R&Bが浸透していかない理由3つについて考えた


お疲れ様です。
今日は昼間は暖かかったのですが、夜は寒いですね。
昨日、今日と激論を交わしたのでブログネタは沢山あったような気がしますが、記憶が無いのでどうしたものかなと思いますwww

そんな今日は新人DJさんというか、これからDJしたい人から面白い話をされたのでそれについて真面目に考えていこうと思いますので、寝る前の5分頂戴。

*スポンサード リンク*


昨日Lineという戦場で俺達は熱い議論を交わした。
DJ Crayonという若者だ。

sinkai-1

彼とはよくいろいろな話をするのだが、考察が鋭いので俺も勉強になることが多い。
知らないことも多いし、説明することで俺の理解も深まる。

そんな関係だが、昨日はまじめにR&Bがなんで浸透していかないのかということについて語り合った。

たまにはまじめな内容を今日は書きたいなと思います。

R&Bが浸透していかない理由3つについて考えた

この話をした時に「今のレコードブーム」について聞かれたわけだが、今レコードブームだというのはみんながなんとなくわかっているというのはあると思う。

それをどうブームで終わらせないかというのが、長年R&Bを聴いてきたものの勤めになるんじゃないかということを言われた。

それって、後輩や仲間を1人でも増やすって意味なのかもしれないけど、誰かに何かを伝えるような手段ってなかなか無いよね。

だから、今日はそれについて考えていこうと思います。

文化に恩恵を受けた人たちが発信する場がないという説について考えた

*参考*
「最近の若者は先人たちをリスペクトしない」という批判について。Lil’ Yachty、ラップブーム、私のミッション

出典:http://playatuner.com
書き手:渡邉航光(Kaz Skellington)

この記事を見てほしいのだが、特筆すべきはラストの段落である。

*抜粋*
ヒップホップという文化を理解させるものどころか、「面白いww」で終わってしまうような内容が多いのではないだろうか?さらに、もしかしたら文化に恩恵を受けた人たちが発信する場がないのでは?

と言っているわけだが、まさにこれはRAPに関わらず、R&Bにもてきめんに言えることだと思う。

ブームになってはいるけれども、ブームがブームで浸透していかないその理由は、R&B好きが発信する場所がないからではないかとも読める。

そこで俺は以前にこんな記事を書いているのを覚えている人はいるだろうか?

*参考*
R&B好きな人を増やすにはどうしたらいいのかについて考えてみた。

的確過ぎてビビるよな。
マジで24時間R&Bの事を一生懸命考えているだけあるなと思います。

これもオマケでチェキ。

*参考*
レコードコレクターこそInstagramでレコードをオススメするメリットについて考えてみた。

ここから考えられるのは、渡邉航光(Kaz Skellington)さんが考えていたような情報発信というのはもっと有名な人がやっていないという意味なのかなとも取れます。

俺は逆にこの節のテーマからズレてしまうのだけれど、多くの音楽好きはしっかりと、「文化に恩恵を受けた人たちが発信している」と思いました。

それにもっと言えば、情報発信するかしないかは個人にゆだねられるべき権利ともいえるので、そこまで意識してやらないとハマらない程度の好きな人を増やす意味があるのかなと思う人もいるんじゃないかなと思いましたね~。

自分でDigる、自分で調べ自分で探し自分で発見する喜びを知らないからという説

今の若い世代含め、多くの人が、PCでググれば大抵の事は分かるし、大抵のモノはGetできる。
そういうインスタントな時代だからこそ、音源はmp3でいいし、逆にブートや再発ではない貴重なオリジナル盤のレコードとかCDを欲しがる人がいると思います。

それというのは、ここで俯瞰すると、対局をなしているわけです。
どういう話かといえば、mp3のようなインスタント音源でいいという人が増えれば増えるほど、オリジナルのレア盤を欲しがる人が増えるというもの。

この縮図は対比として9:1かもしれないし、7:3かもしれないし5:5かもしれない。
恐らくは時代と共に推移していくものだと思うのだけれど、自分で調べて自分で探して自分で発見する人もまた世代問わず、この法則に従っていくものなんじゃないかなと思う。

確かに結果が重要視されていて、結果主義になっている面は否めない。
それと同時に、今は消費社会の世代が世の中を動かしているので消費世代として手っ取り早く知りたい、欲しい、という面があるとは思う。

でも、それと同じように過程を楽しむ人もふえているような気がします。
というのは、モノにお金を使うよりもコトにお金を使う人が増えているという話と合致すると思います。

究極、レコードはやっぱり運で出会いなんですよ。
どんなに金をつんでも出ないときは出ないわけで、そこに経験や感動のような事があるのならば、物としての価値以上に事としての価値が上回るわけです。

そう考えると、結果主義が増えても必ず過程主義も併せて増えるような気がするんです。

俺はここの部分はもっと強調したいから、あとで記事を書こうと思いますが、レコードやCD、音楽は、自分で探して自分で発見して自分でゲットするまでの一連の動作が最高だと思ってます。
だから、この部分をもっと深堀して多くの人に伝えたいなと思います。

なので、DJ CrayonのレコードDiggin’も生暖かい目で見てほしいし、俺がなるべく「その盤は、ハウスバージョンだよ!再発だよ!ブートだよ!」なんてことを言いたくないし、失敗してもらって、「次はもっと頑張ろう!」みたいに思ってもらえるような企画にしたいわけです。

*参考*
R&B 初心者 DJ Crayon のdiggin’に同行しました!

そういう苦い経験を経たあとの自分でつかんだオリジナルやレア盤は一生の記憶に残るほど、輝きます。

それを伝えたいんだよな。

ブームで入って来た人をブームで終わらせてしまっているという説について考えた

文字通り、「わぁ~、今レコード流行ってるんだ~。ジャケットおしゃれ~」と言っている人が、時期が過ぎたら「父さんも、昔はレコードでDJやってたんだぞ。お洒落なレコード屋行ったりしたな~」とか言われちゃうPTをどうしたらいいのか?ということですね。

初心者レコードコレクターの方にはちょっと申し訳ないのですが、おしゃれなレコード屋は基本的に存在しないと思ってください。

あるのかもしれないけど、そんなの認めませんwww

また、俺のブログが流行らない件についての理由の一つに書いていることがマニアック過ぎる、上級者やR&Bを長年聞いていないとわからない、理解できない件というのがあるのですが、そんなの当たり前です。

25年以上R&Bに絞って聞いて来てるわけで、RAPなんかもいれるともっと長くなるわけです。
もう昔の記憶どころか、昨日の記憶もないような人間が一生懸命考えているわけなので、簡単な話もあれば自分でもよくわからない話もあるのです。

それは仕方ないよね。

ということで、初心者向けの話題じゃないテーマも多いけど、そこは初心者の方はぜひ食いついていってください。
わからない場合は、人に聞くなり、俺に聞くなりしてください。

で、話を戻すけど、「ブームで入って来た人をブームで終わらせてしまっている」というのは、にわかからレベルアップできなかった人をどうしたらよかったのか?という話でしょ。

それはその人が一人でレコードや音楽、CDなんかを楽しんでいたからなんじゃないかな。
事実、多くの人がDJをやめるきっかけになっているのが、30歳という年齢でまともな大人になろうと思い始めるとか、引っ越しで荷物が多かったから、結婚して金が無いとかいう理由なんですよ。

俺もピーターパン症候群だけど、突き抜けたからレコード屋になっているともいえるわけで、ある意味、厳しいことを言えば、そういう理由でDJをやめたりしている人のほうがピーターパン症候群な側面があるかもしれないわけです。

好きだったら言い訳なんかする必要がないわけですよ。

で、話をまたもどしますが、結局、レベルアップできなかった人というのは本当にR&Bやレコード、音楽、CDとかいうものが好きな人に出会っていなかったからなんだと思うよ。

俺の周りを見ても、俺に出会った人の多くはR&Bが好きで今でも聞いてる人が多いし、Catalist大先生しかり、DDTさんしかり、本当に好きな人のまわりにいれば自然と耳にするし、同じように聞いてしまうんじゃないかな。

そうやってレベルアップしてしまうと、自分でDigるし、自分で探すし、自分で発見するようになるわけで、その結果、プライスレスな経験が出来て、エンドレスな作業に向かうわけです。

だからどんどんハマっていくんだと思います。

そうまとめると・・・

R&Bが浸透していかない理由まとめ

R&Bが浸透していかない最大の理由は、本当にR&B好きな人に出会う機会が無かったから

これに尽きるね。

きっと、俺に会って、R&Bトークをニヤニヤして酒でも飲みながらグダグダしてたら、毎日がバラ色のR&BLifeになると確信しているよw

なので、初心者の人や最近、R&Bつまんないなと思うような人は、ぜひ、俺に声をかけてください。

マニアを召喚しますよ、あなたのためにwww

事実、何年もコレクションをやめていた人すら俺のまえでは復活しまくっているからな!

というわけでして、明日もマニアな!

ばいびー。

アナタを寝かせない夜のLotRecordsはこちらから
http://www.lotrecord.com/

*このブログは毎日22時44分前後に更新予定です。
たまにミスりますが、ご容赦下さい。

*スポンサード リンク*



R&B好きは必見のまとめサイト

*詳細はこちら↑から♪

This post is not in English now.
Because It’s too long to translate all this sentence.
Maybe,I would write this post someday…

please wait for that day!

Keep Diggin’ 365 Days
Regards,
djlotman


面白かったらシェアお願いします!Share on FacebookTweet about this on TwitterShare on LinkedInShare on Google+