洋楽R&Bを聞いて英語力を伸ばす勉強方法 -第1回 Gabrielle / I Wish –


お疲れ様です。
俺の周りのDJさんに「海外でDJやりたいけど、英語が話せないから困ってます。ロトさん英語得意だから何かいい勉強方法ないですか?」と聞かれました。

そうです、この記事が原因です。

*参考*
自分の好きな洋楽のパワーで英語を伸ばす方法

俺も昔Toeicで800点取って期限切れしているレベルで今となっては同じ位なのかそれ以下なのかわかりませんが、また勉強したいなと思い始めるようになりました。

それもこのまえ書いた記事の影響もありますが、10万PV行くと留学費用20万円が無料になるという話を見て、1か月位遊学して人生変えたいなーと思う日もありますので、今週から週に1回程度英語とR&Bの勉強記事を書いていこうかなと思います。

結構ざっくりやっていくので中1位の基本から見直そうかなと思いますので、一緒に英語を勉強しようかなと思ってるヒマな人は是非一緒にお勉強していきましょう。

洋楽R&Bを聞いて英語力を伸ばす勉強方法


大人になってから英語を勉強するのに、テキスト等はあまり重要ではありません。
まぁ、文法や単語の筆記等高度なレベルでの英語が必要ならそれは重要かもしれませんが、日本の学校で勉強した英語は大昔のモノでもあるので、現実とそぐわない傾向があります。
*受験英語で使われている辞書は福沢諭吉が作ったとされているのでつまり100年以上前のモノから大して進化してない説等。

そこで俺LotManと一緒にお勉強しましょう。
俺なら飽きさせないで英語力を上達させてやるぜ!

YouTubeにあるR&Bの名曲を使った英語学習方法


簡単に英語力を上達させるのは、どうしたらいいか?


その答えは、一番は沢山の英語に触れることです。
留学が優れているのは英語に触れる時間が長いからです。
*もはや英語しか使えないからね。

でも俺にはそんな金も時間もねえよ。
でもでも、俺には愛情があるんだ!

と言う人のためにLotmanがいえるのは折角毎日R&B聞いてるなら適当な英語でいいならR&Bから勉強しましょうよ!ということです。

まずは適当な英語を覚えて使ってみるのが大事


昔宇多田ヒカルも言ってましたがメロディに合わせるとどうしても歌詞が犠牲になるというアレ。
アーティスト風に言えばだってしょうがないじゃないというわけです。

俺はそれを逆手に取りたいと思います。
適当に伝わればいいやみたいなレベルならそんなに意気込まなくともなんとかなります。

一番いいのは熟語帳に書いてある1文を覚えてそれを実際に使うとすぐ覚えます。
しかし、悲しいかな、ここは日本。Japanなので、それも厳しいです。

そんなわけでできる唯一の暇つぶし英語上達法は洋楽を何度も聞くということです。

R&Bを聴くだけで上達する英語力の真相は?


R&Bを聴くだけで本当に上達するのかというとそりゃ、難しいです。
しかし、ある程度には何とかいけます。
それはおそらくToeic600点レベルなら余裕だと思います。
逆にここで1年間50曲覚えたらどのくらい上達するのか楽しみかもしれません。
*今思いついた話ではありません。

具体的な勉強方法


具体的な勉強方法を提示します。

  1. 毎日10回位指定の曲を歌詞を見ながら1,2週間聞きます
  2. 俺が訳した訳を読みながら歌詞を聞きます
  3. 全体的にこういう意味だなという大雑把なイメージをつかみます
  4. 聞き取れない箇所が無くなるまで同じ曲を聞きまくります
  5. 暗唱できるレベルまで聞きまくります
  6. 聞いてる時に一緒に歌います(シャドーイング)

これだけです。
大した単語がない場合はすぐに覚えてしまうような気がします。
大事なのはなんとなくそんな感じの意味というのと、語呂を覚えてしまうことが重要です。

早速試しにやってみましょう。

Gabrielle / I Wish



Gabrielle / I Wish 歌詞

[1番] You don’t know what you do to me
私があなたを好きになってるってこと、あなたは知らないでしょ。
Sometimes I find You knock me off my feet
時々びっくりしちゃうよ。
Sometimes I wish That we could be alone
時々二人きりになれたなと思うよ。
Oh how I wish to me That you belonged
だって私は凄くあなたと一緒になりたいから。

I often watch you When you’re least aware
私はよくあなたを見てるけど、その視線に多分あなたは気がついていたかもね。
Even though I know It’s really rude to stare
がっつり見入っちゃってちょっと残念だったかもしれないけど。
Sometimes I find I just can’t help myself
時々自分自身を抑えられなくなるのがわかるよ。
‘Cos I want you , Want nobody else
それはあなただから、別の人じゃないよ。

My heart skips a beat Whenever you are near
あなたが近くにいるだけで私の心は弾むのだよ。
And I just don’t know What I’m gonna do
どうしていいかわからないのだけれど。

[サビ] Oh how I wish That you were here
だからもし、あなたがここにしてくれたらなと思う。
Oh how I wish That you were near
そう、あなたが近くにいてくれたらいいな。
Holding me tight Spending some time
そしてぎゅっとしてね、ちょっとの間だけでも。
Wish you were mine
もしあなたが私のものだったらなと願うよ。

[2番] My thoughts revealed I’m showing all the signs
When we’re face to face I can’t look in your eyes
Sometimes I find I just can’t help myself
‘Cos I want you , Want nobody else

My heart skips a beat Whenever you are near
And I just don’t know What I’m gonna do

[サビ] Oh how I wish That you were here
Oh how I wish That you were near
Holding me tight Spending some time
Wish you were mine

2番は宿題


1番を訳したら鬼恥ずかしいじゃないか。
よくよく考えたら、R&Bってラブレターかヤブレター(失恋)じゃないか。

なので1番は俺が訳しておくから、2番以降は訳してみてください。
無理な人は1番の歌詞を見ながらヒアリングとカラオケ(シャドーイング)だけ練習したらいいよ。

この曲のイメージは恋していて、まだ片思いの甘酸っぱい青春の一曲というイメージです。
鬼こっぱずかしいセリフが多いのは、Gabrielleが厨2病のため、眼帯をしているから!

この訳には賛否あるかもしれませんが、そこをどう考えるのかというのは意外にわかれるかもしれないので、他のサイトで訳を探してもいいかもしれません。

この訳の注意点


・what you do to me
直訳はあなたが私にしていることになりますが、そんな女の言い分なんてのは知りませんよ。
なので、好きになったと訳してます。

・You knock me off my feet
熟語でびっくりさせるという意味があります。
かかとを叩くという意味が直訳ですが、驚かせるとかでもいいかもしれません。

・I wish That we could be alone
仮定法です。助動詞の過去形が来たら仮定法を疑います。

・When you’re least aware
これはわかれると思います。
俺はWhen you’re at least awareということで、at least少なくとも~を考えて「多分気が付いているかも」と訳してます。
このあとにIF文が続くのでそう思いましたが、別の人は気が付かなかったと訳しているサイトもあります。
本人に聞かないとわからないかもしれません。

・Even though I know It’s really rude to stare
Even ThoughはEven Ifと同じ意味でたとえ~であってもという意味です。
Rudeは失礼なとか無頼漢、女の子のテクで言えばちょっとふてくされた感じですかね。ツンデレの「べ、別にアンタのために(ry・・・」的な雰囲気ですかね~。
Stareは見つめるという意味ですが、銃の名前にもなったとおり、狙いを定めているイメージでの見つめるですね。
凝視ですよ。年頃の女の子が女になるあの雰囲気です。こえええ・・・。

注意点はこんな感じですかね。

Gabrielle / I Wishの全体的なイメージ


思春期の女の子がカッコイイ男の子を見つけてドキドキしている!
そんなイメージを持ってくれたらいいのではないでしょうか。

そんなイメージを持って何度も歌詞を見ながら聞きまくり、カラオケで歌えるレベルまで仕上げれば1曲完成です。

英語を勉強するうえでオススメなサイトとか教材とか


本気で勉強したい人には本気で応える。
それがLotZap!
というわけなので、オススメ教材・サイトをご紹介します。

文法のオススメ教材


シャドーイング・聞き取り教材ならこれ


最近の教材や単語帳にはCDがオマケで大体ついていますが、めちゃくちゃ役に立つので是非買ってみてください。

机に向かって勉強したりわざわざ時間をつくりたくない人には歌うのが一番オススメです。

MFF会にご入会希望の人はZ会で決まりです


俺が一番信用している教材はZ会です。
MFF会もZ会のコンセプトをオマージュして作られておりますが、受験勉強でも社会でも一番使えるのはLotZapとZ会です。

ALC


ALC
簡単に辞書引くならこれです。
このサイトで大体何とかなります。

楽して英語力が身につくシャドーイングとは?

シャドーイングとは、(イヤホンなどで)音声を聞いた後、即座に復唱する実験技術で、しゃべっている内容をそのままマネする超絶うざい技術のこと。これで英語できない人はいないから、どうせ復唱するならR&Bの曲がいいじゃんねというわけです。歌えたら最高だしな。
フィリピンパブとか会社の行きたくない飲み会でカラオケして酔った勢いで英語の歌でも歌ってみなさいな、あなたの人生変わりますから。

*参考*
Wiki:シャドーイング

まとめ


結構大変だった。笑
そしてかなり恥ずかしい訳だが、自分の勉強のためにもなるし、1週間に1曲とはいかなくとも2週間に1曲レベルでアップしていこうかなと思います。

リクエストは募集してませんが、参考程度に聞く可能性はあります。

*こんなのもあるよ*

というわけでして、明日もマニアな!

ばいびー。

アナタを寝かせない夜のLotRecordsはこちらから
http://www.lotrecord.com/

*このブログは毎日22時44分前後に更新予定です。
たまにミスりますが、ご容赦下さい。

*スポンサード リンク*



R&B好きは必見のまとめサイト

*詳細はこちら↑から♪

This post is not in English now.
Because It’s too long to translate all this sentence.
Maybe,I would write this post someday…

please wait for that day!

Keep Diggin’ 365 Days
Regards,
djlotman


面白かったらシェアお願いします!Share on FacebookTweet about this on TwitterShare on LinkedInShare on Google+