値段のつかないようなくずレコードを売るにはどうしたらいいのかについて教えます


こんばんわー。
大雪警報やら、花粉やら、MP2.5やら災害大国日本ですが、どうにかやれているのはラッキーだなと思ったほうがいいのかとガラにもなく久々無駄なことを考えて過ごしています。

最近はこれまで以上に海外移住に関しての情報を積極的に集めており、どこの国に放浪してしまおうかなと思っている次第です。

今まで行った中ではチェンマイが一番イイ感じなんですけど、東欧が鬼おすすめらしくて気になります。

綺麗なお姉さんがいれば、それだけで救われるような気がするのですが、気のせいでしょうか。

ということで、今日は断捨離よろしく、レコード買取話をしたいと思います。

*スポンサード リンク*


値段のつかないようなくずレコードをどうしたらいいのかについて教えます



*梱包発送用段ボール

ここ最近、Twitterでもリアルでも、レコード買取についてのお問合せが続いています。
また、SNSでも「HipHopのレコードの買取がヤバすぎる。値段が全くつかない。0円引き取りだった」などというコメントを多くみました。

大手中古レコ屋でも有名なレコ屋さんでも0円で引き取って100円とか物によっては数千円とかで販売したりするわけですが、買取するだけでもかなりの手間だし、物が売れなければ邪魔になって在庫維持費がかさむだけなのでお金をもらって売ってあげるレベルなのが実情です。

そこで、今回は値段のつかないようなくずレコードをどうしたらいいのかという質問に答えますので、目を見開いてチェックしてください。

*参考*
レコードの値付け設定に関して

ヤフオク・メルカリ・ジモティーなどのフリマサイトでまとめ売りが手離れ良く最高



一番のおすすめは個人売買なのでヤフオク・メルカリ・ジモティーなどのフリマサイトでまとめ売りが手離れ良く最高です。

ヤフオク


国内最大サイトなのでいろいろ安心。

メルカリ


トラブルは多いけど、レコードも高値で売れることが多い。

ジモティー


発送等が大変だけど、満足行く結果になることも多い。

個人間なので結構トラブルもありますね。
俺はこの3つ、特にメルカリは絶対使わないようにしてますが、相性がありますよね。

*参考*
レコードを高く売る方法について書いてみた

こんなお店もある





最近知った買取サイト。
なんでも買い取ってくれるようで、実際に送った人の話を聞いたらよかったと言っていたので俺も処分する日が来たらお願いするかもしれないな。

-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+
◆累計買取枚数250万枚の実績!高額買取ならエコストアレコード

◎送料無料!お客様のご負担一切なし!
◎アプリでかんたん仮査定&お申込!
◎買取実績に自信あり!キャンセル返送料なし!

詳しくはこちら→https://px.a8.net/svt/ejp?a8mat=356YDM+DN6NMI+42WM+5YZ77
-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+

究極のお店はハードオフ



ハードオフは1枚10円確定で引き取ってくれるようです。
その代わり、レア盤等全部同じらしいので、完全にゴミ扱いでどうにもならないなら、ありかもしれません。

ただ、傷盤はあまりにひどいとさすがに0円買取でしょうけど、大手中古チェーン店で買い取り価格0円なら10円でも200枚もっていけば2000円なので飯代くらいにはなると思います。

いっそのこと、Baseで個人レコード屋を開くのもアリ?





900万DLとかかなり嘘くさい話ですけど、かなりの人がお店を開いているのも事実。
初期費用0円なので低リスクで売ることができます。

最近は「配信」も始まっているので、実演販売をやるのも面白いかもしれません。

ただ、想像以上にレコ屋はもうからないので、かなり際どくやらないとレコ屋で食っていくのは無理でしょうな。
夢を見ず、のんびりやるのがおすすめ。

*参考*
レコードショップをやりたい人へ

値段のつかないようなくずレコードをどうしたらいいのか・まとめ



*CDならこちらもアリかな。

なんだかんだ、俺に買取どうですか?と聞いてくる人が最近増えているので、レコードコレクションが飽きている人も早くも増えているようだ。

買い取りたいのはやまやまなんだが、買い取ってほしい人は相場をわかっていないのでこちらの提示金額に満足いかない傾向が強い。

ロトレコのような個人店では、店主がコレクターであることも多く、相場にはかなり厳しい。

例えば、1万円で売れるようなレコードが100円や1000円でどこら辺にあるとか漠然と記憶に残っているもので、まだあのあたりにいけば買えるかもしれないという記憶がある以上、わざわざその盤を5000円で買い取る必要がない。

もっと言えば、今欲しいレコードならそれなりに買うと思うが、利益を上げられるかわからないレコードに有限資金をつぎ込む人は少ないだろう。

これが、結局、売れにくいレコードを買い取れない理由にもつながっている。
なので、いくらでもいいやという気持ちじゃなければ、レコードは手放せないだろう。

それでもレコードがもういらなくなってしまった人が売りたいなら、今回の記事を参考にして売ってほしいと思う。
処分するなら、行政に連絡か燃える日に出すか、相談すべきだろう。

*チャンネル登録はこちらから*
ヤバい曲が目白押しのYouTubeチャンネルはこちら!

*R&B DJ Mix Award 2019募集受付中!*

*スポンサード リンク*