今DJをやるなら、PCかレコードか?という質問に答えてみた


そろそろ新年明けますね。
明日から仕事って人も年末年始なんて無い人も最近は多いようですが、俺も今日からリハビリをしてました。

何のって??

そりゃ、DJのです。
人生は今更リハビリしたくらいじゃ、立ち直りませんから。

ということで、練習をしていたら、この前、掲題の件について質問されたのでマジレスしておきます。

*スポンサード リンク*


今DJをやるなら、PCかレコードか?という質問に答えてみた


9-7

この問題はかなり深い問ですが、一生懸命考えてみましたので、みなさんも考えてみてください。

アナログDJが急増している背景


242

前にこんな記事を書きました。

*参考*後で読んでね!
アナログ(レコード)DJが急増している背景について考えてみた

要点を言えば、
・若い人でレコードに興味があって、コレクションついでにDJをしている人が増えた。
・PCDJに飽きて、レコードDJに戻っていった人が増えた。
・DJ復帰したものの、PCを買う金がなくてレコードでDJしている人がある一定数いる。

まぁ、こんな感じでDJ自体の分母が大きくなった結果ともいえます。

最近ではCDJを使う人はあまり見かけませんが、ヨーロッパやアジア圏でも、レコードでDJする人が増えているような気がしますね。
ブースもそんな対応になっているバーやクラブも増えています。

レコードストアデイの影響ということをよく目にするのですが、そういうクソなことを言っているライターって信用できねえなという人も居て、おもしれえなと思う反面、感覚的に、なんかわかるような気もします。

*参考*後で読んでね!
2018年、“アナログ盤レコード・ブーム”を検証する

我々レコード好きには、レコードがブームだろうと、CDがブームだろうとあまり意味がないんですが、興味がある人が増えていくのはいいことだと思ってます。

このまえも、とある飲み会に参加したら、

「僕は、HipHopのレコードをコレクションするのが趣味なんでオタクなんですよ(だから、君みたいなアニメオタクっぽい人とは話が合わないと思うので、話かけないでね)」

みたいな話をされたので、面白くなっちゃって、いろいろ聞いてました。

レコード1000枚位持ってるらしいのですが、HipHopというよりも日本語のRAPやそのネタを探すという、これぞHIPHOP的な感じが好きな人のようでしたね。

「今、DilemmaとかかけてるDJみると笑っちゃう」

と言われたので、

「Dilemmaも沢山カバーあるし、結構いいのとか頭がおかしくなるくらいレアなのもありますよ」

と教えてあげたのですが、まったく興味が無い感じで二重丸でした。

今PCDJを始める人がいたら、なんてアドバイスしたらいいのか?


securedownload (15)

レコードでDJしている人も多くがいう意見で、俺も⒑年ちょっと前までは全く同じ意見だったのですが、

「レコードでDJするほうが面白いし、PCを買う金があるならレコードが欲しい」

というコレ。

まさにそれだ!という人も多いかと思います。

それを踏まえたうえで、これからPCDJになろうという人にアドバイスするなら、

PCDJはオリジナルの、つまり、自分で作ったRemixやTrackなんかを装備できるレベルまでしてないと、レコードでDJした方がマシかもしれない。そうじゃなければ、ひたすら人気曲をDLして新譜をかける、いわゆるモテDJにならないと需要が無さそうです

という話ではないだろうか。

PCDJというのは、究極、MixCDをかけていれば、それでDJしている風になるし、ミスもない。
だからこそ、曲をかけるという行為を超越した何かがプラスでないと、ダサいDJになってしまう傾向は今もこれからもより強くなっていくような気がします。

選曲やグルーブで差をつけるとか言ってる有名なDJさんにもよく会いますが、オリジナル性が出てればそれは素晴らしいことだと思うのですが、大体のDJはどこかのMixに入っていたようなMixをパクッてるだけの人が圧倒的に多いし、そういうのがバレないと思っていたり、ダラダラとながーく曲をかけて、寝落ちしてるのかと思ったよと思うようなDJもいるので、そういう感じなら、レコードでDJしているほうが、今っぽいかもしれませんね。

ただ、PCDJはマークしたり、BPMもあわせてくれたりするので、さらにいえば、ジーニアスとかつかえばにたような曲も選んでくれるので、最強に便利は便利です。

PCDJとアナログDJだとどっちがお得?


securedownload

ステレオ・Mixerやターンテーブルがあるという状態で考えると、圧倒的に、PCDJでセットを組むほうがオススメです。
その理由は、レコードはコストがかかり過ぎるからです。

レコードは100円レコードで買えればそれなりにお買い得ですが、100円レコードで満足できなくなると、大体1枚1000円位します。
DLだったら、どんなにDLしまくってもレコードプールに入ってしまえば、1か月3000円程度で済みます。

レコード買っている人の予算って、ロトレコでは5000円くらいを奨励していますが、現実的には3万から5万くらいみんな使ってます。
大体1週間に7000円から10000円くらい使っているので、そのくらいになります。

病気な人だと10万から20万くらいですかね~。
月100万買う人もいるとか聞きましたが、実際にお会いしたことはありません。

クラブ活動は、お酒を飲んだり、奢ったり、DJによっては集客の営業とかもやっている人もいるので、それ以外のお金もかかります。
集客って絶対必要なものなので、ある程度の付き合いは仕方がないのでしょうけど、有名なイベントにぶら下がってるDJの中にはそういう活動をしない人もいるようなので、そこまで上がれたら余裕ができるのかもしれませんね。

今DJをやるなら、PCかレコードか?という質問に答えてみた・まとめ


IMG_0141

いろいろ考えると、レコードでDJするのはかなりのコストがかかります。
なので、一般的にはPCDJをオススメすることになりますが、2018年はアナログDJをオススメしたいと思います。

その理由は、俺もまたレコードで今年はDJやっていきたいなと思っているからです。
ただそれだけですね。

このまえ、Twitterで

レコードが流行っているからってレコードDJになる人よりも、だからこそ、PCでDJすることにこだわっている人の方がカッコイイ

というようなことをつぶやいている人を見かけましたが、まさにそれだなと思いつつも、やっぱり今はレコードでDJしてみたいなと思う気持ちのほうが強かったので、こんな話を書いてみたわけです。

DJのみなさんは如何でしょうか?
レコードでDJするというからには、クソ思いレコバックをクラブまでもっていかないといけません。

俺には無理です・・・。
そこでくじけそうな2018年になりそうですが、善処したいと思います。
*ぎっくり腰なので。

というわけでして、明日もマニアな!

ばいびー。

アナタを寝かせない夜のLotRecordsはこちらから
http://www.lotrecord.com/

*このブログは毎日22時44分前後に更新予定です。
たまにミスりますが、ご容赦下さい。

*スポンサード リンク*



R&B好きは必見のまとめサイト

*詳細はこちら↑から♪

This post is not in English now.
Because It’s too long to translate all this sentence.
Maybe,I would write this post someday…

please wait for that day!

Keep Diggin’ 365 Days
Regards,
djlotman


面白かったらシェアお願いします!Share on Facebook
Facebook
Tweet about this on Twitter
Twitter
Share on LinkedIn
Linkedin
Share on Google+
Google+