働きたくない人が考えたDJで労働から解放されるプランについて妄想してみた結果


こんばんわ。
昨晩は、先日Tweetした内容を基にしましたが、そういえば的な内容で、昔書いた「IT武装」の延長みたいな話でした。

*参考*後で読んでね!
月収20万のDJになるプランについて
IT武装関連はこちら

これらは、ちょっとずつ、いろんな人と話をしているときに思いついた内容がほとんどですが、インスタやTwitterで何人からも、「こういう記事を待ってました」とか、「こうやって稼いでいこうという指標になりました」とか、影響を受けたという人からのお礼のメッセージも数多く頂いております。

実際に、参考になってどの程度稼いでいけるようになったのかは、俺もお会いしたことがある人もいれば無い人も多いので、どの程度なのかわかりませんが、多少のヒントにでもなっただけマシですね。

下らない内容だと思いますが、それをバカにして、「あいつはどうしょうもねえ」と思う人もいれば、クソみたいな内容から、「どうやって何かを学ぶか」を真剣に考えている人もいます。

正直、どっちが正解というのはもはや時代柄無いと俺は思うのです。
あるとすれば、その人の選択の結果が残るだけなので。

俺自身も、「参考になりました」とか「ありがとうございました」とか言われても、特に何も思わないし、「ブログ読んでます」「勉強させてもらってます」とかも多いけど、正直、全部どうでもいいんです。

このブログも知り合いが毎日100人位は見てくれているようなのですが、残りの500人は知らない人です。
知り合いの100人は、俺が酒飲んで倒れているときも見てたり、仕事しないで遊んでばっかりいる時も見てたし、ブログ始めたばかりで検索流入から入ってくる人がほぼほぼいない時も見てくれていました。

なので、もはや、俺をリアルで知ってる人の方が少なくなっています。
これは、グーグル先生の方針で今後ますます、俺を知らない人が見ていくことになると思います。

その理由とかは今日はかかないけど、簡単に言ってしまえば、企業がやったりNAVERまとめ等の記事ってつまらないからなんじゃなかなと思うのです。

俺の記事が面白いかどうかは別にして、オリジナルであることは間違いありません。
だって、俺は俺の言葉で適当に思いついたことを駄文だと理解して、書いているので。

そのオリジナル性って今後はもっと重要になると思うからです。

そんなわけで難しい話はどうでもいいとして、今日は昨日の続きについて書いていこうと思います。
正確には、昨日の続きから考える、自由へのプランですね。

寝ぼけたことを言うじゃねーと思う人はページを閉じてください。
でも、気になる人は、続きをぜひ、ご賞味ください。

*スポンサード リンク*


働きたくない人が考えたDJで労働から解放されるプランについて妄想してみた結果



働きたくないでござるよ。
本当にここにすべてが集約されていると言っても過言ではない。

だが・・・
金が要る!!!

そんな貴兄に向けて、俺が勝手に妄想しているプランを出しておこうと思う。
小バカにしてもいいし、ネタにしてもいいし、真剣に取り組んでもいいと思う。

最終的に自分が何をどうするのかは自分の選択次第だからな。
そこだけはブレナイように。

最初にやるべきことは、思考の解放と節約



多くの人が、働きたくないという割に、何もそのために行動していない。
これは、俺ら日本人の常識がそうさせている。

特に、親や友達、学校等で教えられた常識が刷り込まれてしまっている結果である。
なので、本来は、まず、そこから思考の自由、自由への解放を考えないといけないのだが、ここは宗教染みている面もあるので、詳しくはこのブログではかかない。

思考の解放について


一応、簡単には書いておくか。
簡単に言えば、今考えていることって正しいの?って話なんだが、その正しいって何を基準に正しいの?ということで、もし、本当に労働から解放されたいなら、今仕事を辞めたらいいんだよ。

そうできないのは、お金だけの問題じゃないということを理解することから始まる。
長いので、これ以降は自分で考えるか、もしくは俺のアメブロとかに少しはヒントになるような話があるかもしれない。

ヒントになるか、わからないが、親とか先生が言ってる話ってのは、「昔は、それが正しかった」もしくは、「昔はそれが大多数の意見だった」という話に過ぎない。
今の常識とは大きく変わっているかもしれないし、今もそうだとしても、それが今の貴兄の願望や希望、目標に沿ったものなのかという点では、本当に正しいといえるのかは、大きな疑問があるかもしれないという話だ。

さて、思考の解放が終わったら、次にするのは、節約だ。

節約と記録が労働から解放される第一歩


鈴木一郎も村田諒太も同じことを言っているが、今何をしてどこに向かっているかをちゃんと把握しているかどうかって非常に大事なことだ。
特に、働かないという選択は、学校や会社から離脱することになるので、自分を見失いやすいし、当然ながら人生に迷いやすくなってしまう。

それでは確実に目標にはたどり着けないだろう。
そこで、重要になるのが、節約と記録だ。

「月にいくら何に使っているのか」
「いくら毎月あればやっていけるのか」

これだけ確実に理解していれば、問題無い。
多くの人がスリム化したら、月に15万程度でやっていけるという試算が出るだろう。

当たり前な話、学生時代にそれほどお金が必要だったはずがないからな。
当然、大した金額ではないはずだ。

キャッシュフローで考えるのか、ストックで考えるのかで目標を達成できるかどうかが大きく変わることに気が付こう


「キャッシュフローとは、毎月の収入」
ということで、
「ストックとは貯金や有価資産」
ということだと簡単に思っていればいい。

キャッシュフローで考えた場合


「キャッシュフローとは、毎月の収入」のことなので、毎月収入をどうにか得られればやっていけるということだ。
後で、参考例をあげるが、働きたくない人は月10万も稼げばやっていけると思うので、そのくらいを想定するといいと思う。

最悪月10万なら日雇いで10回働けばいい。

老後どうすんの?っていう意見も多いが、毎月10万なら健康ならどうやってでも稼げるよ。
逆に、浪費癖のある女と一緒にいるほうがリスクだろう。

なので、まず最初のステップは月10万稼ぐことを目標にするといいと思う。
それから、ステージを上げるのがいいだろう。

無職だといろいろ金を稼ぐ手段を思いつくことも多いし、逆に、社畜費のような会社で出ない出さないお金が減るので無職が完全悪ということはない。

社畜費の例を挙げておくが、付き合いやストレスから来る飲み会やスーツ代、朝飲む缶コーヒー等がそうだ。
これらは赤丸つけて管理すると、かなりの金額になっていることに驚くだろう。

ストック(貯金等)で考えると破たんする


多くの人が陥る話だが、全てを貯金で賄うだけ貯金できたら会社を辞めようと思っている人も多いだろう。
しかしながら、それでは時間がかかり過ぎるし、いくらあっても破たんする。

それは、支出をコントロールできないことや、インフレ等の面も考慮していないケースが多いから。
この話は難しい面もあるので、単純に考えておけばいいが、月10万必要だとしても、年間120万、80歳まで生きたとして今30歳なら50年で6000万必要になる。

株とかFXとか宝くじ等で一発当てればちょろい金額だが、サラリーマンで貯金するにはハードルが高い。
なので、無いよりあったほうがいいが、無職になろうとするならば、貯金でやりくりしていくのはオススメできない。

生活費10万円が無謀かどうかの判断


節約のプロになると月10万で生活できる人ってかなりいる。
特に、西東京周辺には家賃2万代のマンションもゴロゴロしている。

とあるサイトを参考にしてみると・・・

食費 :15000円(1日500円)
住居費:30000円
光熱費:12000円
通信費: 7000円(格安携帯2000円+Wifi5000円)
交際費:30000円
被服費: 6000円(平均するとこの位だそうです)
貯蓄 : 0円
合計 :100,000円

食費は働かないんだから、自炊しろよって話でこの位でどうにかなるっしょ。
朝は寝坊で食わないだろ。昼はパスタで夜はご飯食ってもどうにかなるだろう。

で、特筆すべきは無職なのに小遣いが3万もある点だな。
サラリーマンで子供がいたら、今の時代厳しいと言われている金額が3万円だ。

贅沢過ぎる可能性もあるので、多少貯金してもいいかもしれないな。
これは結婚しても、相手が許容してくれる人ならこのプランでも余裕があると思うレベルを想定している。

なので、結婚しないと決めている人でも、話し合いによっては結婚も可能だと思う。

DJで月10万稼ぐプランを考える


ここでやっと、昨日の記事が役に立つ。
昨日は20万稼ぐプランを考えたわけだが、「半分の10万ならどうか?」という話だ。

*参考*後で読んでね!
月収20万のDJになるプランについて

現場で8万MIXCDで2万稼いでみる


月8回現場に出て1回1万円もらうことで、8万円稼ぐ。

MIXCDを手売りし、残り2万円を稼ぐわけだが、40枚売れば2万円の利益が出る。
月8回のチャンスがあるので1回5枚売れたら目標達成だ。

店売りは全額貯金に回せるだろう。
店売りはあまり期待できないが、1軒平均5枚売れたとして10軒にお願いできれば毎月50枚利益1万円を手にすることができる。

ここで重要なのは、利益ではなく、売上となる。
なぜなら、手をつけないお金があるなら、それを回して行けばいいだけだから。

なので店売りの720円×50枚の36000円を次のMIXの資金にできるので、2か月うまくいけばあとは転がっていくというのが容易に理解できるだろう。

ここでも実際問題、現場1回1万円がネックになると思うが、そこはお店やイベンターと交渉したり、後輩とうまくやってもらうしかないとだけ言っておこう。

djlotmanの妄想想定について書いておく


この妄想はかなり昔に考えた妄想だが、今考えても結構しっくりくるし、現実問題到達可能な目標であると認識している。
いろいろな方法があるので必ずしもこのプランが確定ではないのだが、参考になればと思い、書いておくことにする。

俺が妄想したプランは、

・DJでの収入3万円
・MIXCDで月3万円
・ブログ収入3万円
・その他1万円

である。

DJでの収入3万円としたのは、韓国ソウルなら1回1万円以上もらえるコネがあるので、毎週もらうまでは時間がかかるだろうがすぐに達成可能な目標だ。

MIXCDで月3万円というのは手売りで60枚で結構ハードルが高い目標だが、月60枚くらいは売る気力があってもいいんじゃないかと思ったのでこのくらいを想定しておきたい。
自分のMIXCDを買ってくれる人が毎月100人もいないのは寂しいよな。

ブログ収入3万円は既に達成している月もあるので、このまま現状維持で達成可能だ。

その他1万円とは、MIXCDの店売り分や、まだ真剣に考えていないが、YouTubeが今201人の登録者になっているのでこのまま適当にやっていても達成しそうだが、早ければ今年、来年でRAPをやってみたいと思っている。

あとは適当な動画投稿とかも、暇つぶしにはなるかなと。
それと本の販売やトラック販売とかだな。

どれも分散している分だけ、ノルマがやたらと低い。
月3万ってwwwって話だけど、やってみると意外と大変だから面白いんだよね。

このあたりのその他1万円は、完全に妄想レベルだな。

djlotmanの妄想上の理想状態についても書いておく


前項はかなり現実的な想定かつ達成可能な話を書いてきたが、俺のブログなので、好き勝手書いていいとして、妄想を書いておくことにする。
これは、自分が数年後に見たら、笑うかもしれないし、その通りになったとにやけるかもしれないが、目標の延長にあるものかもしれないな。

・MIXCDの店売り委託分で6万円
・ブログ収入6万円
・Youtube1万円

という想定だ。

MIXCDの店売り委託分で6万円稼ぐ


MIXCDを店売り委託分で3万円というのは月150枚売る必要があるので、相当厳しいかもしれない。

俺の想定では、月100枚を超えるDJになった場合、一気にフェーズが変わると予想している。
つまり、100枚超えたら月300枚までは一気に増える傾向があるって話。

とりあえずは、次のMFF5で大きく変化するかどうかがあるので、そこからだな。
これがを料理しておかないとやりたいことができないんだ。

他の二人を長く待たせているしな、どうにかしないとな。

ブログ収入6万円を達成する


ブログ収入6万といえば、毎日5000人がブログをみてくれるフェーズに到達していると思う。
この状況にいつなるのかわからないが、今の10倍の評価が必要なのでちょうどいい目標だと思う。

毎日100PVある記事を50記事で到達可能なのでそこまで遠くない気がするが。

Youtube1万円稼ぐ


登録数が1000人超えないとお金が発生しないんだよな。
しかも1年間だかなんかの期間で4000時間の動画投稿時間もあるので、かなり厳しい。

でも、自分でトラック作ったり、RAPしたり、伝説のママダ等の動画を勝手に編集してどうにかやり遂げたいと思う。
協力してくれる人もそのうち時間ができたら、探そうと思う。

主に、ケンタだな。
きっと彼は参加するはずだ、ヒマそうだしな。

このプランの秀逸な点は、誰にも会わない、リアルでの集金が無いということだ。
つまり、俺は海外でフラフラしていても、誰にも会う必要がなく、お金を稼いでいられるのだ。

それだけにハードルも高く、理想なわけだが。

働きたくない人が考えたDJで労働から解放されるプランについて妄想してみた結果・まとめ



かなり長くしっかりと書いてみたが、現状俺は親の面倒もあるし、ロトレコの支払等もあるので毎月50万あっても全然足りないくらいの生活を余儀なくされている。

親にもよく稼げるなと言われるが、それをコントロールしているのが、節約だと思うし、目標だと思っている。
なので、自分が自由になったとき、それは寂しい時でもあるだろうが、月10万でもやっている自信があるんじゃないかと思っている。

20代に買った家もボロくなっているのでリフォームをしないといけないし、自己所有のマンションも管理費や積立金等で毎月何万もかかるし、税金や車の維持費等も考えると結構大変だが、自由になってしまえば、そんなものはどうにでもなる。

その状況が来たときに、何もできないよりも、こうやって考えたことが実現できたらいいなと思うだけだ。
あと、タイとかフィリピンの他にも、月10万あれば余裕でくらせる都市なんて沢山あるしな。

貯金も多少あれば尚いいだろう。
余生を酒とDJで過ごせれば最高だと思う。

そんな期待を込めて、妄想させてもらいましたが、如何だったでしょうか。
ブログもYouTubeもDJも当たればデカいです。

ぜひ、早くチャレンジしてみてください。

*アナタを寝かせない夜のLotRecordsはこちらから
http://www.lotrecord.com/

*このブログは毎日22時44分前後に更新予定です。
たまにミスりますが、ご容赦下さい。
気が付いたら200人突破wwwLotmanのYouTubeチャンネルはこちら!

*スポンサード リンク*



面白かったらシェアお願いします!Share on Facebook
Facebook
Tweet about this on Twitter
Twitter
Share on LinkedIn
Linkedin
Share on Google+
Google+