコクでカセットテープを買ってきた
  • R&Bのカセットテープはかなりレア

ま、こんなもんだろうか。
そういえば、ウラケンとスパイクもMixTapeを買っていってくれたのを思い出したが、彼らもまだ若いけどカセットに魅力を感じている世代なのかもしれないね。

カセットテープ好きの方とお話をしてみたいと思います。
また意見等をまとめたらアップしますので、お楽しみに。

というわけでして、明日もマニアな!

ばいびー。

アナタを寝かせない夜のLotRecordsはこちらから
http://www.lotrecord.com/

*このブログは毎日22時44分前後に更新予定です。
たまにミスりますが、ご容赦下さい。

*スポンサード リンク*



R&B好きは必見のまとめサイト

*詳細はこちら↑から♪

This post is not in English now.
Because It’s too long to translate all this sentence.
Maybe,I would write this post someday…

please wait for that day!

Keep Diggin’ 365 Days
Regards,
djlotman


面白かったらシェアお願いします!Share on FacebookTweet about this on TwitterShare on LinkedInShare on Google+