R&Bマニアへの道 #1


R&B好きのみなさんおはようございます。
Lotmanです。

アメブロやHPにて、LotBlogの事やリアルに自分の事を知っている人もいるかと思いますが、2015年2月より音楽関連の記事はこちらでアップします。

最近、このブログの方向性を失ってしまいましたので、立て直すために時間を取られております。

それは明日以降話すとして、今日からしばらく「音楽の雑談」として、

R&Bマニアへの道

というシリーズで毎日、音楽への探求心を深めていこうと思います。

日々思いついた話ですねw

俺も何気に結構いいこと書いているようで、「心に響いた」とか「いいことかいてあったな」とか言われることが多くなってきたので、そういう知見をまとめていくと同時に、提案やきっかけ作りなどになったら幸いです。

さて、一発目は時間の関係で、手短にw


*画像はLotMan- World R&B Collection!

先日こんな記事をアメブロで書きました。

中古レコードの需要?

http://ameblo.jp/lotrecord/entry-11960663097.html

 

この記事、では、昔の曲をクラブやバーで聞いた際に出る「思わず、懐かしい~」と言ってしまう人は「にわか」だと言っています。

俺自身もそういうことがたまにあるので、まだまだだなと反省する日々ですが、この傾向はかなりあるもので、ある曲に対するマニアの反応としては、

・この曲のバックボーン

・この曲の盤について

・この曲のレア度について

・この曲の関連項目について

・この曲をDJとしてつかうなら

以上の項目についてまず、反応しそれに対して会話を始めるべきだということが先のブログ記事には書いてあります。

 

まぁ、マニアですねw

そうなんです。R&Bマニアにはこのレベルからやっとスタート地点に立ちます。音楽を聴いて、この曲好き~だとか、懐かし~とか言うのは2番目3番目のセリフでいいのです。

マニアならまず、この5項目について検討して討論を始めてほしいのです。

最近も結構クラブDJさん、特に箱DJさんのようなイベントは沢山出ているけど曲はあまり知らないDJさん若手DJさんで有名な方があまりにも「懐かしい」と連呼していたのでこういう残念な記事を書いてしまったわけですが、この俺の辛言たる誇大妄想のような記事を裏付ける上級者の発言がありましたので、引用させて頂きます。

 

 

 
 
2月15日 22:55 · 往年の名曲を聴いて「懐かしい」と口走るヤツは、ブラック・ミュージックの価値観をわかっていない。
この世界では、過去の曲は「クラシック(永遠に色褪せない/不朽の名作/殿堂入り)」か「古臭い」か。そのどちらかしかないのだから。

 

 

 

 

 

 

 

 

こちらBMRでも有名な丸谷師匠(勝手に呼んで大変申し訳ありません)がFaceBookのFanPageに投稿したものです。

自分が書いた記事は2014年の12月4日で師匠よりも少し早いですが、きっと同じようなことをずっと思われていたのかもしれませんね。最近特に2000年代前半をかけるDJが増えてこのような残念なセリフをよく聞くようになり、自分もなんだかな・・・と思ったので、きっと師匠もそう思われていたのでしょう。

しかし、俺としてはこのような凄い方が同じような考えを持っていたこと自体がうれしいと思い、本日記事にさせて紹介させて頂きました。

丸谷師匠はこのような本も出しておられるので、ぜひ、ご興味持たれた方はご購入してその知見や完成を磨いて下さい。

*自分も買いましたが、HipHopはパンチラインの宝庫ですね。

最近は音楽紹介よりも、こういう感想記事の方が価値があるのかなと思い始めまして悩んでいる次第です。もちろん、楽しみにされている方も多いとは思いますが、しばらくというよりは、「R&Bマニア」を量産する気概を持って、この連載をやっていこうと思います。

毎日1記事アップできるように仕事中、全力で考えていきたいと思います。

*毎日は無理っぽいのでなるはやでw

 

では、本日もお仕事頑張りましょう!

 

 

<font color="BLUE">*スポンサード リンク*</font>

 

Hello R&B Freaks.
This post is not in English now.
Because It's too long to translate all this sentence.
Maybe,I would write this post someday…
please wait for that day!

Regards,
djlotman


<CENTER><font color="RED">*↓↓ぜひポチっとお願いします↓↓*</Font>
<a href="http://blog.with2.net/link.php?1707539:1190"><img src="http://banner.blog.with2.net/?id=1707539&seq=1" border="0"/></a>
</CENTER>

 


面白かったらシェアお願いします!Share on FacebookTweet about this on TwitterShare on LinkedInShare on Google+