十代夢中、二十代集中、三十代五里霧中で来た結果


お疲れ様です。
今日はウラケンとスパイクが遊びに来てくれました。

二人とも松戸時代によく一緒に遊んでくれたのでかなり懐かしい話が沢山聞けました。
4-2

4-1

たった8年、9年前の出来事なんですが、そのころ一緒に過ごしていた人の名前すら忘れてしまうなんて、どうしょうもないよねw

1年半前までやまだやまおの生存も確認されたようなので安心しました。
俺も全然変わって無いようです。

そんなこんなで1,2時間ほどしゃべり倒して終了。
彼らはBritneyのライブに行きました。

そんなわけで、今日は昔を振り返りながら彼らとの会話等を思い出したいと思います。
寝る前の3分ほどお時間頂戴。

*スポンサード リンク*


十代夢中、二十代集中、三十代五里霧中で来た結果


ウラケンとスパイクに会ったLotManは夢の中で昔を思い出します。
今日はその回想記です。

十代夢中


俺の十代は学生でした。
ひたすら行きたくもない学校に通いながら、年間100日ほど休んでました。
それでも中学高校と部活と受験とで時間が足りないくらいでした。

レコードを買い始めたら、サルのアレのように毎日夢中になってレコードの事で頭がいっぱいでした。

*参考*
20年前位のレコードの買い方と昔話でもしてみますか。

正規盤やPromo等、買える範囲内でしたが、新譜もよく見に行きました。
今日、原宿をぶらぶらしてから帰ったのですが、FatBeats付近の裏原をお散歩していて、高校生の頃を思い出しました。

あの当時と今ではまだ残っている建物も多いのですが、完全にお店の内容は違うところが多くて、漠然と覚えているようなお店が数件あっただけでした。

20年前の大半が学生時代で、それ以外の大半がレコ屋。
俺の人生はレコードコレクションだな~と思います。

二十代集中


学校も一応ちゃんと卒業したし、就職も予定してましたが、親の病気が理由で実家の家業を継ぐしかなくなってしまったので実家に一度は戻るものの、数年で追い出されることになったわけです。

27から29歳位の間の事を思い出すと本当に暗くなります。
毎日朝から夜まで仕事して夜22時位から3時くらいまで一級建築士の勉強してました。
学科は4回合格しましたが、製図で全てダメ。
塾に通わないと取れないので、400万円位の借金ができました。

当時、資格ブームで今思えば詐欺にあったような話なんですよね~。
別に資格なんて無くてもやっていけたのですが、周りが資格取得しているので俺も取らないとという焦りとかで、やられてました。

たまの休みはレコード堀りでストレス解消してましたが、結局、29歳の時にオヤジと大喧嘩して追い出されるわけです。
10代で頑張ってきたことを全て棒に振ったわけです。

完全に落ちこぼれというヤツです。
絵でも外国の教科書に載った絵や読売新聞社賞ももらったこともあるのですが、デッサンとか製図のようなきれいに何かをやるというのは昔から苦手なのです。

生き方を見ればわかるかもしれませんが、まっすぐに歩いたり、強制・強要されるのは御免被りたいわけです。
最近まで俺はまじめでまっすぐに生きていると思って来ましたが、どうやら、勘違いでした。

三十代五里霧中


三十代前後が一番面白かったかもしれません。
このころ、松戸にロトレコをオープンさせました。

当時はプライベートも仕事も、仕事が終わってからやっていたロトレコもどれも面白かったし、周りの人も最高だったような気がします。

ウラケンが大学に通う都合でロトレコの前に住んでいたのが懐かしいですが、今日のウラケンの回想で、

「あの当時、俺も(ウラケンも)全然寝なかったよな~。学校終わってロトレコ行って帰りにやまだやまおが家に遊びに来て4時ごろ帰っていったのが懐かしい」

と言っていました。
今も俺もやまだやまおもあまり寝ないのですが、普通に2時3時まで勉強したり遊んでいて翌日6時から仕事なんてのはザラで習慣になっていたんですよね。

でも、俺達の高校時代が既にもうそんな感じだったから、高校時代の友人は今でもその位遊んでる人が多いような気がします。

ロトレコを始めてからいろいろありましたが、あっという間の10年だったような気がしますね。

ロトレコ松戸=>ロトレコ埼玉とネットショップ=>ロトレコ渋谷という流れですが、鬼早い。
時間の流れがあっという間過ぎてそろそろお迎えが来そうだよね。

俺は今年で40になるわけだけれども、40代はこれまで生きて来たことを迷わずやっていけないと書いてあったわけ。
何もしてこなかったことになるので、さて、どうしたらいいのかなwと思いましたが、できることが多いのでお誘いも増えて来ています。

それを一つづつやっていけたらなと思うわけです。

ただ、俺のやりたいことはレコ屋とブログなのでここを基軸にして次の10年をどうにかしたいよな。
そんなわけで、今日はとある理由もあり、彼らが来たこともあり、次の10年を考えるにはどうしたらいいのかなということを考えてみました。

今日のまとめ


節目の年には考えることが増えるような気がします。
同じ会社にずっといられるエリートなら人生イージーモードなんだろうけど、自営業は日々適当に生きているからなかなか大変だよ。

とか、まぁ、下らない話をぼけーっと考えていました。

タイトルの話を集約したオトナへの階段のヒントはこちらです。

これを再読していたら、昔の事を軸にとりあえず、1万人に1人となる生き方が書いてあったので、俺はこの10年でもう一つやりたいことを探していこうと思います。

というわけでして、明日もマニアな!

ばいびー。

アナタを寝かせない夜のLotRecordsはこちらから
http://www.lotrecord.com/

*このブログは毎日22時44分前後に更新予定です。
たまにミスりますが、ご容赦下さい。

*スポンサード リンク*



R&B好きは必見のまとめサイト

*詳細はこちら↑から♪

This post is not in English now.
Because It’s too long to translate all this sentence.
Maybe,I would write this post someday…

please wait for that day!

Keep Diggin’ 365 Days
Regards,
djlotman


面白かったらシェアお願いします!Share on FacebookTweet about this on TwitterShare on LinkedInShare on Google+