レコード屋ならいいレコードを出さねえと1円にもならねえ


今日は日本語RAPを聴いてました。
最近AceBeatが買えないから欲しい音楽とかも変わりつつあります。
これはブレというのでしょうかw

昔から雑食ではありましたけど、そんな今夜は俺の憧れのRapperである呂布カルマという人が鬼いいことを言っていたのでインスパイアされましたので記事にしたいと思います。

*スポンサード リンク*


レコード屋ならいいレコードを出さねえと1円にもならねえ


昨日見ていた中で刺さった1本をご紹介します。

beverley

呂布カルマのパンチラインが刺さった


*抜粋*
俺は今RAP意外に収入源が無いから死活問題なんで言葉遊びに負けられない

これって何でもあてはまると思うけど、本気でやってるからいえることなんじゃないかなと思った。

俺も今レコード屋をやっているわけで、安盤からレア盤、無駄に高い盤までいろいろ取り扱っているわけだけど、「売れねえなら食えねえ」ってのはリアルだし、売れねえ盤出してるほどヒマじゃねえって意味とも取れるよな。

ラッパーなら韻とかスキルとかも大事だけど、それ以上に刺さるパンチラインが大事だと思う。

同様にレコード屋なら売るための宣伝とかスキル、パフォーマンスよりも、売れるレコード、欲しいと思ってもらえるようなレコードが大事ってことじゃないかと思った。

この話って、この前書いた記事とも連動するけど、自撮りしてもR&Bシーンは盛り上がらないって話と同じで、俺がすげえ外見が良かったら自撮りしてクソみたいな曲も売れるんだろうけど、現実はそうじゃないからな、いい曲、知られてない曲、レアな曲、みんなが欲しい曲を探してきて出したり、提案したりする必要があるんだろうな。

*参考*
R&B DJという言葉が既に死んでいるという件

kristine

とあるレコード屋さんではレコードの見せ方がうまいから凄く売れている


このまえ、似たような話をラインでされたのでそれについても書いておこう。
俺にはいろんなことを教えてくれる人がいる。

それはレコードを買ってくれる人や一緒に遊んでいる人、DJやっている人からの情報だ。

とあるレコード屋さんではレコードの見せ方がうまいから凄く売れている

という話になった。

俺はそのレコード屋の売り方を見ていたわけじゃないけど、その店主の人柄で売れていると思っていたのだが、アドバイスをくれた人がいうには、「人柄よりも売り方がうまい」と言っていた。

ロトレコはコメントが振りきれてるから好き嫌い別れてしまう

という残念なコメントをもらった。

確かになと思う。
それでもコメントをつけないよりはつけたいなと思うし、どこかでパクってきたコメントを書いているお店よりは自分の思ったことを書いてあるオリジナルのコメントの方がいいと思っているから、そうしているわけで、その結果、好き嫌いが出てまともな神経の人が利用し難いというのもなんだかわかる気もする。

コメントも少しづつ書き直していったほうがいいのかなと思うこともある。
でも、それが俺のスタイルだとするならば、それが俺のHipHopなんじゃないかなとも思う。

そもそも俺自体、人の顔色伺って生きているような人間じゃないし、いつも負けていても1回でも勝てればいいやと思って生きている面もある。

別にレコ屋で大儲けしたいわけでもない。
100人いて100人にレコードを売れるためにいい顔してゴマするより、10人が強烈に俺のことを気に入ってくれたほうがうれしい。

そう思う。
だが、レコード屋はレコードを売ってなんぼ。

最近、そういうのを忘れていたように思えたよ。

brandy

まとめ


LCA RECORDSのつっちくんとはRockさんのイベントでお会いするたびにレコ屋として情報交換をしたり、いろいろ教えてもらっている。

どういう盤が売れているとかどういう盤が人気だとか。
Soulのレコードを扱ったほうが売上が安定するよとかアドバイスをもらったりしている。

俺はR&Bだし、彼はSoulが専門だ。
そして俺はR&Bをまた盛り上げていきたいと思っているし、R&Bで勝負したいと思っている。

まだ誰も知らないようなレア盤やマイナーだけど人気なやつ、みんなが知っているようなレア盤やカス盤だけれど最近人気になってきたやつ、そういうR&Bを出して行きたい。

俺のエゴだともいえるわけだが、本当に最後の最後の一言まで、結局はこれだったなと思う。

なんであれ、売れればその曲は誰かに刺さったといえるし、売れなかったらもっといい盤を出さないといけない。

売れれば実績になるし、売れなければレコード屋としては失格だ。
R&Bが売れない、人気が無い、オワコンだと俺自体も書いているし、いろんな人から言われるけど、それでもR&Bが好きだからR&Bで勝負しているし、他のジャンルは極力やらないようにしている面もある。

レコード屋だからレコードを売ってなんぼ。
ジャンルよりも売り上げが最初なハズなんだが、それに固執できないし、それを許してくれる人が俺から買っていってくれている。

いろいろわかってるけど、やれるとこまでR&Bのレコードでやっていきたいなと今日は、この動画を見て凄く思ったよ。

このブログを読んでいる人の多くもR&Bが好きで買っているから俺と知り合った人も多いかもしれない。

だから、結局、流行とか関係なく、R&Bが好きだからそれやってるんだよね。ということなんだと思う。

そんなことをぼけーっと思った夜でした。

呂布カルマ。
マジでカッコイイわ。
CD買ったぜ。

というわけでして、明日もマニアな!

ばいびー。

アナタを寝かせない夜のLotRecordsはこちらから
http://www.lotrecord.com/

*このブログは毎日22時44分前後に更新予定です。
たまにミスりますが、ご容赦下さい。

*スポンサード リンク*



R&B好きは必見のまとめサイト

*詳細はこちら↑から♪

This post is not in English now.
Because It’s too long to translate all this sentence.
Maybe,I would write this post someday…

please wait for that day!

Keep Diggin’ 365 Days
Regards,
djlotman


面白かったらシェアお願いします!Share on FacebookTweet about this on TwitterShare on LinkedInShare on Google+