渋谷 Super Lot Records 3/1 Open! (仮) ご案内2


お疲れ様です。
昨日書いた「渋谷 Super Lot Records 【仮称】 #移転のご案内 1」続きです。

前回は、渋谷に移転するまでの話を書きました。
今回はコンセプトです。

tashanie

もうすでに俺は
Records Shop:LotRecord
http://www.lotrecord.com/

Cheap Record Shop:Black Label
http://black.ocnk.net/

CD Shop:Degilot
http://digilot.ocnk.net/

の運営をしています。
これ以上頑張れないと思ってましたが、旧川口店で2015年9月から2016年2月までの間に週1人ほど来る程度でしたが実際にまたリアル店舗をやってみて、もっと人が来てくれたらもっと面白いのになと思ってました。

で、ここで重要な事を俺は思いだすわけです。

昔のアメブロを読見直してみると、「完全に狂っている内容」なわけです。
ここ1,2年は忙しい事や大変な事が多かったので、記事が非常に地味になっています。
それって、ロトレコいやLotManの面白さが全然伝わってないじゃないのかな?と思いました。

そういう反省を活かしてみて、新店舗のコンセプトを考えてみました。
ご覧ください。

「Shibuya Super Lot Records」

というわけでして、中身といえば、終始「ロトレコファンタジー!」というわけです。

Super Ultra Miracle Lotrecord’s Fantasy…

中高年が真面目に考えてます。
真面目に考えた結果、これです。

ファンタジーって・・・。

そうなんですよ、ファンタジーが今の日本には俺自身もまた足りないということに気が付きました。

そういうコンセプトでやっていくわけですが、実際には何なんだ?という話になりますので、そこは実店舗に是非遊びにいらしてくださいまし。笑

取り扱っているレコードはロトレコとは少し違う内容になりますので、ネットとは違う楽しみ方ができると思います。
*CDは同じですが商品数を今後2000枚程度まで増やしますのでお楽しみに。

さらに、小物と本を取り扱います。
まだまだ数は少ないのですが、彼女さん、奥様等がふらりとついて来ても「おや?意外にいいものがあるな」と思わせるような不埒なモノをご用意いたしております(フラりとふらち的な何かという意味で)。
本もまたファンタジー小節や冒険モノ、旅行記などを揃えておりますので、現実逃避には最適です。

このあたりが直前情報です。
Open予定日は3月1日(大安)です。

具体的な詳細は・・・また来週の続き情報をお待ちくださいまし。

中毒性の高いファンタジーを感じられるように努力していきたいと思います。
また、スタッフは少々くたびれているYoshioとMasami(実母)を動員予定ですので、暖かく見守って頂けますと助かります。

なかなか一回で情報公開できませんで申し訳ありませんが、その分、楽しみにお待ちください。

*スポンサード リンク*

This post is not in English now.
Because It’s too long to translate all this sentence.
Maybe,I would write this post someday…

please wait for that day!

Keep Diggin’ 365 Days
Regards,
djlotman


面白かったらシェアお願いします!Share on FacebookTweet about this on TwitterShare on LinkedInShare on Google+